DIYで人気の「ワトコオイル」とは?魅力や塗り方、カラーなどを紹介!

DIYで人気の「ワトコオイル」とは?魅力や塗り方、カラーなどを紹介!

ワトコオイルは木材の塗装に使われる塗料です。油性の塗料でブライワックスと同じくらい人気があり有名です。そんなワトコオイルの最大の特徴がオイルフィニッシュです。内部に浸透して塗膜を作り、表面には塗膜を作らないので、木材の美しさが保てます。今回はワトコオイルの魅力や塗り方、カラーなどを紹介します。


ワトコオイルとは?

ワトコオイル エボニー W-10 200ML

¥ 1,134 ※最新価格はサイトでご確認を

ワトコオイルはイギリス生まれの木材用塗料です。亜麻仁油という植物油を主成分とし、ホルムアルデヒドなどのシックハウス症候群の原因となるような原料を含まない安心の塗料となっています。DIY用塗料として定番となっていますが、家の内装や体育館のような場所にも幅広く使われています。

ワトコオイルの魅力

オイルフィニッシュ

オイルフィニッシュはワトコオイル最大の特徴です。内部に浸透して塗膜を作り、表面には塗膜を作らないので、木材の美しさが保てます。色を付けながら、木の温もりや味わいも引き出してくれる塗料です。

塗りやすい

油性塗料は塗り方や熟練度によって大分仕上がりに差が出てしまうものですが、ワトコオイルはサラサラした感じで非常に塗りやすく、初心者の方でもムラなく仕上げることが可能です。

割れやヒビが発生しにくい

これはオイルフィニッシュと関係しています。木材の表面に塗膜を作らないので、木が呼吸することができ、結果として割れやヒビなども発生しづらくなります。

ワトコオイルの塗り方

1、木材の汚れやホコリを取り除く

2、240番以上のサンドペーパーで研磨する
木材の傷等に応じて調整してください。

3、ワトコオイルを刷毛を使って万遍なく塗る

4、15分~30分放置

5、布で表面に残っている塗料を拭き取り、1時間ほど乾燥

6、1回目より少ない量で2度塗りをする

7、布で表面に残っている塗料を拭き取る

8、24時間以上乾燥させる
ワトコオイルは乾燥させるまでに時間がかかります。

※公式サイトの基本的な塗り方を参照

動画でも塗り方が紹介されているので、参考にしてください。

ワトコオイルのカラーバリエーション

ワトコオイルには8種類のカラーがあります。ナチュラル、ホワイト、チェリー、マホガニー、エボニー、ドリフトウッド、ミディアムウォルナット、ダークウォルナットの8つです。容量は200ml・1L・3.6L・16Lの4つから販売されています。

パイン材に塗装した場合の色見本です。

オーク材に塗装した場合の色見本です。

ワトコオイルの口コミ

ワトコオイルはオイルフィニッシュだけであり、仕上がりに関する評価が高いです。程よくアンティークな仕上がりになります。また、使いやすさも評価されているポイントです。油性塗料なので当然ニオイはありますが、植物由来なので害がないのは嬉しいポイントです。

ワトコオイルでDIYを始めよう!

ワトコオイルはDIY初心者の方でもムラなくきれいに塗装することができます。カラーバリエーションも豊富なので、お好みの色を購入してDIYしてみてはいかがでしょうか。ワトコオイルの違う色を組み合わせて色合いの変化を楽しむのもおすすめです。

関連するキーワード


DIY 塗料

関連する投稿


100均などの「DIY動画」を無料で。主要SNSで視聴可能な「Selty(セルティ)」

100均などの「DIY動画」を無料で。主要SNSで視聴可能な「Selty(セルティ)」

Selty(セルティ)は100均などのDIY動画や暮らしの知恵を紹介した動画を無料で視聴できるサービスです。facebook、instagram、twitter、Youtubeの主要なSNS全てに対応しており、フォローすることでいつでも視聴可能です。


人気の100均DIY10選。100均でここまでできる!

人気の100均DIY10選。100均でここまでできる!

気軽におしゃれなDIYが楽しめることから人気の100均DIY。100均材料だけで完結できるDIYもたくさんありますし、一部100均以外の材料を組み合わせることもできます。塗装などを工夫することで100均材料で作ったとは思えない仕上がりにすることも可能です。今回はおすすめの100均DIYを紹介します。


隙間収納はDIYで解決。キッチンや洗面所で大活躍!

隙間収納はDIYで解決。キッチンや洗面所で大活躍!

キッチンや洗面所は隙間が発生しやすい場所で、収納スペースが足りないことが多いので、隙間は重要な収納場所になります。市販でもさまざまな隙間収納グッズが販売されていますが、DIYするのも方法の一つです。DIYなら隙間にあわせた収納が作れますし、デザイン等も自由にできます。


100均で壁をインテリア。すぐにできるDIYアイデア集。

100均で壁をインテリア。すぐにできるDIYアイデア集。

壁はインテリアにおいて重要にも関わらず、意外に軽視されがちです。賃貸だと壁の活用には限界がありますが、画鋲程度の最小限の傷でできるインテリアもたくさんあります。しかも100均でプチプラなDIYが可能なので、お財布にも優しいです。今回は100均でできる壁インテリアのアイデア集を紹介します。


100均のフェイクレザーで小物DIY。ブックカバーからアクセサリーまで♪

100均のフェイクレザーで小物DIY。ブックカバーからアクセサリーまで♪

ハンドメイド用品が豊富な100均、なんと最近ではフェイクレザーも売っています。本革よりも加工しやすいので、ハンドメイドの材料にぴったり。普通のコットン地より高級感のある仕上がりなので、安見えしないのも嬉しいところ。今回は、100均フェイクレザーの活用例をご紹介します。


最新の投稿


鏡(ミラー)をインテリアに。人気ショップからおすすめ商品を紹介♪

鏡(ミラー)をインテリアに。人気ショップからおすすめ商品を紹介♪

鏡(ミラー)は実用的に使うイメージが強いですが、インテリアになるおしゃれな商品もたくさんあります。今回はIKEAやニトリなどの人気ショップから、おすすめの鏡(ミラー)を紹介していきます。


ワゴン収納のすすめ。100均・IKEA・ボビーなどおしゃれなワゴンを使いこなそう!

ワゴン収納のすすめ。100均・IKEA・ボビーなどおしゃれなワゴンを使いこなそう!

おしゃれなのはもちろん、収納力や移動性も優れていて重宝するのがキッチンワゴンなどのワゴン収納です。定番のIKEAはもちろん、世界的に人気なボビーワゴンや100均DIYでワゴン収納を作るのもおすすめです。


お部屋にグリーンを。キャンドゥのミニ観葉植物が可愛い♡

お部屋にグリーンを。キャンドゥのミニ観葉植物が可愛い♡

春になり暖かい気候の日が続いていますね。春っぽく爽やかな印象をインテリアでも表現したくなります。そこでおすすめなのがお部屋にも飾れる小さな観葉植物。キャンドゥから魅力的な商品がたくさん登場しています。


ニトリのペーパー収納がおしゃれすぎ。折りたたんで使える♪

ニトリのペーパー収納がおしゃれすぎ。折りたたんで使える♪

ニトリには豊富な素材の収納用品が揃っています。ポリプロピレンや自然素材、ウッド、スチールなどもおすすめですが、ペーパー素材の収納もおすすめです。空間を柔らかくしてくれる風合いに加えて、折りたたんで使える機能性の高さもあります。


ダイソーの編みカゴ調ボックスに大サイズが登場!

ダイソーの編みカゴ調ボックスに大サイズが登場!

ダイソーで人気を集める編みカゴ調ボックスに大サイズが登場しました。編みカゴ調ボックスはスクエアボックスの姉妹品で、編みカゴ調のおしゃれなデザインとスモーキーなカラーが特徴です。通常サイズはフタ付きで200円でしたが、大サイズはフタ付きで500円となっています。