すのこに関する記事


【100均DIY】キッチン編〜すのこやリメイクシートをフル活用〜

【100均DIY】キッチン編〜すのこやリメイクシートをフル活用〜

100均DIYをすることでキッチンをおしゃれに変えることができます。100均には幅広い種類の商品が販売されているので、それらを活用してDIYすることで、自分好みの雰囲気にキッチンを変えることができます。また、収納性も高めることも可能です。中でもすのこやワイヤーネット、リメイクシートなどが活躍します。


100均のすのこで作るマガジンラックがおしゃれ。実例集を紹介♪

100均のすのこで作るマガジンラックがおしゃれ。実例集を紹介♪

100均のすのこはDIYの定番アイテムとして知られています。収納棚が真っ先に思い浮かびますが、マガジンラックもすのこを使った人気のDIYです。もちろんパターンは一つではなく、たくさんのやり方があります。今回は100均のすのこで作るマガジンラックの実例を紹介します。


100均のすのこをトイレでフル活用。収納もディスプレイもできる♪

100均のすのこをトイレでフル活用。収納もディスプレイもできる♪

トイレは狭い空間なので、インテリアに工夫が必要です。特に重要なのが収納。限られた空間の中で効率的な収納を作る必要があります。そんなトイレのインテリアに役立つのが100均のすのこです。DIYの定番アイテムであるすのこは自由なサイズ調整ができ、収納棚もディスプレイも作ることができます。


【100均DIY】パーテーション編〜突っ張り棒やすのこで簡単作成〜

【100均DIY】パーテーション編〜突っ張り棒やすのこで簡単作成〜

100均DIYで簡単にパーテーションを作ることができます。一番気軽に作れるのは突っ張り棒と布の組み合わせです。布はカーテンフックを活用することですぐに目隠しとして活用することができます。また、定番のすのこを蝶番で繋げても便利です。


100均のすのこは玄関で大活躍。活用の実例を紹介♪

100均のすのこは玄関で大活躍。活用の実例を紹介♪

100均のすのこは収納やDIYに欠かせないアイテムです。家中で活躍しますが、玄関は特に活躍の場がたくさんあります。玄関に欠かせない収納はもちろん、ディスプレイも作ってくれます。今回は100均すのこの玄関での活用法を紹介します。


実は相性抜群?100均の「すのこ」と「突っ張り棒」の組み合わせ活用術。

実は相性抜群?100均の「すのこ」と「突っ張り棒」の組み合わせ活用術。

すのこと突っ張り棒はそれぞれ収納を中心に活躍する100均の定番アイテムです。すのこも突っ張り棒も単独で使用でき、他のアイテムと組み合わせることで多様な使い方ができます。ただ、この2つを組み合わせて使うのはあまりイメージが湧かないかもしれません。今回はすのこと突っ張り棒の組み合わせ活用術を紹介します。


100均のすのこを洗面所でフル活用!使える実例集を紹介♪

100均のすのこを洗面所でフル活用!使える実例集を紹介♪

すのこはDIYの必須アイテムです。主に収納に活用できます。洗面所ではあまり活用のイメージがないかもしれませんが、隙間収納や壁面収納を中心に活躍してくれます。今回は100均すのこの洗面所での活用実例を中心に紹介します。


【100均DIY】ドレッサー編〜化粧台にすのこやワイヤーネットが大活躍〜

【100均DIY】ドレッサー編〜化粧台にすのこやワイヤーネットが大活躍〜

100均DIYでドレッサーをつくることも可能です。中型から大型のものについてはすのこやワイヤーラックを活用することでドレッサーとして活用することができます。また、テーブルなどに置いて使用するミニドレッサータイプであれば、100均のコレクションケースなどを活用すれば幅広く作成可能です。


必見!100均の「すのこリメイク」をおしゃれに見せるコツ♪

必見!100均の「すのこリメイク」をおしゃれに見せるコツ♪

すのこを使ったリメイクは、100均DIYの定番です。ただ、「思ったよりおしゃれにならない」「何だか安っぽい」、そんな印象になってしまうことはないでしょうか? 今回はそんな方のために、すのこリメイクをおしゃれに見せるコツを紹介します。


【100均DIY】ウェディング編〜ロゼットやウェルカムボードを自作〜

【100均DIY】ウェディング編〜ロゼットやウェルカムボードを自作〜

100均の商品を活用してDIYをすれば手作り感のあるウェディングパーティーを開くことができます。ウェディング関係は基本的には会場側に任せることが多いですが、ウェルカムボードやロゼット、メッセージカードなどをDIYすることで、温かみある会にすることができます。


【100均DIY】アンティーク編〜取手を付けるだけでも変わる。アクリル絵の具も大活躍〜

【100均DIY】アンティーク編〜取手を付けるだけでも変わる。アクリル絵の具も大活躍〜

100均DIYと言えばレトロやアンティーク調のアイテムがあげられます。100均で販売している素材をそのまま活用して作れるものもありますし、取手や絵の具を活用することでアンティークな雰囲気を演出させることもできます。デコパージュも有効な手法です。


【100均DIY】サイドテーブル編〜すのこや鉢スタンドが大活躍〜

【100均DIY】サイドテーブル編〜すのこや鉢スタンドが大活躍〜

100均DIYで定番のすのこを活用することでおしゃれなサイドテーブルを作ることができます。サイドテーブルはすのこ以外にも鉢スタンドが活躍しています。おしゃれなサイドテーブルを100均のアイテムを使ってDIYできますので、チェックしてみてください。


ディアウォールとすのこを組み合わせる。おしゃれな壁面を作ろう!

ディアウォールとすのこを組み合わせる。おしゃれな壁面を作ろう!

ディアウォールは賃貸でも壁面収納を作れるアイテムとして人気があります。棚板を設置するケースが多いですが、すのこをディアウォールに取り付けて壁面収納やディスプレイを作る方法もあります。ディアウォールとすのこを組み合わせることで、さまざまなパターンの収納やディスプレイができるようになります。


カインズのすのこで押入れの通気性を高めよう!お風呂で使うのも素敵♪

カインズのすのこで押入れの通気性を高めよう!お風呂で使うのも素敵♪

押入れって梅雨の時期だけでなく、冬も暖房の影響で結露したりします。すると、カビやダニの温床になってしまうことが・・・。そこで、前もってすのこを使って押入れの通気性を高めておきましょう。そんなときに使えるのがカインズのすのこです。押入れピッタリサイズもあるし、横置きもできるすのこもあります。桧のすのこも結構使えますよ。


100均のすのこをキッチン収納にフル活用。DIYアイデア集を紹介♪

100均のすのこをキッチン収納にフル活用。DIYアイデア集を紹介♪

すのこは100均DIYに欠かせない定番アイテムです。家中に使えますが、今回はキッチンでの活用に注目して紹介します。キッチンだけでも使える場所は多く、キッチンボードのような大きな家具をDIYすることもできますし、スパイスラックのようなワークトップ上で使う家具のDIYも可能です。


ニトリのダブルベッドは種類豊富。すのこベッドから北欧風デザインのベッドまで♪

ニトリのダブルベッドは種類豊富。すのこベッドから北欧風デザインのベッドまで♪

ニトリにはすのこタイプのダブルベッドや北欧風デザインのベッドなど幅広い商品があります。すのこタイプの場合、布団用とベッドタイプの二つがありますので便利です。お使いの寝具がちょっと狭いなと感じられたらダブルベッドを検討してみましょう。ニトリのダブルベッドの口コミも紹介しています。


IKEAのベッドベースの多くは「すのこ」でできている!その快適さについて解説

IKEAのベッドベースの多くは「すのこ」でできている!その快適さについて解説

IKEAは北欧家具のイメージが強いですが、なんとイケアのベッドベースの多くは、「すのこ」でできています。IKEAはすのこを、快適な寝心地を与えてくれるベッドベースに最適と考えているのです。IKEAのすのこでできたベッドベースは、スラットのしなり具合を調節できるものもあり、自分に合った状態で寝られ、おススメです。


100均の「すのこ」活用法10選。棚以外にも使えるDIYアイデア多数。

100均の「すのこ」活用法10選。棚以外にも使えるDIYアイデア多数。

100均のすのこは棚を作るために欠かせません。あまりにも棚のイメージが強いので、あまり他の用途には使えない印象もありますが、棚以外にも活用法がたくさんあります。そこで今回は100均の「すのこ」活用法を紹介します。使えるDIYアイデアがたくさんありますよ。


100均のすのこディスプレイが凄い!おしゃれすぎて今すぐ真似したい♪

100均のすのこディスプレイが凄い!おしゃれすぎて今すぐ真似したい♪

すのこは100均DIYに欠かせないアイテムです。棚をDIYすることが多いですが、すのこはディスプレイにも活用できます。今回はそんなすのこをディスプレイに活用している事例を中心に紹介します。もはや100均のすのことは思えないリメイクが満載です。


すのこのバスマットはどう?メリット・デメリットやおすすめを紹介。

すのこのバスマットはどう?メリット・デメリットやおすすめを紹介。

バスマットを直接床に敷くと、床を濡らしてしまい常にバスマットが湿った状態になり不衛生です。すのこのバスマットは普段使っているバスマットの下に敷くだけの単純な構造になっています。これにより床が濡れることなく、通気性のいい状態が保てるのです。すのこバスマットのメリット・デメリットやおすすめ商品を紹介します。