食器洗い乾燥機の電気代は高い?乾燥機能は要注意?

食器洗い乾燥機の電気代は高い?乾燥機能は要注意?

今や当たり前になりつつある家電が食器洗い乾燥機です。手洗いよりも大幅に節水できエコな家電でもあります。しかし、電気代はどうなのでしょう? 水道代が節約できたとしても電気代が多くかかってしまっては、あまり意味がありません。そこで今回は、食器洗い乾燥機の電気代についてお伝えします。


食器洗い乾燥機の水道代

まずは水道代について見ていきます。食器洗い乾燥機は手洗いよりも大幅に節水できると言われていますが、どのくらいの節水効果があるのでしょうか?

1回の水消費量は約8リットル

食器洗い乾燥機が1回の洗浄で使う水の量は約8リットルです。8リットルと聞くと、多いようにも感じますが、手洗いではより多くの水を消費してしまいます。

手洗いだと50リットル!?

手洗いだと少ない方でも50リットルは水を消費すると言われています。蛇口を全開で1分間捻ると約12リットル消費するので、このくらい使っているのは間違いなさそうです。洗い物の量が多い場合は、50リットルでは済まないでしょう。

水道代は1リットルあたり約0.1円

水道代は1リットルあたり約0.1円です。食洗機を使うと40リットル以上節水できるので、少なくとも4円は節約できることになります。1日3回で12円、1ヶ月で360円の計算です。手洗いでより多くの水を消費している場合は、倍くらいの節約効果が見込めると思います。

食器洗い乾燥機の電気代

では気になる電気代はどの程度なのでしょうか?

消費電力は65W~85W

食器洗い乾燥機の最大手メーカーであるパナソニック製品の消費電力です。大型のファミリー向けと小型サイズで消費電力に差はありません。洗浄のみの時間は大体60分です。

0.065kWh×25円=1.6円
0.085kWh×25円=2.1円

1回あたりの洗浄にかかる電気代は1.6円~2.1円です。わかりやすくするために、約2円と考えます。1日3回で6円、1ヶ月で180円の計算です。

注意すべきは乾燥機能

洗浄のみにかかる消費電力は非常に小さいですが、注意すべきは乾燥機能です。乾燥機能にかかる消費電力は大型のもので約1,100W、小型のもので約600Wとなっています。乾燥にかかる時間は約30分です。

・大型
1.1kWh×25円×0.5時間=13.7円
・小型
0.6kWh×25円×0.5時間=7.5円

1回あたりこれだけの電気代がかかります。大型のものを1日3回1ヶ月使った場合、1,233円。小型のものを1日3回1ヶ月使った場合、675円です。

水道代と電気代を総合すると

洗浄機能のみの場合

洗浄機能のみだと、1日3回を1ヶ月間使っても180円で済みます。食洗機と手洗いの水道代の差は少なくとも360円あるので、電気代を加算しても食洗機を使ったほうがお得ということになります。

乾燥機能を使った場合

しかし、乾燥機能を使った場合だと、大型のもので1,233円、小型のもので675円かかるので、食洗機の節水効果を打ち消してしまっています。お湯で洗っている場合はガス代もかかるので、一概には言えませんが、乾燥機能を使うと手洗いをするよりも割高になってしまう可能性があります。

まとめ

以上のことから、食器洗い乾燥機は乾燥機能をなるべく使わない工夫が必要になります。食器を布巾やキッチンペーパーで拭き取ったり、自然乾燥させたりすることをおすすめします。乾燥機能を賢く使えば、水道代・電気代を合わせても、手洗いより節約できるので、優れた家電であることは間違いありません。

関連するキーワード


電気代 食器洗い機 水道代

関連する投稿


ビルトイン食洗機が欲しい!おすすめ商品は?工事費はどのくらい?

ビルトイン食洗機が欲しい!おすすめ商品は?工事費はどのくらい?

ビルトイン食洗機はシンク下やカウンター下に設置されるタイプの食洗機です。置き型と違い場所をとらないので、スッキリしたキッチンが実現します。ただ、工事やリフォームが必要なのか、高額になってしまうのではないかなど疑問も多いです。ビルトイン食洗機の導入や工事費、おすすめ商品などを紹介します。


IH炊飯器とは?電気代やおすすめ商品が知りたい!

IH炊飯器とは?電気代やおすすめ商品が知りたい!

炊飯器にはいろいろな加熱方法があります。中でも最近主流なのがIHです。IH炊飯器は電磁力で釜全体が発熱し、ムラなく高火力でご飯を炊き上げてくれます。ただ、「電気代が高いのでは?」「どこのメーカーがおすすめなの?」といった疑問も多いです。そこで今回はIH炊飯器の概要や電気代、おすすめ商品を紹介します。


暖房のエネルギー効率を高める知っておきたい10のヒント

暖房のエネルギー効率を高める知っておきたい10のヒント

まだまだ暑い時期が続きますが、お店には秋めいた商品が並び、台風も多くなって、秋の足音が聞こえてきました。もうすぐ暖房が必要になってくる季節です。暖房を効率的に稼動させ、エアコンを使ってより少ないエネルギーで部屋を暖かくする方法を紹介しようと思います。


アイロンの電気代はどのくらい?種類や選び方と合わせて紹介。

アイロンの電気代はどのくらい?種類や選び方と合わせて紹介。

アイロンは衣類のシワを伸ばしてきれいにするための家電です。特にワイシャツやブラウスなどフォーマルな衣類には欠かすことができません。ただ、アイロンは熱やスチームを使って衣類を伸ばすため消費電力が大きそうです。一体、一回のアイロン掛けにどのくらいの電気代がかかっているのでしょうか?


食洗機の掃除方法。普段のお手入れが大切。

食洗機の掃除方法。普段のお手入れが大切。

食洗機は食器を洗浄する家電なので意外に見落としがちですが、当然食洗機自体も汚れます。そのため掃除をする必要があります。重要なのは日々の使用後のお手入れ。これをサボってしまうと食器の洗浄効果も半減します。また定期的にしっかりとした掃除も必要です。ここではクエン酸が活躍します。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。