バナナの育て方!熱帯果実の代表選手!

バナナの育て方!熱帯果実の代表選手!

バナナの育て方を紹介します。バナナといえば、誰もが一度は食べたことがある果物です。そんなバナナがご自宅で育てられるとしたらどうでしょう?楽しそうじゃないですか?寒さに耐えられる品種もあるので、地域に合わせて品種を探してみましょう。


バナナの基本情報

基本情報

科名:バショウ科
属名:バショウ属
学名:Banana
原産地:東南アジア

基本的な育て方

・用土
水はけの良い土を好みます。市販の観葉植物用の用土でかまいません。

・水やり
冬の寒い時期以外はたっぷりと水を与えます。鉢の表面が乾いてきたら灌水してください。

・肥料
春から秋の育成期に緩効性の固形肥料を月に1回程度与えます。

・病害虫
ハダニやカイガラムシが付くことがあります。見つけ次第駆除しましょう。

木ではなく草です

バナナは多年草です。樹木ではなく草の扱いで、実際幹のような部分は葉が折り重なった部分で木化していません。そのため外側の葉から順に枯れていきます。見栄えが悪いですし、腐ってカビが生えたりもするので、古くなった外側の部分は随時はがしていきましょう。

多年草ではありますが、開花して実を付けるとその株は枯れてしまいます。その際に株元に子株が出るので、株を更新していきましょう。子株を分けると、2~3年で結実できるサイズになります。品種によって成長した時のサイズも異なります。どの程度大きくなる品種か、あらかじめよく調べておきましょう。

種類は豊富です

バナナは品種改良が進んでいて、品種によって様々な特徴があります。最大サイズが60cm程度の矮性品種もあれば、関東でも地植えで越冬できるほど耐寒性の強い品種もあります。基本的には暑さに強く寒さに弱い植物なので、鉢植えで育てて屋内で越冬させるのが無難です。なるべく管理しやすいサイズのものを選びましょう。

関東でも大きなバナナのような木が屋外で越冬しているのを見かけますが、あれは松尾芭蕉の名前の由来にもなっているバショウというバナナの近縁種で、バナナに似た実がなりますが種が大きく、食味も良くないため食用には適しません。

観葉植物として育てるのも面白いです

バナナは熱帯植物のシンボルのような植物で、株そのものに観葉植物としての面白さがあります。実をならせることを考えなければ、ある程度大きくなったら、育成期にはいったころにバッサリ切り戻してやると、内側から次々と新しい葉が出てきます。そうやって育てる場合、開花結実しないので、株そのものの寿命は延びることになります。その間も子株は生じてくるので、株分けは可能です。

根張りが旺盛なので、できれば毎年植え替えた方が育成がよくなります。高温多湿を好むので、水はたっぷり与えますが、根詰まりすると水の吸い込みや水はけが悪くなり、根腐れして枯れてしまいます。

矮性品種がオススメ

バナナの育て方は、品種によって耐寒性や最大サイズが異なるものの、基本的にはどれも同じです。室内で越冬させることを考えたら、やはり小さい品種がオススメです。矮性品種でもモンキーバナナのような小さな実がなるので楽しいですよ。

関連するキーワード


緑化 果樹 バナナ

関連する投稿


ダチュラの育て方!きれいな花と甘い芳香、毒には注意

ダチュラの育て方!きれいな花と甘い芳香、毒には注意

ダチュラの育て方を紹介します。ダチュラはインドや熱帯アメリカ原産の植物です。主にチョウセンアサガオと呼ばれるダチュラ・メテルという品種が栽培されています。チョウセンと付きますが、朝鮮原産ではなく広く海外という意味があります。きれいな花と甘い芳香がありますが、毒には注意が必要です。


ダールベルグデージーの育て方!黄色い小花が可愛い

ダールベルグデージーの育て方!黄色い小花が可愛い

ダールベルグデージーの育て方を紹介します。ダールベルグデージーは中米原産の一年草です。本来は多年草ですが、日本では一年草として扱うことが多いです。キク科らしい黄色い小花がたくさん咲き、環境が良ければ春から秋まで開花を楽しめます。草丈は30cm程度です。


セントポーリアの育て方!バラエティに富んだ室内に適した植物

セントポーリアの育て方!バラエティに富んだ室内に適した植物

セントポーリアの育て方を紹介します。セントポーリアはアフリカ原産の多年草です。20種類ほど存在しています。茎が伸びないロゼット型と茎が這うように伸びるトレイル型に大別されますが、園芸的に栽培されるのはロゼット型が多いです。豊富な花色や形があり、バラエティに富んでいます。あまり太陽に当てる必要がなく室内向きです。


シラサギカヤツリの育て方!繊細な花姿

シラサギカヤツリの育て方!繊細な花姿

シラサギカヤツリの育て方を紹介します。シラサギカヤツリはアメリカ原産の多年草です。湿地に育つ水生植物になります。細長い花茎を伸ばし花穂を立ち上げます。白い部分は花ではなく苞で、実際の花は小さくて目立ちません。全体的に繊細な印象の植物です。開花期は5月~10月までと長く、50cm程度に成長します。


シネラリア(サイネリア)の育て方!カラフルでこんもりした花姿

シネラリア(サイネリア)の育て方!カラフルでこんもりした花姿

シネラリアの育て方を紹介します。シネラリアはスペイン領カナリア諸島原産の一年草です。本来は多年草ですが、日本では夏越しが難しく一年草として扱われます。白、青、紫、ピンク、黄色などカラフルな花色があり、こんもりと半球状になるのが特徴です。1月~4月まで開花します。


最新の投稿


ダイソーの夏グッズが充実。お出かけ用品もインテリアアイテムも揃う♪

ダイソーの夏グッズが充実。お出かけ用品もインテリアアイテムも揃う♪

5月も後半になり、いよいよ夏の一歩手前となりました。夏はお出かけする機会が増えますし、家の中にいても涼しさを求めます。ダイソーではそんな暑い夏にピッタリなグッズが続々登場しています。


ダチュラの育て方!きれいな花と甘い芳香、毒には注意

ダチュラの育て方!きれいな花と甘い芳香、毒には注意

ダチュラの育て方を紹介します。ダチュラはインドや熱帯アメリカ原産の植物です。主にチョウセンアサガオと呼ばれるダチュラ・メテルという品種が栽培されています。チョウセンと付きますが、朝鮮原産ではなく広く海外という意味があります。きれいな花と甘い芳香がありますが、毒には注意が必要です。


これが100均!? おしゃれな100均DIYのまとめ

これが100均!? おしゃれな100均DIYのまとめ

今や100均材料だけでかなりおしゃれなDIYが楽しめるようになっています。今回は「これが100均!?」と驚くようなDIYをまとめてみました。100均でよく見かけるアイテムも、工夫することですごくおしゃれなアイテムに生まれ変わります。


ディズニーだけじゃない!100均の可愛いキャラクターグッズたち

ディズニーだけじゃない!100均の可愛いキャラクターグッズたち

100均には種類豊富なキャラクターグッズがあります。定番で大人気のディズニーをはじめ、サンリオ、手塚治虫、きかんしゃトーマスなど魅力的なグッズが豊富です。今回は100均で人気のキャラクターグッズたちを紹介します。


ニトリで作る南国のインテリア。ボタニカルなアイテムも多数♪

ニトリで作る南国のインテリア。ボタニカルなアイテムも多数♪

南国を思わせるインテリアは春から夏にかけてピッタリで、非日常的な気分を味わえます。ニトリではリビング・ダイニング・ベッドルームなどで使えるアイテムが充実していて、トータルコーディネートが可能です。人気のボタニカルなデザインも揃っています。