記事総数:72  総PV数:127277

公開済みの記事


100均の「パッチン!お風呂ネット」が使える。手を汚さず湯垢取り!

100均の「パッチン!お風呂ネット」が使える。手を汚さず湯垢取り!

100均には便利グッズがたくさんありますが、「パッチン!お風呂ネット」もその中の一つです。浴槽の湯垢取りに使えるアイテムで、手を汚さずに湯垢取りができます。100均には他にもお風呂で使える便利グッズが揃っているので、一緒に紹介します。


ダニの温床?ぬいぐるみのダニ対策方法や洗濯方法

ダニの温床?ぬいぐるみのダニ対策方法や洗濯方法

ぬいぐるみは布団と同様にダニが発生しやすいです。ダニの餌となる皮脂汚れがあり、繊維の隙間に潜みやすいためです。ぬいぐるみは子供が触れるので、できるだけ清潔にしておきたいです。今回はぬいぐるみのダニ対策方法や洗濯方法を紹介します。


100均の洗濯板が使える。頑固な汚れを落とそう♪

100均の洗濯板が使える。頑固な汚れを落とそう♪

洗濯板は昔使われていた洗濯グッズという印象がありますが、実は今でもかなり優れた洗濯グッズとして活用できます。特に局所的に付いている頑固な汚れを落とすのに使えます。洗濯板というと木製の大きな物を想像しますが、100均にはミニサイズのプラスチックやシリコン製の洗濯板があり、洗濯に活躍してくれます。


年末年始に備えよう!100均の大掃除に使えるグッズのまとめ。

年末年始に備えよう!100均の大掃除に使えるグッズのまとめ。

年末年始の恒例行事といえば大掃除ではないでしょうか。普段できない場所も掃除を徹底的に行うことが多いと思います。特に窓掃除、しつこい油汚れ、水垢、排水口などは大掃除で行う場所になります。さまざまな掃除グッズを活用すると思いますが、100均にも使えるグッズが揃っているので、活用してみてください。


電気ケトルの掃除方法。クエン酸が効果的?

電気ケトルの掃除方法。クエン酸が効果的?

お湯を沸かす家電として広く普及しているのが電気ケトルです。少量のお湯を素早く沸かしてくれる便利な道具です。ただ、しばらく使っていると当然汚れてきます。その汚れが水垢です。電気ケトルはなかなか手を入れて掃除がしづらいですが、クエン酸を使った掃除方法なら簡単にきれいにできます。


車掃除に使える100均グッズを厳選。車外も車内もピカピカに!

車掃除に使える100均グッズを厳選。車外も車内もピカピカに!

100均には便利な掃除グッズが充実していますが、車掃除に使えるグッズもたくさんあります。洗車に使えるスポンジ等はもちろん、車内の清掃に使えるグッズもあるんです。車掃除に使える100均グッズをまとめて紹介していきます。


頑固な水垢掃除は100均グッズで。使える商品と掃除方法。

頑固な水垢掃除は100均グッズで。使える商品と掃除方法。

キッチン、洗面所、お風呂など水回りで気になるのが、水垢による汚れです。非常に頑固な汚れで、洗剤とスポンジでこするだけではなかなか落とすことができません。そこで効果的なのが酸性洗剤と専用の掃除グッズになります。どちらも100均で揃えることができます。水垢掃除に使える100均グッズや掃除方法を紹介します。


100均のお風呂掃除に使えるアイテム7選。洗剤、ブラシ、スポンジなど便利グッズ多数!

100均のお風呂掃除に使えるアイテム7選。洗剤、ブラシ、スポンジなど便利グッズ多数!

お風呂はほぼ毎日掃除をする場所です。特に湯船に浸かることの多い秋から冬は頻度が上がります。そんなお風呂掃除ですが、皆さんはどのように掃除していますか? 100均には洗剤やブラシはもちろん、誰もが悩んでいる鏡のウロコなどを掃除できる便利グッズまで揃っています。


排水口掃除に100均グッズが活躍。おすすめ商品と効果的な掃除方法。

排水口掃除に100均グッズが活躍。おすすめ商品と効果的な掃除方法。

排水口はキッチン、洗面所、浴室とたくさんあり、すぐに汚れてしまう場所です。それぞれの場所によって汚れの原因は異なりますが、ヌメリや臭いが非常に気になるのは共通しています。そんな排水口掃除はこまめに行うに限りますが、100均におすすめの商品がいくつかあるので、掃除方法と合わせて紹介します。


100均の「棒石けん」が優秀。頑固な汚れもしっかり落ちる♪

100均の「棒石けん」が優秀。頑固な汚れもしっかり落ちる♪

シャツの襟や袖の汚れは、洗濯機を回しただけではなかなか落ちません。こうした汚れを落とすには手洗いをするのが有効ですが、便利なグッズが100均にあります。それが棒石けんです。青とオレンジの種類があり、青は泥汚れなど、オレンジは皮脂汚れなどに有効です。


これはすごい!洗濯の概念を覆す便利グッズ。

これはすごい!洗濯の概念を覆す便利グッズ。

洗濯機は日々進化を続けていますが、洗剤を入れて洗濯機を運転させるという基本は変わらないですよね。今回はそんな洗濯の概念を覆す革新的な便利グッズを紹介したいと思います。旅行などの際に便利な洗濯グッズもあるので要チェックです。


掃除に使える「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」の特徴や違いは?どこの掃除に向いている?

掃除に使える「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」の特徴や違いは?どこの掃除に向いている?

今や掃除の定番となっているのが「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」です。100円ショップやドラッグストアでも当たり前のように販売されています。ただ、これら洗剤のことをあまり詳しく知らない方もいると思います。そこで、それぞれの特徴や違い、どこの掃除に向いているかなどを紹介します。


氷がカビる前に!冷蔵庫の「製氷機」は掃除が欠かせない!

氷がカビる前に!冷蔵庫の「製氷機」は掃除が欠かせない!

冷蔵庫の製氷機は水を入れるだけで氷を作ってくれる便利な機械ですが、定期的に掃除をしないとカビが発生する可能性があります。理想の掃除頻度は週に1回と言われていて、こまめな掃除が必要です。氷から臭いがしたり変な味がしたりする前に、掃除を習慣にしたいです。


食洗機の掃除方法。普段のお手入れが大切。

食洗機の掃除方法。普段のお手入れが大切。

食洗機は食器を洗浄する家電なので意外に見落としがちですが、当然食洗機自体も汚れます。そのため掃除をする必要があります。重要なのは日々の使用後のお手入れ。これをサボってしまうと食器の洗浄効果も半減します。また定期的にしっかりとした掃除も必要です。ここではクエン酸が活躍します。


キャンドゥでダイヤモンドパッドが手に入る。鏡のウロコが取れる「ダイヤモンドパフ」が人気沸騰中。

キャンドゥでダイヤモンドパッドが手に入る。鏡のウロコが取れる「ダイヤモンドパフ」が人気沸騰中。

ダイヤモンドパッドは、いくら掃除しても落ちない浴室の鏡のウロコを落とせる掃除グッズとして少し前から人気になっています。何とそのダイヤモンドパッドが100均のキャンドゥで手に入ります。普通に買うと1,000円くらいするので、キャンドゥに買い求める人が続出し、大人気の商品になっています。


酸素系漂白剤の使い道は?掃除方法と合わせて紹介。

酸素系漂白剤の使い道は?掃除方法と合わせて紹介。

酸素系漂白剤は過炭酸ナトリウムが主成分です。水に溶けると活性酸素を出し、その力で汚れを落としてくれます。酸素系漂白剤が掃除に使えるというのはよく聞きますが、実際どこで使うのかは意外と知らない方も多いのではないでしょうか。そこで酸素系漂白剤が使える場所や掃除方法について紹介します。


トイレの壁の黄ばみはどうしたらいい?掃除方法を紹介。

トイレの壁の黄ばみはどうしたらいい?掃除方法を紹介。

壁の掃除は後回しになりがちなので、トイレの壁が気付いたら黄ばんでいるなんてことはありませんか? 壁まで尿は飛び散るので時間が経つと黄ばみが出てきます。また、手垢や埃も意外と付着しているものです。ただ、いざ掃除しようとしても、トイレの壁は凸凹で掃除がしづらいです。どうしたらいいのでしょうか?


トイレは流す前に必ず蓋を。菌が飛び散る可能性が高い?

トイレは流す前に必ず蓋を。菌が飛び散る可能性が高い?

トイレを流す際に蓋を閉めていますか? 閉めていない場合は今後閉めるようにした方がいいかもしれません。というのも蓋を閉めずに流した場合、尿便の菌が飛び散っている可能性があるのです。ある調査によると2m近く飛び散っていたとか。ユニットバスの場合は特に注意が必要です。


ダイソンの掃除機が欲しい!たくさんある種類や特徴を紹介。

ダイソンの掃除機が欲しい!たくさんある種類や特徴を紹介。

掃除機といえばダイソンというほど、優れた掃除機として浸透してきた印象があります。検討している方も多いと思いますが、種類が意外とあってどれを選んだらいいか迷ってしまいます。そこで、ダイソンの掃除機の種類や特徴について紹介したいと思います。


ラップは再利用して掃除に使おう。実はこんなに使える万能品。

ラップは再利用して掃除に使おう。実はこんなに使える万能品。

ラップは日々キッチンで使用し、毎日のようにゴミになっていると思います。ただ、捨てる前に掃除に再利用してみてはいかがでしょうか。ラップは泡立ちが良くナイロンスポンジのような効果を発揮してくれます。丸めてこするだけで静電気で埃を吸着してくれますよ。