多年草に関する記事

「多年草」に関するまとめ記事一覧です。多年草はその名の通り、複数年にわたって生存する植物で冬に地上部が枯れないものをさします。植え替えの必要がない点が最大のメリットですが、複数年綺麗な状態を楽しむには管理が欠かせません。多年草のおすすめ植物やそれぞれの種の育て方などを紹介しています。

多年草に関連するキーワード

エキナセア アイビーゼラニウム エアプランツ アジュガ エビネ カンアオイ ヒューケラ ニューサイラン ハートカズラ ハボタン
>>多年草に関連するキーワード一覧

アスクレピアスの育て方!特徴的な形のビビットな花

アスクレピアスの育て方!特徴的な形のビビットな花

アスクレピアスの育て方を紹介します。アスクレピアスはアメリカやアフリカ原産の多年草です。100種類ほど存在します。ツベロサとクラサヴィカという品種がよく育てられていて、ツベロサは耐寒性がありクラサヴィカは耐寒性がないのが特徴です。クラサヴィカは一年草として扱われます。特徴的な形のビビットな花が魅力的です。


ドクダミの育て方!雑草と言わずあえて育ててみる!

ドクダミの育て方!雑草と言わずあえて育ててみる!

ドクダミの育て方を紹介します。ドクダミといえば、神社やお寺の裏など、やや日の当たらない場所にもっさり茂り、葉からは独特の臭気を放っているイメージではありませんか?漢方では多くの薬効を持つことから、「十薬」とも呼ばれます。簡単に育てられるので、ドクダミ茶用に育ててみてはいかがですか?


アサリナの育て方!釣鐘状の花が魅力のつる性植物

アサリナの育て方!釣鐘状の花が魅力のつる性植物

アサリナの育て方を紹介します。アサリナはアメリカやヨーロッパ原産の多年草です。一年草扱いになることもありますが、冬越しはさほど難しくありません。つる性の植物で、つるは最大5mくらいになります。フェンスなどに絡ませたり行灯仕立てにして管理します。花色豊富な釣鐘状の花を咲かせます。


アキレア(ノコギリソウ)の育て方!切れ込みの入った葉と可愛い花

アキレア(ノコギリソウ)の育て方!切れ込みの入った葉と可愛い花

アキレアの育て方を紹介します。アキレアは北半球の温帯地域に広く自生しています。100種類ほど存在します。いろいろな種がありますが、セイヨウノコギリソウという品種が最も栽培されています。葉には切れ込みが入り、ノコギリのような形をしていて、花は小さな花がまとまって咲きます。花色豊富で可愛らしいです。


アキノキリンソウの育て方!たくさんの黄色い小花

アキノキリンソウの育て方!たくさんの黄色い小花

アキノキリンソウの育て方を紹介します。アキノキリンソウは世界中に広く自生しています。日本にも自生していて九州でも北海道でも育てられます。黄色い小花をまとまってたくさん咲かせるのが特徴です。一つひとつは小さいですが、遠くから見ると一つの大きな花のようにも見えます。開花期は夏から秋にかけてです。


ヘディキウムの育て方!ショウガのような芳香のある大型の植物

ヘディキウムの育て方!ショウガのような芳香のある大型の植物

ヘディキウムの育て方を紹介します。ヘディキウムは熱帯アジア原産の多年草です。50種類ほど存在します。ショウガのような芳香があります。ショウガと科は同じですが属は異なり、ヘディキウムは食用ではありません。花色豊富な花を穂状に咲かせ、草丈は1m~3mくらいになります。開花期は夏から秋です。


ブラックキャットの育て方!特徴的な黒い花

ブラックキャットの育て方!特徴的な黒い花

ブラックキャットの育て方を紹介します。ブラックキャットは東南アジア原産の多年草です。少し奇妙な黒い花を咲かせます。花弁に見える部分は実は苞で、花は中心部の星型の部分になります。この姿から「バッドフラワー」「デビルフラワー」などの別名もあります。開花期は7月~10月です。


トケイソウの育て方!時計の文字盤のような花姿

トケイソウの育て方!時計の文字盤のような花姿

トケイソウの育て方を紹介します。トケイソウは世界の熱帯地域に幅広く自生していて、500種類ほど存在します。トケイソウという名前は、花姿が時計の文字盤のように見えることから付いています。花弁、雄しべ、雌しべ、針などが合わさり、かなり個性的な花姿です。開花期は種によりますが、主に初夏から秋にかけてです。


ツンベルギアの育て方!可愛い花のつる性植物

ツンベルギアの育て方!可愛い花のつる性植物

ツンベルギアの育て方を紹介します。ツンベルギアは熱帯アジアやアフリカ原産の多年草です。100種類ほど存在します。つる性の植物で、5mくらい伸ばす場合もあります。花は可愛らしく花弁が大きく開いているのが特徴です。花色は黄色、オレンジ、白、紫など豊富です。初夏から秋にかけて開花します。


スネイルフラワーの育て方!カタツムリのような形の花

スネイルフラワーの育て方!カタツムリのような形の花

スネイルフラワーの育て方を紹介します。スネイルフラワーは中南米原産の多年草です。花の形が「カタツムリ=sneil」に似ていることから、この名前が付いています。かなり特徴的な形ではありますが、カタツムリに似ているかというと正直微妙です。かなり伸びるつる性の植物なので、絡ませて育てるかあんどん仕立てにして育てます。


ストレプトカーパスの育て方!花色豊富なラッパ状の花

ストレプトカーパスの育て方!花色豊富なラッパ状の花

ストレプトカーパスの育て方を紹介します。ストレプトカーパスは熱帯アフリカやアジア、マダガスカル原産の多年草です。100種類ほど存在します。茎の伸びない種と長く伸びる種の2つに大きく分けられます。大きなラッパ状の花が特徴で、花色は紫、赤、ピンク、白など豊富です。初夏から秋にかけて開花します。


コエビソウ(ベロペロネ)の育て方!エビのような形の花

コエビソウ(ベロペロネ)の育て方!エビのような形の花

コエビソウの育て方を紹介します。コエビソウはメキシコ原産の多年草です。エビのような形をしていることから、この名前が付いています。この花のように見える部分は実は苞で、実際の花は苞の間から出ますがあまり目立ちません。気温があれば1年中開花しますが、基本は初夏から秋の間に楽しめます。


クロッサンドラの育て方!鮮やかなオレンジ色の花

クロッサンドラの育て方!鮮やかなオレンジ色の花

クロッサンドラの育て方を紹介します。クロッサンドラは熱帯アフリカやマダガスカル原産の多年草です。50種類ほど存在します。光沢のある葉と鮮やかなオレンジ色の花がきれいな植物です。気温があれば1年中開花しますが、日本では初夏から秋にかけて楽しめます。


クルクマの育て方!花が美しいウコンの仲間

クルクマの育て方!花が美しいウコンの仲間

クルクマの育て方を紹介します。クルクマはマレー半島原産の多年草です。ウコンの仲間で、主に花の観賞を楽しむ種類をクルクマと呼びます。実際の花は小さいですが、苞が発達しているので非常にきれいです。開花期は6月~10月。花色はピンクや白があります。


キャットテールの育て方!猫じゃらしのような赤い花

キャットテールの育て方!猫じゃらしのような赤い花

キャットテールの育て方を紹介します。キャットテールは熱帯や亜熱帯原産の多年草です。300種類ほど存在します。葉も観葉植物として楽しめるほどきれいですが、最大の特徴は花。猫じゃらしのようなフサフサした形をしています。花色は赤で、何とも特徴的な姿です。気温が高ければ1年中楽しめますが、基本開花期は夏です。


ウェデリアの育て方!キクのような花がきれい

ウェデリアの育て方!キクのような花がきれい

ウェデリアの育て方を紹介します。ウェデリアは中南米原産の多年草です。キク科の植物ということもあり、キクのような黄色い可愛い花を咲かせます。開花期が4月~10月と長く、原産地では1年中開花が楽しめます。地面を這いながら成長するのが特徴で、グラウンドカバーなどにも使えます。


ミセバヤの育て方!丸くて可愛い葉と美しい花

ミセバヤの育て方!丸くて可愛い葉と美しい花

ミセバヤの育て方を紹介します。ミセバヤは日本原産の多年草です。古くから親しまれている植物ですが、現在自生しているのは小豆島くらいです。丸くて可愛い肉厚な葉と美しい花が特徴です。葉には赤い縁が入り、秋には紅葉します。花はピンク色で房状に咲きます。開花期は10月~11月です。


グレコマの育て方!つる性で這うように成長する

グレコマの育て方!つる性で這うように成長する

グレコマの育て方を紹介します。グレコマはヨーロッパ原産の多年草です。数種類存在します。つる性で地面を這うように成長するのが特徴です。グラウンドカバーとしても利用できます。葉は白い斑が入ることが多く、春には可愛い紫色の花を咲かせます。芳香もありハーブとして利用されることもあります。


万年青(オモト)の育て方!縁起のいい観葉植物

万年青(オモト)の育て方!縁起のいい観葉植物

万年青の育て方を紹介します。万年青は日本や中国原産の多年草です。多数の園芸品種があり、1,000種類ほど存在しています。名前からも想像がつきますが、1年中きれいな葉を茂られます。長寿といった花言葉があり、縁起のいい植物とされています。肉厚で長い葉を連なって付け、花後に実を付けます。


ロドリゲチアの育て方!密集して咲く小型のラン

ロドリゲチアの育て方!密集して咲く小型のラン

ロドリゲチアの育て方を紹介します。ロドリゲチアは南米原産の多年草です。ランの仲間で30種類ほど存在します。草丈が10cm~20cm程度の小型のランです。バルブから花茎を伸ばし、たくさんの花を密集して咲かせます。小型ながら見ごたえがあります。開花期は種によりますが、主に秋から春にかけて開花します。