記事総数:27  総PV数:17537

公開中の記事


気軽にできる省エネ方法。地球にもお財布にも優しくあろう!

気軽にできる省エネ方法。地球にもお財布にも優しくあろう!

地球温暖化、海面上昇などの環境問題が大きく取り上げられこと多くなりましたよね。それと同時に挙がってくるのが節電や節水などの省エネ。しかし、頭で分かっていてもなかなか行動できない人も少ないと思います。そんなあなたもこれを見れば省エネしたくなる!そんなユニークで簡単な省エネをご紹介します。


酸性雨とは何か?原因や影響は?

酸性雨とは何か?原因や影響は?

酸性雨について、どれだけの方が、正確に理解されているでしょうか? ここでは、酸性雨についての理解を少しでも深めていただけるよう、ちょっぴり丁寧に説明したいと思います。


暖房のエネルギー効率を高める知っておきたい10のヒント

暖房のエネルギー効率を高める知っておきたい10のヒント

まだまだ暑い時期が続きますが、お店には秋めいた商品が並び、台風も多くなって、秋の足音が聞こえてきました。もうすぐ暖房が必要になってくる季節です。暖房を効率的に稼動させ、エアコンを使ってより少ないエネルギーで部屋を暖かくする方法を紹介しようと思います。


驚き!”壁面緑化”で熱い夏も涼しく快適に

驚き!”壁面緑化”で熱い夏も涼しく快適に

暑い夏、つい冷房をつけてしまい、電気代がかかってしまいがちではないでしょうか。「クーラー使っているだけでこんなにかかるの!?」と驚いている方が多いと思います。今回はクーラー生活から壁面緑化生活に変えるだけで涼しく快適に過ごせる術をご紹介します。


ただのイルミネーションじゃつまらない。Ecoを考えるスマートイルミネーションに行きたい!

ただのイルミネーションじゃつまらない。Ecoを考えるスマートイルミネーションに行きたい!

夏がもう終わり、夜が更けるのも早くなってきました。そんな秋の寂しい夜を照らしてくれるのがイルミネーションですよね。ただ、イルミネーションにかかる電気って半端じゃなさそう…そういう風に思った方もいるのではないのでしょうか? そこで、今回は環境に配慮しているとして評判の「スマートイルミネーション横浜」をご紹介します。


コンビニから出る廃棄物のリサイクルとエネルギー源

コンビニから出る廃棄物のリサイクルとエネルギー源

コンビニでは毎日のように廃棄物が出ていて毎回「もったいない」という気持ちになります。実はコンビニから出る廃棄物は、食品と廃油をリサイクルし、別のものへの再利用とエネルギー源に変換されています。


「おうち菜園」プロデュース!魚が野菜を育てる「アクアポニックス」のある生活始めませんか?

「おうち菜園」プロデュース!魚が野菜を育てる「アクアポニックス」のある生活始めませんか?

アクアポニックスとは、"魚" "植物" "微生物"の3つの要素で成り立つエコシステムを利用した農法です。魚が出す食べ残しや糞尿で汚れた水を微生物に分解してもらい、その過程で出来た栄養素を植物が吸収、水が綺麗になり魚の水槽に戻るという循環を繰り返しています。


新電力における環境配慮を考える、各施策の概要と今後の展望

新電力における環境配慮を考える、各施策の概要と今後の展望

電力自由化に伴い様々な新電力が参入し、環境配慮を意識した経営を打ち出す企業も増えてきております。このコラムでは、新電力企業におけるグリーン電力供給など、環境配慮の方法と今後の展望について見ていきます。


風力発電と野鳥の調和

風力発電と野鳥の調和

地球温暖化対策として注目されている風力発電は現在日本でも政府による導入推進策がとられていますが、その立地条件によっては絶滅危惧種の野鳥との衝突事故といった問題により、環境影響が生じています。そこで生物多様性の保全と調和のとれた風力発電の導入をすることが課題となっています。


東京電力、25社の小売電気事業者に対し誤った電気使用量データを送付

東京電力、25社の小売電気事業者に対し誤った電気使用量データを送付

6月24日、東京電力は25社の小売電気事業者に対し、誤った電気使用量データを送付したと発表しました。月間電気使用量では1646件に及ぶ規模となります。この問題により、小売電気事業者が電気料金を過大に請求している可能性が浮上しました。


箱根で日産の電気自動車をカーシェアリング、神奈川県が実施

箱根で日産の電気自動車をカーシェアリング、神奈川県が実施

6月20日、神奈川県は箱根のホテルに電気自動車を配置し、カーシェアリングモデル事業「かながわEVシェアリングIN箱根」を実施すると発表しました。観光客のレンタル利用と、ホテルの業務にも電気自動車を活用することにより、電気自動車の一層の普及拡大を図ることを目的としています。


太陽光発電のサニックス、 391人が希望退職に応募、特別退職金や再就職支援を実施

太陽光発電のサニックス、 391人が希望退職に応募、特別退職金や再就職支援を実施

太陽光発電やシロアリ駆除などを手掛けるサニックス(福岡)は20日、平成28年5月16日~平成28年5月31日の期間に募集していた希望退職への応募者数が391人となったと発表しました。特別退職金の支給に加え、希望者に対しては再就職支援が実施されます。


七夕や夏至にライトダウンの全国キャンペーン、4時間の消灯で700万円の節電見込み

七夕や夏至にライトダウンの全国キャンペーン、4時間の消灯で700万円の節電見込み

「ライトダウンキャンペーン」は、環境省の提唱したもので、施設や家庭の照明を消すことを呼びかけるものです。6月21日(夏至の日)及び7月7日(クールアース・デー、七夕)の夜8時から10時までの2時間、ライトダウンを実施するプロジェクトとなります。


太陽光発電で電源供給するトラック、熊本地震の被災地に派遣

太陽光発電で電源供給するトラック、熊本地震の被災地に派遣

6月14日、電源供給車「ソーラーパワートラック」が熊本地震の被災地へ出発しました。このソーラーパワートラックの派遣は、NPO法人エコロジーオンライン(栃木県)と、災害・環境NPO法人グリーンパワーファクトリー(神奈川県)が共同で立ち上げた「Green Power for くまもと」によるものです。


電力市場の未来を描く、三菱総合研究所による卸電力取引の情報サービス「MPX」

電力市場の未来を描く、三菱総合研究所による卸電力取引の情報サービス「MPX」

2016年より電力小売の全面自由化が実施され、卸電力市場の活用・活性化がますます重要になっています。電力市場の未来を描く、三菱総合研究所による卸電力取引の情報サービス「MPX」について紹介します。


ドイツのダイムラー社、「メルセデスベンツ」エンブレムの蓄電池をグローバル販売

ドイツのダイムラー社、「メルセデスベンツ」エンブレムの蓄電池をグローバル販売

メルセデスベンツなどの高級車を手掛けるドイツのダイムラー社が、オフィスや家庭で使える定置型のリチウム蓄電池をグローバル展開します。ダイムラー社ではすでに、国内では4月から販売を開始していましたが、国際展開に踏み出すことを発表しました。


2014年度から電気自動車レース「フォーミュラE」がスタート!!

2014年度から電気自動車レース「フォーミュラE」がスタート!!

電気自動車のフォーミュラカーであるフォーミュラEは、電気自動車の普及を促進する事を大きな目的と位置づけており、低騒音・低公害であることから地球環境に優しい新世代のモータースポーツとして注目されています。そんなフォーミュラEの魅力についてまとめてみました。


実は環境にもお財布にも優しい!原付50ccのススメ

実は環境にもお財布にも優しい!原付50ccのススメ

50cc以下の二輪車(原動機付自転車)は、二輪免許を所持していなくても車の免許を持っていれば気軽に乗ることができます。燃費も良くて、保険も安い!エコでお財布にも優しい原付。今回は厳選したオススメの原付を紹介したいと思います。


明日から使える!?簡単エコバッグ

明日から使える!?簡単エコバッグ

最近スーパーやコンビニでエコバッグを持っている人見かけませんか?近年レジ袋の有料化や削減対策が進んできています。今後も有料化をする地域やお店は増えるでしょう。節約のためにもエコバッグ使いませんか?


車を選んで環境に優しくなろう!

車を選んで環境に優しくなろう!

近年環境問題が注目されています。特に大気汚染は私たちが出す車の排気ガスが主な原因と言われ、それに応じ環境に優しい車がどのメーカーからも発売されています。そこで燃料電池車、電気自動車、プラグインハイブリッドカーなど環境車についてご紹介させて頂きます。