記事総数:186  総PV数:270320

公開済みの記事


キンカンの育て方!ミカンが無理なお庭でも大丈夫!美味しく小さな柑橘類♪

キンカンの育て方!ミカンが無理なお庭でも大丈夫!美味しく小さな柑橘類♪

キンカンの育て方をご紹介します。キンカンといえば、庭先で大きな木にたわわに実っていたり、鉢植えで可愛らしい実をつけていたりと、色々なサイズの木で実を楽しめる果樹です。ミカンが植えられないようなお庭やベランダでも楽しめますよ。


フェイジョアの育て方!花も派手なトロピカルフルーツ!

フェイジョアの育て方!花も派手なトロピカルフルーツ!

フェイジョアの育て方をご紹介します。フェイジョアは亜熱帯原産のトロピカルフルーツですが、マイナス10度までの寒さには耐えられるとされています。卵型で光沢のある葉は常緑で、シンボルツリーとしてお庭に植える方もいるようです。不思議な果樹、フェイジョアを育ててみませんか?


ポポーの育て方!トロピカルフルーツ風の不思議な果実!

ポポーの育て方!トロピカルフルーツ風の不思議な果実!

ポポーの育て方をご紹介します。聞き慣れない名前かもしれませんが、日本でも古くから庭木などとして親しまれている不思議な果物です。お庭に植えて、不思議な果実を食べてみませんか?バナナのような芳香と完熟した柿のような食感があります。


アボカドの育て方!食べて終わりじゃもったいない!

アボカドの育て方!食べて終わりじゃもったいない!

アボカドの育て方を紹介します。栄養価が高く美容にも効果を発揮してくれるアボカドですが、種を捨ててしまっていませんか?種から育てて観葉植物として育ててみませんか?


セデベリアの育て方!丈夫で可愛らしいセダムとエケベリアの交配種

セデベリアの育て方!丈夫で可愛らしいセダムとエケベリアの交配種

セデベリアの育て方を紹介します。名前からお察しの通り、セダムとエケベリアの交配種です。まだ多くは流通していませんが、丈夫で可愛らしいものが多く、育て方も難しくありません。お店で見つけたら手に取ってみてはいかがですか?


セロペギアの育て方!匍匐して広がる性質なので、ハンギングに最適ですよ♪

セロペギアの育て方!匍匐して広がる性質なので、ハンギングに最適ですよ♪

セロペギアの育て方を紹介します。流通数がそれほど多くないので、あまり聞き慣れない名前かと思いますが、ハートカズラといえばなじみがあるかもしれません。ハートカズラもセロペギアの仲間です。温度と湿度の管理に気を付ければ、育て方は難しくありませんよ。


ポーチュラカリアの育て方!名前も形も似ていますが、ポーチュラカとは別物です!

ポーチュラカリアの育て方!名前も形も似ていますが、ポーチュラカとは別物です!

ポーチュラカリアの育て方を紹介します。斑入りの美しい葉を持つものが多く、良く日に当てることで色が増します。よく似た名前でポーチュラカという植物がありますが、別物ですので購入する際は気を付けましょう。


ベルゲランサスの育て方!性質は剛健ですが、花はとてもかわいらしいですよ♪

ベルゲランサスの育て方!性質は剛健ですが、花はとてもかわいらしいですよ♪

ベルゲランサスの育て方を紹介します。南アフリカ原産の植物ですが、暑さ寒さに強く、とても丈夫な植物です。15時頃に開花するので、三時草と呼ばれることもあります。花期が5月~10月までと長く、多肉植物ですが花も十分に楽しめるのが魅力です。


ロスラリアの育て方!種類は少ないですが、丈夫でたくましい!

ロスラリアの育て方!種類は少ないですが、丈夫でたくましい!

ロスラリアの育て方を紹介します。あまり聞きなれない名前ですが、ロスラリア属は40種類程度が存在する多肉植物です。どれも丈夫で育てやすく、初心者さんやもぐさガーデナーさんの強い味方です。成長の遅い植物ですが、子吹きして次々に増えていきます。


スミクロスティグマの育て方!名前は難しいですが、育て方は簡単ですよ。

スミクロスティグマの育て方!名前は難しいですが、育て方は簡単ですよ。

スミクロスティグマの育て方を紹介します。なんだか難しそうな名前ですが、一般的に流通しているものは、桜竜という名前のものが多いです。寒くなると、尖った葉の先端がピンク色に紅葉する、とても可愛らしい植物ですよ。


グラプトベリアの育て方!人気の品種のハイブリッドですよ!

グラプトベリアの育て方!人気の品種のハイブリッドですよ!

グラプトベリアの育て方を紹介します。グラプトベリアは、グラプトペタルムとエケベリアの交配種で、肉厚のかわいらしい姿と、頑健な性質を兼ね備えたハイブリッド種です。育てやすくてかわいらしいものが多いのが特徴です。


オスクラリアの育て方!ぷっくりした葉が魅力の多肉植物

オスクラリアの育て方!ぷっくりした葉が魅力の多肉植物

オスクラリアの育て方を紹介します。あまりなじみのない名前ですが、ハマミズナ科の多肉植物です。オスクラリアは春と秋に生育し、夏に休眠します。基本的に丈夫で育てやすいですが、夏の暑さと蒸れに弱いので、夏越しがポイントになります。


エキノスの育て方!エキノスといえば碧魚連!パクパクつながるお魚さんが可愛らしいですよ♪

エキノスの育て方!エキノスといえば碧魚連!パクパクつながるお魚さんが可愛らしいですよ♪

エキノスの育て方を紹介します。エキノスは、ツルナ科の多肉植物で、リトープスやこのフィツムなどの個性的な多肉植物に近い仲間です。育て方が難しそうに見えますが、意外と丈夫で育てやすいんですよ。エキノスの中でも人気なのが碧魚連です。


三徳包丁とは?走・攻・守!三拍子そろった名プレイヤー!

三徳包丁とは?走・攻・守!三拍子そろった名プレイヤー!

日本の包丁は、菜切り、出刃、柳刃、うなぎ裂きなど、専門性の高い片刃のものばかりです。しかし戦後の高度経済成長に伴い、日本人もしだいに肉食になり、それに伴いキッチングッズも変化してきました。そうして生まれたのが三徳包丁です。三徳包丁の特徴やお手入れ方法を紹介します。


安くて軽い「セラミック包丁」。メリット・デメリットやお手入れ方法は?

安くて軽い「セラミック包丁」。メリット・デメリットやお手入れ方法は?

セラミックといえば今ではわりとなじみのある素材ですよね。広義でいえば言えば、焼き物、いわゆる陶磁器などの無機質を焼いてできたもの全般をさします。包丁に使われているものは、主に酸化ジルコニウムという素材です。メリットデメリットを覚えておけば、安くて便利かもしれませんよ。


日本人の繊細さが生み出した「和包丁」。その特徴と手入れ方法。

日本人の繊細さが生み出した「和包丁」。その特徴と手入れ方法。

和包丁という言葉は誰もが耳にしたことがあると思いますが、実際に使ったことがある方は少ないと思います。料理の腕が上がってきたら、思い切って和包丁を使ってみてはいかがですか?日本人の繊細さが料理に反映することと思います。今回は和包丁の特徴と手入れ方法を紹介します。


お宅のまな板大丈夫?まな板削りの必要性とは?

お宅のまな板大丈夫?まな板削りの必要性とは?

包丁を使う上で、まな板は切っても切れない存在です。まな板は長く使っていくうちに傷や汚れが付いてきます。そのまま使っていると、包丁が傷んだり、衛生的な問題が出てくることをご存知でしたか?まな板削りの必要性について解説します。


美しい波模様がマニア心を鷲掴み!ダマスカス包丁の魅力!

美しい波模様がマニア心を鷲掴み!ダマスカス包丁の魅力!

ダマスカス鋼という言葉を聞いたことはありますか?美しい波模様の金属です。その金属を使用した包丁は、とても美しくて人気があるんですよ。ダマスカス包丁の魅力や切れ味、お手入れ方法などをご紹介します。


いまいちよくわからない!ブルーベリーの剪定方法と時期

いまいちよくわからない!ブルーベリーの剪定方法と時期

ブルーベリーの育て方を調べていると、必ず出てくるのが剪定という言葉。でもいったいどうやったら?と疑問を覚えることも。今回はそんな疑問を解決します。そもそも剪定とはというところから、ブルーベリーの剪定時期、具体的に切る枝などを中心に紹介します。


小さいサイズが魅力の観葉植物たち。机の上でも育てられる!

小さいサイズが魅力の観葉植物たち。机の上でも育てられる!

観葉植物はおしゃれで素敵だけど、置くところがないと諦めていませんか? コンパクトサイズであまり大きくならない観葉植物もあるんですよ。そんな小さな観葉植物たちをご紹介します。育て方も一緒に紹介するので、参考にしてください。