緑化に関する記事

ガーデニング、家庭菜園、観葉植物、キッチン菜園など家庭の中できる緑化の方法や効果から、屋上緑化、壁面緑化などビル緑化の取り組みまでバラエティに富んだ記事をたくさん紹介しています。また、緑化が進んだ観光スポットの紹介もしています。


アスクレピアスの育て方!特徴的な形のビビットな花

アスクレピアスの育て方!特徴的な形のビビットな花

アスクレピアスの育て方を紹介します。アスクレピアスはアメリカやアフリカ原産の多年草です。100種類ほど存在します。ツベロサとクラサヴィカという品種がよく育てられていて、ツベロサは耐寒性がありクラサヴィカは耐寒性がないのが特徴です。クラサヴィカは一年草として扱われます。特徴的な形のビビットな花が魅力的です。


マルベリーの育て方!ベランダで育てても実も葉も楽しめる!

マルベリーの育て方!ベランダで育てても実も葉も楽しめる!

マルベリーの育て方を紹介します。マルベリーはいわゆる桑です。養蚕で使われる桑は一之瀬という品種が多いですが、西洋桑はマルベリーとも呼ばれ、一般的には実を収穫するための品種です。本来は大きくなりますが、上手に剪定すればコンパクトにまとまってベランダでも毎年収穫できますよ。


ドクダミの育て方!雑草と言わずあえて育ててみる!

ドクダミの育て方!雑草と言わずあえて育ててみる!

ドクダミの育て方を紹介します。ドクダミといえば、神社やお寺の裏など、やや日の当たらない場所にもっさり茂り、葉からは独特の臭気を放っているイメージではありませんか?漢方では多くの薬効を持つことから、「十薬」とも呼ばれます。簡単に育てられるので、ドクダミ茶用に育ててみてはいかがですか?


ジンチョウゲの育て方!春を告げる甘い香り♪

ジンチョウゲの育て方!春を告げる甘い香り♪

ジンチョウゲの育て方を紹介します。秋に甘い香りを漂わせるのは金木犀ですが、春先に金木犀のような甘い香りを漂わせるのがジンチョウゲ(沈丁花)です。寒さに強い常緑性の低木で、東北南部以南では問題なく育てられます。春を告げる甘い香りの花を咲かせてみませんか?


サルナシの育て方!小さなキウイみたいな実がかわいい♪

サルナシの育て方!小さなキウイみたいな実がかわいい♪

サルナシの育て方を紹介します。サルナシよりもコクワという名前の方がなじみがあるかもしれません。もともとはキウイの原種とされ、性質はキウイに良く似ています。実の味や形もキウイに良く似ていますが、キウイほど大きな実はなりません。鉢植えでも育てられますので、ミニチュアキウイようなサルナシを育ててみませんか?


シソ(紫蘇)の育て方!幅広い用途があり、少しずつ収穫できる!

シソ(紫蘇)の育て方!幅広い用途があり、少しずつ収穫できる!

シソの育て方を紹介します。シソは梅干しなどの色付けに使う赤紫蘇と薬味や天ぷらにする青紫蘇があります。薬味に使うのは少量ですが、買おうと思うとほとんどが10枚単位です。無駄を出さないためにも、ご自宅で育ててみませんか?


イチゴの育て方!簡単で嬉しい、食べて美味しい!

イチゴの育て方!簡単で嬉しい、食べて美味しい!

イチゴの育て方を紹介します。皆さんよくご存知の身近なフルーツですが、ご家庭でも簡単に栽培できるのはご存知でしたか? 日当たりさえよければベランダでも育てられますので、ご家庭でちょっとしたイチゴ狩りを楽しんでみませんか?


アサリナの育て方!釣鐘状の花が魅力のつる性植物

アサリナの育て方!釣鐘状の花が魅力のつる性植物

アサリナの育て方を紹介します。アサリナはアメリカやヨーロッパ原産の多年草です。一年草扱いになることもありますが、冬越しはさほど難しくありません。つる性の植物で、つるは最大5mくらいになります。フェンスなどに絡ませたり行灯仕立てにして管理します。花色豊富な釣鐘状の花を咲かせます。


アグロステンマの育て方!畑に咲く一年草

アグロステンマの育て方!畑に咲く一年草

アグロステンマの育て方を紹介します。アグロステンマは地中海沿岸原産の一年草です。原産地では畑の雑草的な扱いになりますが、他の地域では園芸的に利用されています。秋に植え付け、初夏に開花し、その後枯れてしまう一年草です。花はピンク色で中心部分が白くなっています。


アキレア(ノコギリソウ)の育て方!切れ込みの入った葉と可愛い花

アキレア(ノコギリソウ)の育て方!切れ込みの入った葉と可愛い花

アキレアの育て方を紹介します。アキレアは北半球の温帯地域に広く自生しています。100種類ほど存在します。いろいろな種がありますが、セイヨウノコギリソウという品種が最も栽培されています。葉には切れ込みが入り、ノコギリのような形をしていて、花は小さな花がまとまって咲きます。花色豊富で可愛らしいです。


アキノキリンソウの育て方!たくさんの黄色い小花

アキノキリンソウの育て方!たくさんの黄色い小花

アキノキリンソウの育て方を紹介します。アキノキリンソウは世界中に広く自生しています。日本にも自生していて九州でも北海道でも育てられます。黄色い小花をまとまってたくさん咲かせるのが特徴です。一つひとつは小さいですが、遠くから見ると一つの大きな花のようにも見えます。開花期は夏から秋にかけてです。


ラッセリアの育て方!筒状の花をたくさん咲かせる

ラッセリアの育て方!筒状の花をたくさん咲かせる

ラッセリアの育て方を紹介します。ラッセリアはメキシコ原産の低木です。筒状の花が特徴で、赤やピンクの花を長期間楽しめます。気温があれば1年中楽しめますが、日本では初夏から秋までです。また、葉が退化して茎だけに見えるのも特徴の一つです。葉はありますが見た目にはほとんどわかりません。


マンデビラ(デプラデニア)の育て方!大きなラッパ型の花

マンデビラ(デプラデニア)の育て方!大きなラッパ型の花

マンデビラの育て方を紹介します。マンデビラは中南米原産のつる性植物です。100種類ほど存在しています。以前は旧属名のデプラデニアの名前で流通していました。種によっても異なりますが、直径10cm程度の大きな花をラッパ型に咲かせます。花色は白、ピンク、赤などです。5月~10月と長期間開花を楽しめます。


マダガスカルジャスミンの育て方!厚みのある白色の花

マダガスカルジャスミンの育て方!厚みのある白色の花

マダガスカルジャスミンの育て方を紹介します。マダガスカルジャスミンはマダガスカル原産の低木です。ジャスミンと名前が付いていますが、全く別の種類になります。ジャスミンのような芳香があるためこの名前が付いています。厚みのある白い花がとてもきれいな植物で、光沢のある葉も観賞価値が高いです。


ペンタスの育て方!可愛い星型の花を房状に咲かせる

ペンタスの育て方!可愛い星型の花を房状に咲かせる

ペンタスの育て方を紹介します。ペンタスは熱帯アフリカ原産の低木です。30種類ほど存在します。可愛い星型の花を房状に咲かせます。花色は白、ピンク、赤、紫などがあり、どれもきれいです。気温があれば1年中開花しますが、日本では主に初夏から秋まで楽しめます。葉も斑入りなど特徴的なものが多いです。


ヘディキウムの育て方!ショウガのような芳香のある大型の植物

ヘディキウムの育て方!ショウガのような芳香のある大型の植物

ヘディキウムの育て方を紹介します。ヘディキウムは熱帯アジア原産の多年草です。50種類ほど存在します。ショウガのような芳香があります。ショウガと科は同じですが属は異なり、ヘディキウムは食用ではありません。花色豊富な花を穂状に咲かせ、草丈は1m~3mくらいになります。開花期は夏から秋です。


プルンパゴの育て方!きれいな青色と白色の花

プルンパゴの育て方!きれいな青色と白色の花

プルンパゴの育て方を紹介します。プルンパゴは南アフリカ原産の低木です。20種類ほど存在します。きれいな青色や白色の花を房状に咲かせます。5枚の花弁がきれいに開き、爽やかな印象が魅力的です。開花期が長く、初夏から秋まで楽しめます。生育旺盛で地植えで育てると2mくらいまで成長することもあります。


ブラックキャットの育て方!特徴的な黒い花

ブラックキャットの育て方!特徴的な黒い花

ブラックキャットの育て方を紹介します。ブラックキャットは東南アジア原産の多年草です。少し奇妙な黒い花を咲かせます。花弁に見える部分は実は苞で、花は中心部の星型の部分になります。この姿から「バッドフラワー」「デビルフラワー」などの別名もあります。開花期は7月~10月です。


ブーゲンビレアの育て方!美しい苞と筒状の花

ブーゲンビレアの育て方!美しい苞と筒状の花

ブーゲンビレアの育て方を紹介します。ブーゲンビレアは南米原産のつる性の花木です。10種類ほど存在します。美しく豪華な苞が特徴で、赤、ピンク、紫、オレンジ、黄色などさまざまな色があります。花は中心部にある小さな白い部分です。筒状に咲かせます。気温があれば1年を通して開花します。


パボニアの育て方!赤い苞と紫色の花が美しい

パボニアの育て方!赤い苞と紫色の花が美しい

パボニアの育て方を紹介します。パボニアはブラジル原産の低木です。100種類ほど存在します。インターメディアという品種が主に栽培されています。パボニアの花に見える赤い部分は苞で、花は苞の中にあります。花は紫色で苞とのコントラストが美しいです。春から秋までの長期間、開花を楽しめます。