アニスヒソップに関する記事


アニスヒソップの育て方「ミツバチを呼ぶ養蜂植物」

アニスヒソップの育て方「ミツバチを呼ぶ養蜂植物」

アニスヒソップの育て方を紹介します。北アメリカから中央アメリカで自生し、別名、ジャイアントヒソップとも呼ばれています。古くからアメリカ先住民の人々は、葉や茎を煎じて風邪や咳止めの薬用植物として利用していました。また、花の蜜が多く良質なハチミツが採れることから、ヨーロッパでは蜜源植物として広く栽培されていた植物です。