カラーボックスにおすすめの収納ボックス7選。100均・ニトリ・IKEA・無印良品から。

カラーボックスにおすすめの収納ボックス7選。100均・ニトリ・IKEA・無印良品から。

収納に欠かせないカラーボックスですが、カラーボックス内を整理してきれいに見せるには収納ボックスも欠かせません。収納ボックス次第でカラーボックス全体の印象が変わってきます。今回は100均・ニトリ・IKEA・無印良品などの人気ショップから、カラーボックスに合うおすすめの収納ボックスを紹介します。


1、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「スクエアボックス(100均)」

スクエアボックスは100均で大人気の収納ボックスです。ダイソー、セリア、キャンドゥ全ての100均で取り扱いがあります。カラーボックスとの相性も良く、まとまった印象が作れます。特徴はスタッキングできることです。スクエアボックスはあまり高さがないので、1段につき2つ重ねて使うことができます。カラーボックスは可動棚になっていることが多いと思うので、収納に合わせて高さを調整しながら使用するのがおすすめです。

スクエアボックスはコンパクトなサイズなので、カラーボックスの中で部分的に使用することもできます。細かな収納ニーズに応えてくれるアイテムです。

2、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「プレンティボックス(100均)」

プレンティボックスは100均セリアの収納ボックスです。100均にはダンボール素材の収納ボックスが多数ありますが、プレンティボックスはダントツの人気を誇っています。魅力はシンプルで洗練されたデザイン。どんなインテリアとも相性が良く馴染んでくれます。サイズも充実しているので使いやすいです。

3、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「インボックス(ニトリ)」

インボックスはニトリで人気の収納ボックスです。一般的な幅42cmのカラーボックスにピッタリのサイズに設定されています。幅38.9×奥行26.6×高さ23.6cmのレギュラーサイズ、幅38.9×奥行26.6×高さ12cmの高さが約半分のハーフサイズ、幅19.2×奥行26.4×高さ23.6cmの幅が約半分のタテハーフサイズ、幅19.2×奥行26.4×高さ12cmの幅・高さが約半分のクオーターサイズがあります。この4つをカラーボックス内で組み合わせて使うことで、理想に近い収納が完成します。

販売サイト

4、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「ワイヤーバスケット(ニトリ)」

カラーボックスとは相性があまり良くなさそうなワイヤーバスケットですが、ニトリではカラーボックス用のワイヤーバスケットを扱っています。インボックスと同様に幅38cmが基本のレギュラーサイズになっていて、深型・浅型・スリム深型・スリム浅型・ワイド深型・ワイド浅型と展開されています。タオルやキッチン用品などを収納する際におすすめです。

取り付けにはレールが必要

カラボ用ワイヤーバスケット引出しレール(レールセット)

¥ 185 ※最新価格はサイトでご確認を

ワイヤーバスケットをカラーボックスに取り付けるのは、専用のレールが必要です。

販売サイト

5、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「KUGGIS ふた付きボックス(IKEA)」

IKEAのKUGGISふた付きボックスです。スタイリッシュな見た目で、カラーは光沢のあるホワイトに統一されています。形的には100均のスクエアボックスに似ていますが、サイズは4種類展開されていて、より使いやすい収納ボックスになっています。サイズはそれぞれ37x54x21cm、26x35x15cm、26x35x8cm、18x26x8cmです。

販売サイト

6、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「自然素材のボックス(無印良品)」

無印良品にはカラーボックスに合う自然素材の収納ボックスが充実しています。その代表的な存在がラタン素材の収納ボックスです。自然素材ですが、きれいにスタッキングすることができます。幅36cmが基本サイズで、高さの違うボックスがいくつかあります。また、幅26cmの小サイズもあり柔軟な収納がつくれます。

販売サイト

バクバクやブリ材、竹材を使った収納ボックスもあります。ラタン同様のサイズ展開になっているので、カラーボックスで同じように使えますよ。

販売サイト

7、カラーボックスにおすすめの収納ボックス「ポリプロピレン(無印良品)」

ポリプロピレンの収納用品は無印良品を代表する商品です。カラーボックスにおすすめなのが、ポリプロピレンケース引出式・横ワイドです。約幅37×奥行26cmのサイズでピッタリ収まります。無印良品のカラーボックス的存在であるスタッキングシェルフにもピッタリとなっています。

販売サイト

カラーボックスにはスクエアタイプの収納だけでなく、書類を収納したいニーズもあります。そんな時は無印良品のファイルボックスがおすすめです。洗練されたシンプルなデザインでカラーボックスをきれいに見せてくれます。

販売サイト

おすすめの収納ボックスでカラーボックスの収納を決めよう!

いかがでしたか?
100均・ニトリ・IKEA・無印良品から、カラーボックスに合うおすすめの収納ボックスを紹介しました。それぞれ特徴のある収納ボックスが揃っているので、収納ニーズやインテリアに合わせて選んでみてください。カラーボックスをきれいに見せられますよ。

関連する投稿


100均のサンダルが結構可愛い!おすすめ商品を紹介♪

100均のサンダルが結構可愛い!おすすめ商品を紹介♪

夏になると欠かせないサンダル。ファッションアイテムとしてはもちろん、レジャーやちょっと外へ行くときなどに便利なアイテムになります。100均のサンダルというと、とりあえず履ければいいという印象ですが、意外におしゃれなサンダルも揃っています。


無印良品のホテルが銀座に開業予定!旗艦店も!

無印良品のホテルが銀座に開業予定!旗艦店も!

無印良品のホテルが銀座に開業予定というニュースが話題になっています。まだ仮称ですが、「MUJI HOTEL」という名前になるようです。ホテルコンセプトの提供や内装デザインの監修は無印良品!オープンは2019年春を予定しています。


ラタンの家具は夏にピッタリ!揃えたいアイテム5選!

ラタンの家具は夏にピッタリ!揃えたいアイテム5選!

通気性に優れ、丈夫な素材であるラタン。暖かい地域にある素材であることもあり、夏にピッタリです。ラタンは椅子をはじめ、チェストやローテーブルなどさまざまな家具で使用されています。ニトリのような大衆向け店舗で取り扱っているものから、一風変わった雰囲気の家具も販売されています。


和モダンの家具で落ち着いた雰囲気を演出!5種からおすすめを紹介!

和モダンの家具で落ち着いた雰囲気を演出!5種からおすすめを紹介!

綺羅びやかな西洋風の家具もおしゃれでかわいらしいですが、落ち着いた和モダンの家具をベースにされる人も少なくありません。日本らしいシンプルさや素材感を活かした家具はフローリングなどの洋室にもマッチするよい家具です。最近は畳なども手軽に設置できるようになっているので、ユニット畳などを活用すると和テイストをより強められます。


ダイソーのスクエアボックスに深型が登場!たっぷり収納できる♪

ダイソーのスクエアボックスに深型が登場!たっぷり収納できる♪

ダイソーで大人気のスクエアボックスに深型が登場しました。スクエアボックスはダイソーのロングセラー商品となっていますが、高さがあまりなくスタッキングして使用するのが基本でした。深型が登場したことで収納のバリエーションが広がりそうです。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。