観葉植物に関する記事

「観葉植物」に関するまとめ記事です。おすすめの観葉植物や魅力などの幅広い話題から、それぞれの種の育て方など細かい内容まで表示しています。

観葉植物に関連するキーワード

シュガーバイン ソレイロリア テーブルヤシ サンスベリア・ハニー ポトス オキシカルジューム ウンベラータ オーガスタ ベンガレンシス アルテシマ
>>観葉植物に関連するキーワード一覧

ゼブリナの育て方!縞模様で人気の観葉植物

ゼブリナの育て方!縞模様で人気の観葉植物

ゼブリナの育て方を紹介します。ゼブリナはメキシコ原産の観葉植物です。名前からも想像できますが、縞模様の葉が最大の特徴です。もちろん名前はゼブラ=シマウマからきています。鑑賞価値も高く、育てやすいことから人気の高い観葉植物です。日当たりのいい場所を好みます。


ジャカランダの育て方!「世界三大花木」の観葉植物

ジャカランダの育て方!「世界三大花木」の観葉植物

ジャカランダの育て方を紹介します。ジャカランダは熱帯アメリカ原産の樹木で50種類ほど存在しています。紫のきれいな花を咲かせ「世界三大花木」の一つに数えられています。紫の桜と言われるほどの美しさです。本来は10m以上になる樹木ですが、日本では観葉植物として育てます。日当たりのいい場所を好みます。


シペラス(パピルス)の育て方!細い葉が放射状に広がる観葉植物

シペラス(パピルス)の育て方!細い葉が放射状に広がる観葉植物

シペラスの育て方を紹介します。シペラスは熱帯アフリカ原産の観葉植物で600種類ほど存在しています。観葉植物としてはパピルスという種を育てるのが一般的です。細長い葉を放射状に伸ばすのが特徴で、涼しげな印象があります。草丈は大きく2mくらいです。日当たりのいい場所を好みます。


無印良品の観葉植物がおすすめ。種類豊富でインテリアに使える!

無印良品の観葉植物がおすすめ。種類豊富でインテリアに使える!

インテリアにグリーンを取り入れることが一般的になり、インテリアショップでも当たり前のように観葉植物が購入できます。人気のショップである無印良品も観葉植物が充実していて、卓上タイプ、床置きタイプ、多肉植物、エアプランツ、壁掛けタイプに分かれています。インテリアに合わせて選べますよ。


ジャックと豆の木の育て方!可愛い姿から大きなインテリアグリーンになりますよ♪

ジャックと豆の木の育て方!可愛い姿から大きなインテリアグリーンになりますよ♪

ジャックと豆の木の育て方を紹介します。100円ショップやホームセンターで、可愛らしい鉢に入って、大きな豆からひょろりと生えた小さな木を見かけたことはありませんか?上手に育てたら大きなインテリアグリーンになりますよ。


クリプタンサスの育て方!ヒトデのような形と独特の葉模様を持つ観葉植物

クリプタンサスの育て方!ヒトデのような形と独特の葉模様を持つ観葉植物

クリプタンサスの育て方を紹介します。クリプタンサスはブラジル原産の観葉植物で、ヒトデのような形とさまざまな色の斑が入る葉模様が特徴です。観葉植物として観賞価値が高く人気です。草丈はあまり大きくならず、横に這うように成長していきます。明るい日陰で管理するのが適しています。


クテナンテの育て方!黄色の斑が入るインテリア向きの観葉植物

クテナンテの育て方!黄色の斑が入るインテリア向きの観葉植物

クテナンテの育て方を紹介します。クテナンテはブラジル原産の観葉植物で10種類ほど存在しています。少し長めの葉に黄色の斑が入ります。その葉模様は美しく、インテリアグリーンとしておすすめです。あまり一般的ではないですが濃い緑の斑が入る品種もあります。明るい日陰で管理するのが適しています。


キサントソーマの育て方!美しい白い模様が入る観葉植物

キサントソーマの育て方!美しい白い模様が入る観葉植物

キサントソーマの育て方を紹介します。キサントソーマは熱帯アメリカ原産の観葉植物で50種類ほど存在します。観葉植物としてよく栽培される品種はきれいな白い斑が入ります。葉の形が特徴的で、付け根の方が尻尾のように2つに裂けて伸びています。明るい日陰で管理するのが適しています。


オスモキシロンの育て方!手のひら状に広がる観葉植物

オスモキシロンの育て方!手のひら状に広がる観葉植物

オスモキシロンの育て方を紹介します。オスモキシロンは東南アジア原産の観葉植物で50種類ほど存在しています。葉が付け根から5つに分かれていて、手のひらのような形が特徴的です。細長い葉で涼しげな印象があります。そこまできれいではないですが花も咲かせます。茎の中央に小さな花がまとまって咲きます。


エスキナンサスの育て方!美しい花を咲かせる観葉植物

エスキナンサスの育て方!美しい花を咲かせる観葉植物

エスキナンサスの育て方を紹介します。エスキナンサスは東南アジア原産の観葉植物で150種類ほど存在しています。樹木や岩に着生する着生植物です。葉は多肉質で光沢があり観葉植物として楽しみますが、春から夏にかけて咲く花も豪華で見ごたえがあります。日当たりのいい場所を好みます。


ポニーテールの育て方!トックリラン?ノリナ?象の足?呼び名はいろいろ。

ポニーテールの育て方!トックリラン?ノリナ?象の足?呼び名はいろいろ。

ポニーテールの育て方を紹介します。株の基部がトックリ型に膨らんでいることから、最近ではトックリランの名で流通していることの方が多いかもしれません。暑さ寒さ、乾燥に強く育てやすい植物です。ただ、霜が当たる程だと防寒対策が必要です。


ベンジャミンの育て方!観葉植物のセオリーを学ぼう。

ベンジャミンの育て方!観葉植物のセオリーを学ぼう。

ベンジャミンの育て方を紹介します。ベンジャミンといえば、観葉植物を育てるうえで、誰もが一度は通る道かもしれませんね。よくわからないまま枯らしてしまってはいませんか?ここで育て方をおさらいしてみましょう。


観葉植物のハイドロカルチャーとは?育て方を紹介♪

観葉植物のハイドロカルチャーとは?育て方を紹介♪

ハイドロカルチャーとは植物を水耕栽培で育てることをいいます。土を使わないので、室内のインテリア用として適していて特に観葉植物に多く利用されています。今回は観葉植物をハイドロカルチャーで育てる方法や魅力について紹介したいと思います。


ブラッサイアの育て方!室内向けのおしゃれな観葉植物です♪

ブラッサイアの育て方!室内向けのおしゃれな観葉植物です♪

ブラッサイアの育て方を紹介します。ブラッサイアはカポックの仲間で、同じシェフレラ属です。カポックと同じように、室内でもよく育ちます。カポックよりも葉が柔らかく優しい印象です。育て方が簡単で初心者の方にもおすすめです。


ピンポンの木の育て方!100円ショップで手に入る観葉植物

ピンポンの木の育て方!100円ショップで手に入る観葉植物

ピンポンの木の育て方を紹介します。ダイソーのミニ観葉植物コーナーで、パキラに似た小さな観葉植物を見たことはありませんか?あまりなじみはないかもしれませんが、それがピンポンの木です。育てやすく、観葉植物が初めてでもトライしやすいです。


シマトネリコの育て方!常緑の小さな葉が可愛らしいシンボルツリーです

シマトネリコの育て方!常緑の小さな葉が可愛らしいシンボルツリーです

シマトネリコの育て方を紹介します。シマトネリコは、古くから日本の庭を飾ってきた人気の樹木です。育て方もやさしく、寒さにも強いことからシンボルツリーとして人気があります。もちろん鉢植えでも大丈夫ですよ。


ココヤシの育て方!南の島のかけらをお部屋に置いてみませんか?

ココヤシの育て方!南の島のかけらをお部屋に置いてみませんか?

ココヤシの育て方を紹介します。よく観葉植物などを売っているコーナーで、光沢のある大きなヤシの実から、大きな芽が出ているものを見かけませんか?それがココヤシです。大きなヤシの木の赤ちゃんですが、インテリアグリーンとして人気がありますよ。


カシワバゴムノキの育て方!迫力のある大きな葉っぱがたくさん茂ります!

カシワバゴムノキの育て方!迫力のある大きな葉っぱがたくさん茂ります!

カシワバゴムノキの育て方を紹介します。ゴムノキといえば光沢のある肉厚の丸い葉を思い浮かべますが、それはインドゴムです。カシワバゴムノキはその名の通り、柏餅を包んでいる柏の葉に似た大きな葉っぱが特徴です。エアコンの風に注意し、葉水を与えるのがポイントです。


ザミア・プミラの育て方!ソテツなのに葉が丸く可愛らしい。

ザミア・プミラの育て方!ソテツなのに葉が丸く可愛らしい。

ザミア・プミラの育て方を紹介します。ソテツというと、ずんぐりした幹にヤシのように尖った葉が生えているイメージですが、ザミア・プミラは葉が丸くとても可愛らしい姿をしています。葉が尖っていないので、室内に置いても危なくないですよ♪


インドチョウランの育て方!シャープな葉に可憐な花が咲きますよ♪

インドチョウランの育て方!シャープな葉に可憐な花が咲きますよ♪

インドチョウランの育て方を紹介します。インドチョウランは、シャムオリヅルランと呼ばれることもあり、オリヅルランとほぼ同じです。ただ、オリヅルランよりずっと寒さに弱いので、注意が必要です。冬でも10度以上必要です。エアコンの風に当たらない暖かい場所で管理してください。