人気記事一覧


100均にカーテンはあるの?手に入るカーテンと周辺アイテムのまとめ。

100均にカーテンはあるの?手に入るカーテンと周辺アイテムのまとめ。

カーテンというと高額なイメージがありますが、実は100均でも手に入るカーテンがあります。さすがに大きな窓に設置できるカーテンはないですが、小窓や出窓に合うカフェカーテンはデザイン豊富に揃っています。また、カーテンクリップやカーテンレールなど周辺アイテムも充実しているので、まとめて紹介していきます。


ニトリに珪藻土バスマットが登場。魅力や評判は?

ニトリに珪藻土バスマットが登場。魅力や評判は?

吸水性・速乾性の高い珪藻土のバスマットが人気を集めています。お風呂上がりの気持ちよさもさることながら、洗濯不要にも関わらず清潔な状態が保てるのが魅力です。そんな珪藻土のバスマットはニトリでも取り扱っています。今回はニトリの珪藻土バスマットの魅力や気になる評判について紹介します。


ニトリのヨガマットが安くて優秀♪厚みもありストレッチやヨガにピッタリ!

ニトリのヨガマットが安くて優秀♪厚みもありストレッチやヨガにピッタリ!

ニトリには1,000円前後で購入できるヨガマット・ストレッチマットが販売されています。ヨガに程よいと言われている厚さである6mm以上のタイプもあり、非常に便利です。自宅でヨガなどを始めようと思われている方におすすめの商品です。


100均のタオルが侮れない。ふわふわでおすすめ、マイクロファイバーも♪

100均のタオルが侮れない。ふわふわでおすすめ、マイクロファイバーも♪

100円とは思えないクオリティのアイテムが揃う100円ショップ。でもさすがにタオルは無理かな...と思う方も多いと思います。ですが、100均のタオルは意外にふわふわで使いやすいという声が結構多いです。キャンドゥではマイクロファイバーのタオルを扱っていたりと侮れないクオリティになっています。


無印良品のこたつがおしゃれ。2016年・2017年冬のインテリアに♪

無印良品のこたつがおしゃれ。2016年・2017年冬のインテリアに♪

冬にあると嬉しいのが「こたつ」ですよね。すぐに全身を温かくしてくれます。でも、こたつを使うと気になるのがインテリアです。お世辞にもおしゃれとは言えず、インテリアの雰囲気を壊してしまうこともあります。そこでおすすめしたいのが無印良品のこたつです。おしゃれなテーブル、布団、ラグが揃っています。


ダイソーの板壁風リメイクシートがすごい。本格的な西海岸風インテリアへ♪

ダイソーの板壁風リメイクシートがすごい。本格的な西海岸風インテリアへ♪

本格的な西海岸風インテリアを目指すなら、やはり板壁は憧れます。ただ、大掛かりなDIYが必要だし簡単にできるものではありません。そんな悩みを払拭してくれるアイテムが100均のダイソーから登場しました。それが板壁風のリメイクシートです。風合いも文句なしでおすすめです。


100均のスリッパが侮れない。デザイン性と機能性が高い!

100均のスリッパが侮れない。デザイン性と機能性が高い!

スリッパは主に来客の際、家事をする際に使います。冬には防寒を目的に履いている方も多いと思います。そんなスリッパですが、皆さんはどこで購入されていますか? 実は100均のスリッパがおすすめなんです。デザイン性が高く来客用に使えるスリッパから、機能性が高く防寒・健康などの目的で使えるスリッパまで揃っています。


100均のダンボール収納はここまでおしゃれ。セリア、ダイソー、キャンドゥの人気商品を紹介♪

100均のダンボール収納はここまでおしゃれ。セリア、ダイソー、キャンドゥの人気商品を紹介♪

ダンボール素材の収納ボックスは、収納を作る上で欠かせないものです。ダンボール収納はなるべく見せたくないものでしたが、最近はおしゃれなデザインが増え見える位置に置いて使うことも多いです。中でも100均のダンボール収納が充実していて、セリア、ダイソー、キャンドゥ共に人気商品が多数。まとめて紹介します。


ダイソーの新商品!2016年人気になっているアイテムはこれ!

ダイソーの新商品!2016年人気になっているアイテムはこれ!

100均のダイソーでは次々と新商品が登場しています。一昔前はデザイン性は微妙な商品が多かったですが、最近登場する商品はデザイン性が高く、100均とは思えないクオリティです。今回は2016年も半分を過ぎたので、今年登場した人気の新商品をまとめて紹介したいと思います。年が変わる前にチェックしておきましょう♪


セリアからあのスクエアボックスが登場!モノトーンカラーがおしゃれ♡

セリアからあのスクエアボックスが登場!モノトーンカラーがおしゃれ♡

100均のダイソーで人気の収納ボックスといえばスクエアボックスですが、何とセリアからもスクエアボックスが登場しました。セリアのスクエアボックスは「フタ付プラBOX」という名称で、白黒のモノトーンカラーが特徴です。既にSNSで話題沸騰中で、まとめ買いしている方が続出しています。


ディアウォールを洗面所で活用。棚を作って収納を決める!

ディアウォールを洗面所で活用。棚を作って収納を決める!

ディアウォールを使うと壁を傷つけずに大規模な収納棚が作れます。賃貸でも大きく部屋の印象を変えられるので、DIYで人気のアイテムです。リビングやキッチンなどが代表的な活用場所ですが、「洗面所」もおすすめできます。特に洗濯機上に収納棚を作りたい場合におすすめです。


100均材料でハンガーラックが作れる?作り方や実例を紹介!

100均材料でハンガーラックが作れる?作り方や実例を紹介!

ハンガーラックはハンガーを使って衣類を掛けるための収納用品です。購入するとパイプ製で数千円することが多いですが、実は100均材料を中心にDIYすることができます。木材を使ったハンガーラックが基本ですが、工夫次第でおしゃれな収納が作れます。


ダイソーのスマホケースが可愛すぎ♡ついに手帳型も登場!

ダイソーのスマホケースが可愛すぎ♡ついに手帳型も登場!

10月1日からダイソーとフリューのコラボ第二弾が始まりました。第一弾でも可愛いスマホケースがありましたが、今回も新しいデザインが登場しています。しかも手帳型スマホケースも登場し、100均のスマホケースの進化が止まりません。手帳型は200円ですが、圧倒的にお買い得です。


しまむらのスヌーピーグッズが可愛すぎるよ。おすすめの10選♪

しまむらのスヌーピーグッズが可愛すぎるよ。おすすめの10選♪

スヌーピーは世界的に人気なキャラクターで日本でもたくさんのファンがいます。数々の商品とコラボしていますが、しまむらにはスヌーピーグッズがすごく充実しているんです。バッグ、財布、ポーチ、マグカップなどおすすめのコラボグッズをまとめて紹介します。


ニトリでも人気のトロファスト風収納が作れる!カラボと組み合わせる!

ニトリでも人気のトロファスト風収納が作れる!カラボと組み合わせる!

トロファストはIKEAで大人気のおもちゃ収納です。おもちゃ収納の定番ともいえる商品になっています。子供でも出し入れがしやすいように棚が低く設定されていて大容量の収納ができます。そんなトロファスト風の収納はニトリの商品でも実現できます。カラボと組み合わせられる専用のボックスがありますよ。


IKEAのおすすめ商品20選。家具・雑貨・食器などまとめて紹介♪

IKEAのおすすめ商品20選。家具・雑貨・食器などまとめて紹介♪

IKEAは北欧発の人気インテリアショップです。家具、雑貨、キッチン用品など幅広い商品を扱っています。洗練されたデザインでありながら、お求めやすい価格設定になっているので、気軽に購入できます。今回はそんなIKEAでおすすめの商品を厳選して紹介します。人気商品ばかりなので、まとめてチェックしてください。


セリアのフォトフレームでショーケースが作れる!カフェ風キッチンにDIY♪

セリアのフォトフレームでショーケースが作れる!カフェ風キッチンにDIY♪

100均雑貨によるDIYには驚くようなクオリティのものがありますが、セリアのフォトフレームによるDIYもその中のひとつです。フォトフレームを使ったDIYにはいくつかの種類がありますが、今回紹介するのは「ショーケース」です。カフェのカウンターに置いてあるようなショーケースができます。


セリアのデスク周りで使えるアイテム7選。すっきりおしゃれに♪

セリアのデスク周りで使えるアイテム7選。すっきりおしゃれに♪

デスク周りは書類や文房具などすぐに物が増えて散らかりやすくなります。しっかり整理整頓するには置き場所をきちんと決めておくことが重要です。そんなデスク周りの収納に使えるのが100均のセリア。整理をしてしかもおしゃれに決めてくれるアイテムが充実しています。


セスキ炭酸ソーダは洗濯槽のカビ取りに使える?

セスキ炭酸ソーダは洗濯槽のカビ取りに使える?

洗濯や掃除の万能アイテムとして使われるようになったセスキ炭酸ソーダは、洗濯槽のカビ取りにも使えます。ただし、それほどの効果は見込めず、本格的な洗濯槽洗浄には酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)が効果的です。今回は洗濯槽のカビのサインや洗浄方法をご紹介します。


【三軒茶屋にある古着屋5選】おしゃれで深夜までやっているショップもあるので要チェック!

【三軒茶屋にある古着屋5選】おしゃれで深夜までやっているショップもあるので要チェック!

三軒茶屋にある古着屋を紹介します。三軒茶屋には買取にも積極的な店舗もあり、普段着なくなった洋服を売るのも良いかと思います。使わなくなったアイテムをゴミとして処分するよりもリユースできるものリサイクルできるものはしてしまったほうがエコですよね!