記事総数:174  総PV数:530325

公開済みの記事


セリアのハンガーが種類豊富すぎる。おすすめ商品を紹介♪

セリアのハンガーが種類豊富すぎる。おすすめ商品を紹介♪

ハンガーはクローゼット収納や洗濯の際に欠かせません。ハンガーに掛けるものは衣類を中心に多様化しているため、型崩れが気になったり形が合わなかったりすることがあります。そんな時に便利なのが100均セリアのハンガーです。型崩れを防ぐタイプや専門のハンガーがプチプラ価格で充実しています。


ナチュラルな印象に。セリアの「リネンシート」活用術。

ナチュラルな印象に。セリアの「リネンシート」活用術。

セリアなどの100均にはリメイクシートと呼ばれる壁紙を簡単に変えられるアイテムがあります。さまざまな種類がありますが、ナチュラルな印象を作るのに最適なのが、セリアのリネンシートです。リネンは麻のことで、貼るだけで壁や家具や小物をリネンのような質感に変えられます。


セリアで作るトイレインテリア!ベースから収納・ディスプレイまで完璧♪

セリアで作るトイレインテリア!ベースから収納・ディスプレイまで完璧♪

トイレは狭い分、トイレットペーパーホルダーなど小さな部分に気を使うだけで大きく印象が変わります。また狭い分、低コストでトータルコーディネートできる特徴もあります。今回はおしゃれ100均の代表的存在であるセリアのアイテムを使ったトイレインテリアを紹介します。ベースから収納・ディスプレイまで作れます。


セリアの木箱はこう使う。リメイクアイデアのまとめ。

セリアの木箱はこう使う。リメイクアイデアのまとめ。

100均のセリアにはたくさんの木箱があります。サイズも形状もさまざまですが、どの木箱もシンプルなデザインなのでリメイクに最適です。今回はセリアで人気の木箱を紹介しながら、おすすめのリメイク方法を紹介します。これからDIYを始める方でも、セリアの木箱リメイクは取り組みやすいと思います。


スリーコインズの雑貨が可愛い。プチプラにお部屋をインテリア♪

スリーコインズの雑貨が可愛い。プチプラにお部屋をインテリア♪

スリーコインズは300円均一の雑貨を扱うプチプラなショップです。一部、300円を超える商品がありますが、ほとんどが300円商品となっています。インテリア雑貨、キッチン雑貨、ファッションまで扱っていますが、今回はインテリア雑貨に注目して、おすすめの商品を紹介していきます。


セリアのトレリスがインテリアに使える。リメイク集をお届け。

セリアのトレリスがインテリアに使える。リメイク集をお届け。

100均のセリアではガーデニング関連の商品も豊富に扱っています。トレリスもその一つです。トレリスは植物を飾ったり絡ませたりするための柵のようなもので、格子状に組まれていることが多いです。セリアのトレリスはもちろんガーデニングにも使えますが、インテリアとして活用されているケースが多いです。リメイク集を紹介します。


100均のセリアからハロウィングッズが発売開始。2016年の最新商品情報!

100均のセリアからハロウィングッズが発売開始。2016年の最新商品情報!

100均のセリアでは毎年夏の終わりになるとハロウィングッズが店頭に並びます。仮装するためのメイクやネイル用品、マスキングテープや転写シールなどのインテリア雑貨まで幅広いです。2016年のハロウィングッズも既に店頭に並んでいるので、最新商品情報を紹介します。


セリアのクッションはアレンジ次第。どう活用する?

セリアのクッションはアレンジ次第。どう活用する?

セリアには座布団タイプやビーズクッションなどいくつかの種類のクッションがありますが、通常ソファやベッドで使用するタイプのクッションとしてはヌードクッションが販売されています。ヌードクッションはカバーの中に入れるクッションの素材のことです。このヌードクッションはアレンジ次第でどんな印象にもできます。


100均グッズで鉢カバーをリメイク。どんな雰囲気にする?

100均グッズで鉢カバーをリメイク。どんな雰囲気にする?

数年前からガーデニングブームで室内やベランダ、お庭で植物を育てている方は多いと思います。特に室内で育てる場合はインテリア的な意味合いが大きいので、鉢カバーのデザインも重要です。今回は100均グッズで鉢カバーをリメイクしている事例を紹介します。いろいろなスタイルに見せられますよ。


セリアのデコパージュ液で始めるハンドメイド。使い方ややり方を解説。

セリアのデコパージュ液で始めるハンドメイド。使い方ややり方を解説。

デコパージュは紙や布を切り抜いて、小物などに貼り付ける技法のことです。貼り付けるためには専用のデコパージュ液が必要ですが、普通に購入すると1,000円近くして少し高いのが難点でした。ですが、100均のセリアにデコパージュ液があり、それを使えばプチプラにハンドメイドに挑戦できます。使い方ややり方を紹介します。


セリアの水性ニスはDIYに欠かせない。種類や仕上がりの実例を紹介♪

セリアの水性ニスはDIYに欠かせない。種類や仕上がりの実例を紹介♪

ニスは木材を光沢ある仕上がりにするために欠かせません。ニスは通常、光沢を出すために使われ色は付きませんが、着色料が混ざっているタイプもあります。100均のセリアにある水性ニスは着色料が混ざったタイプで、ウォールナット・メープル・ライトオークの3色が展開されています。どんな仕上がりになるのでしょうか?


セリアのブックカバーが可愛い♡手作りで作成も可能♪

セリアのブックカバーが可愛い♡手作りで作成も可能♪

本を読むときに欠かせないのがブックカバーです。どんな本を読んでいるか隠す役割と本を保護する役割があります。100均のセリアにはブックカバーセットという商品があり、栞とセットで使えます。また、セリアは紙や布が豊富にあるので、自分でブックカバーを作ることも可能です。


セリアの桐箱が使える。リメイクアイデアのまとめ。

セリアの桐箱が使える。リメイクアイデアのまとめ。

桐箱は宝飾品を入れたり、高級なお菓子やタオルなどの箱として使わたりします。見た目が美しくて高級感を感じます。そんな桐箱ですが、実は100均のセリアでも手に入ります。四角と長角タイプがあり、そのまま収納に使うこともできますが、リメイクして使っている方が多数です。セリアの桐箱を使ったリメイクアイデアを紹介します。


セリアのウッディスクエアBOXが人気。使い方やリメイク方法は?

セリアのウッディスクエアBOXが人気。使い方やリメイク方法は?

100均のセリアにはたくさんのウッドボックスがありますが、ウッディスクエアBOXは多様な使い方とリメイクができて人気です。底と正面・背面がすのこ仕様になっていて、側面は一枚板が付いているという構造です。使い方やリメイク方法を紹介します。


セリアのデスク周りで使えるアイテム7選。すっきりおしゃれに♪

セリアのデスク周りで使えるアイテム7選。すっきりおしゃれに♪

デスク周りは書類や文房具などすぐに物が増えて散らかりやすくなります。しっかり整理整頓するには置き場所をきちんと決めておくことが重要です。そんなデスク周りの収納に使えるのが100均のセリア。整理をしてしかもおしゃれに決めてくれるアイテムが充実しています。


セリアのカーテンクリップが使える。活用法を紹介♪

セリアのカーテンクリップが使える。活用法を紹介♪

カーテンクリップはカーテンをとめるために使うものですが、収納やディスプレイなど実に多様な使い方ができます。セリアのカーテンクリップはアンティークやヒトデをモチーフしたデザインがあり可愛いと評判になっています。今回はセリアのカーテンクリップの活用法を紹介します。


セリアのターナースプーンが優秀。まるで無印良品のシリコーン調理スプーン?

セリアのターナースプーンが優秀。まるで無印良品のシリコーン調理スプーン?

豆腐料理や煮物など形を崩したくない料理ってありますよね。皆さんはどんな調理用具を使っていますか? もしお玉を使っていて使いづらさを感じている場合は、セリアのターナースプーンがおすすめです。この調理スプーンは炒める作業と盛り付ける作業の二役をこなしてくれます。


セリアのステンドグラスオーナメントがおしゃれ。どんな飾り方がおすすめ?

セリアのステンドグラスオーナメントがおしゃれ。どんな飾り方がおすすめ?

ステンドグラスは着色ガラスを結合し絵や柄を表現します。洋風建築の窓などによく使われます。ガラス工芸として各所に教室などもある人気です。そんなステンドグラス風のデザインがされたオーナメントが100均のセリアにあります。見ているだけで美しい雑貨ですが、どんな飾り方があるのでしょうか?


セリアのアイテムで作るランタン風雑貨が可愛い♡自分だけのオリジナル雑貨を♪

セリアのアイテムで作るランタン風雑貨が可愛い♡自分だけのオリジナル雑貨を♪

セリアのアイテムを使ってランタン風の雑貨が作れるのをご存知ですか? 作り方の基本は、セリアリメイクの代表的存在である「キャンディポット」とほとんど同じです。容器を変えて中にLEDキャンドルを入れるだけで、インテリアに使えるランタン風雑貨ができます。


セリアの「木製窓枠」が使える。リメイクしておしゃれな壁掛け雑貨に♪

セリアの「木製窓枠」が使える。リメイクしておしゃれな壁掛け雑貨に♪

おしゃれなカフェに行くと大きな窓枠をよく見かけます。開放感があってとても素敵です。そんな窓枠を壁に作れるのがセリアの「木製窓枠」です。セリア定番のリメイクを加えることで、おしゃれな壁掛け雑貨になります。作り方や組み合わせの方法を紹介します。