エネルギー

家庭のエネルギーに関するカテゴリーです。太陽光、地熱、風力、バイオマスなどのエコ発電の仕組みやメリット・デメリットに関する話題から、HEMS、電力自由化など家庭のエネルギーを考える上で欠かせない旬な話題まで表示しています。ご家庭のエネルギー選択にお役立てください。

エネルギーに関連するキーワード

HEMS 電力自由化 再生可能エネルギー ガス自由化 水道光熱費
>>エネルギーに関連するキーワード一覧

エネルギーの記事一覧

エコキュートの電気代が高い...効果的な節電方法!

エコキュートの電気代が高い...効果的な節電方法!

空気の熱でお湯を沸かすことができるエコキュート。現在500万台程出荷されていると言われています。従来の給湯器より電気代が下がると言われていますが、意外と高い...と実感している方は多いかもしれません。今回はエコキュートの電気代が高くなってしまう理由と効果的な節電方法を紹介します。


東電の電気料金を検証!電力自由化で期待される値下げ

東電の電気料金を検証!電力自由化で期待される値下げ

東電の電気料金についてお伝えします。東電の電気料金は数年おきに変動しています。値上げばかりではなく値下げも何度がありました。震災以降は電気料金が上昇気味でしたが、今年の電力自由化により値下げまたは付随サービスによる特典が期待されています。


徹底比較!床暖房の電気式と温水式

徹底比較!床暖房の電気式と温水式

床暖房には電気を使う電気式とガスを使う温水式があります。今回はこの2つについて、暖かさや安全性、価格などさまざまな角度から比較していきたいと思います。それぞれに優れている点や劣っている点がありますが、よく比較して床暖房導入の際の参考にして頂ければと思います。


シャープの太陽光発電システムは50年以上の歴史とノウハウがある

シャープの太陽光発電システムは50年以上の歴史とノウハウがある

今回はシャープの太陽光発電システムについて概要を触れていきたいと思います。シャープは今から50年以上も前から太陽光発電の研究を行っている歴史とノウハウがあります。それらが認められ宇宙産業でも活躍しているのがシャープの太陽光発電システムです。豊富な経験から一般家庭にも広く普及しています。


浮体式洋上風力発電は現存の風力発電よりも期待されている!?

浮体式洋上風力発電は現存の風力発電よりも期待されている!?

今回は浮体式洋上風力発電について紹介します。浮体式洋上風力発電は名称どおり海の上に浮かせて、風の力を利用して発電する方法です。浮かせる方法などいくつもの課題をクリアし実証段階にまで至っています。浮体式洋上風力発電により騒音などの課題をクリアし、現存よりも安定的に電力の供給を行えることが期待されています。


便利なHEMSが現状抱える課題とは?導入前に抑えておきたいポイント

便利なHEMSが現状抱える課題とは?導入前に抑えておきたいポイント

HEMSは家庭内のエネルギーを管理してくれるシステムで今後エコな生活を送る上で重要なキーワードになっています。しかし課題として対応機器への買い替えやコストカットが可能かどうかなどの不安、セキュリティ面でも課題が残ります。しかし今後、水道・ガスなども総合的に管理できるようになることが期待されているのです。


太陽光発電の発電量は導入前にしっかり確認!

太陽光発電の発電量は導入前にしっかり確認!

太陽光発電システムは今や一般家庭でも導入が進んでいます。検討段階でまずは発電量を確認するようにしましょう。すぐにでも導入したい場合は業者に依頼するでもよいですが、そうでない場合はWEBサイトからでも確認ができます。太陽光発電による発電量で一般的に10%前後のコストカットに繋がるといわれています。


新電力のシェア上昇の理由は?今後に期待される新電力について

新電力のシェア上昇の理由は?今後に期待される新電力について

新電力は従来「50kW以上の高圧需要家」に電力を販売できる会社群のことを指していました。それが電力自由化により一般家庭へも販売可能となるということで注目を集めています。元々BtoBでは新電力のシェアは安さなどに優位性により上昇傾向にありました。一般家庭でもコストカットなどが期待されています。


エコでクリーンな風力発電にもデメリットが!解決策はあるの?

エコでクリーンな風力発電にもデメリットが!解決策はあるの?

今回は風力発電のデメリットについて紹介していきます。温室効果ガスなどを排出しないことからエコな発電方法として注目を集めている風力発電ですが、発電効率の問題や台風などの外的要因による破損などいくつかのデメリットが存在します。そんなデメリットに対して国内外の企業が知恵を絞り解決策を模索しています。


普及が進む太陽光発電のコア!「太陽電池」とは?

普及が進む太陽光発電のコア!「太陽電池」とは?

一般家庭にも太陽光発電のシステムが全国で5.6%導入されています。10%を越える地域もあります。そんな普及が進む太陽光発電のコア技術であるのが太陽電池です。太陽電池は太陽の光が当たっている間だけ電気を発生させる装置で、蓄えるためには別途装置が必要になります。太陽電池の仕組みや用語を説明します。


床暖房の電気代を検証!工事費や初期費用は?

床暖房の電気代を検証!工事費や初期費用は?

床暖房は電気式と温水式があります。今回は電気式の月々の電気代や工事費・初期費用などをお伝えします。温水式に比べて工事費や初期費用は安いですが、ランニングコストが高いのが電気式です。ランニングコストが抑えられる蓄熱式という選択肢もありますが、新築のお宅に限られてしまいます。


風力発電のメリットとは?CO2排出のないエコ発電

風力発電のメリットとは?CO2排出のないエコ発電

風力発電は仕組みとしては折り紙の風車と同じです。風により回転したエネルギーを電気に変えています。そのため不要な排出ガスなどがなくエコな発電方法といわれています。他にも時間帯などに左右されない点や建設が短期間で終るなどのメリットがあります。当然メリットだけではないので、国内外の組織が課題解決に動いています。


電力自由化のメリット!サービスの多様化と豊富な選択肢

電力自由化のメリット!サービスの多様化と豊富な選択肢

電力自由化のメリットを紹介します。電力自由化という言葉を良く耳にするようになったのではないでしょうか。電力自由化により一般家庭でも電力会社を選べるようになります。またさまざまな会社が参入することでセット割など安くなるプランやエコな電力を選べるようになることが期待されています。


扇風機の電気代は微々たるもの!冷暖房と一緒に使って効率化を

扇風機の電気代は微々たるもの!冷暖房と一緒に使って効率化を

夏はエアコン代を節約するために扇風機で耐えるという人が多いことからもわかるように、扇風機の電気代は非常に安いです。扇風機で耐えられれば一番いいのですが、真夏の暑さはなかなかしんどいですね。エアコンと一緒に使って冷気を効率よく循環させてあげてください。夏だけでなく冬にも扇風機は効果を発揮します。


「太陽光パネル」とは?価格は?掃除はいるの!?

「太陽光パネル」とは?価格は?掃除はいるの!?

今回は最近よく耳にする太陽光パネルについてまとめていきます。太陽光パネルは太陽電池モジュールとも呼ばれています。つまりは光エネルギーを電力にかえる太陽光電池の集合体のことを指しています。この太陽光パネルの価格は1枚5万前後でメンテナンスフリーといわれていますが、定期的に掃除をしたほうが発電量が下がらず良いです。


【HEMSの導入価格】対応家電を入れると意外と高くなる?

【HEMSの導入価格】対応家電を入れると意外と高くなる?

HEMSは家庭内の電気使用量を「記録・集計」するとともに「制御」するためのシステムです。HEMS自体を導入するための価格はメーカーによりまちまちで数万円から30万円前後するものもあります。またHEMSをフル活用するためには家電製品も対応機器にかえる必要がありさらに価格が高くなる可能性もあります。


実は一般家庭製品もある!?風力発電の仕組みをおさらい♥

実は一般家庭製品もある!?風力発電の仕組みをおさらい♥

クリーンなエネルギーへの関心が高まり2011年以降原子力による発電の割合がほとんどゼロになりました。今回は風力発電の仕組みについてみていきます。風力発電は風によってブレードが回転し、その運動エネルギーを電力へと変換する仕組みです。そのためCO2などを排出しないクリーンな発電方法です。


技術は進歩しているのに一般家庭の消費電力は増加してる!?

技術は進歩しているのに一般家庭の消費電力は増加してる!?

技術の進歩に伴い一般家庭での消費電力もかなり減ってきていると思っていましたが、実は増加していました。一つ一つの家電の消費電力は年々低下しているにも関わらず一般家庭の消費電力が増加しているということは、新たなデバイスが増えたり、ガスなどに変わって電気が使用されたりしているということではないでしょうか。


床暖房のガス代を検証!工事費や初期費用は?

床暖房のガス代を検証!工事費や初期費用は?

足元から暖めてくれて、ふく射熱によって部屋全体も暖かくなるのが床暖房です。大きく温水式と電気式があります。簡単に分類すると温水式はガス、電気式は電気を使用します。今回は主に温水式床暖房にかかるガス代、工事費、初期費用はどのくらいなのか、節ガスするための方法を紹介します。


節水コマって何?どのくらい節水できるの?

節水コマって何?どのくらい節水できるの?

節水コマは水道の蛇口内部に取り付ける機器です。蛇口から流れる水量を抑えてくれて節水に繋がります。今回は、節水コマとは何というところから、取り付け方法、どのくらいの節水効果があるのかまでお伝えします。最大で50%近い効果を発揮する可能性もある節水コマで節水を実施しましょう。