ニオイバンマツリの育て方!花色が変化する植物

ニオイバンマツリの育て方!花色が変化する植物

ニオイバンマツリの育て方を紹介します。ニオイバンマツリは南米原産の低木です。ブルンフェルシア属の植物になります。花色が変化するのが最大の特徴で、咲き始めの紫から徐々に白色になっていきます。花は筒状で5枚の花弁を付けます。開花期は4月~7月です。花には芳香もあります。


ニオイバンマツリの特徴や基本情報

基本情報

科名:ナス科
属名:ブルンフェルシア属
学名:Brunfelsia australis
原産:南米
開花期:4月~7月

特徴

ニオイバンマツリは南米原産の低木です。ブルンフェルシア属の植物になります。花色が変化するのが最大の特徴で、咲き始めの紫から徐々に白色になっていきます。花は筒状で5枚の花弁を付けます。開花期は4月~7月です。花には芳香もあります。

ニオイバンマツリは日当たりのいい場所を好みます。日照不足になると花付きに影響します。ただ、夏の直射日光は強すぎるので、夏は明るい日陰か遮光して管理するのが適しています。暑さには強いですが、寒さには弱いです。耐寒性は5°以上なので、冬は室内の暖かい場所で管理してください。

ニオイバンマツリの育て方

植え付け・植え替えの時期ややり方

植え付け・植え替えの時期は5月~6月が適しています。1年~2年に1回植え替えを行ってください。

適した用土

水はけのいい用土が適しています。草花用の培養土を使うか赤玉土7・腐葉土3でブレンドした用土を使ってください。

水やりの頻度ややり方

春から秋にかけては、土の表面が乾いたら水やりを行ってください。冬は水やりの頻度を落として乾燥気味に管理します。土の表面が乾いてから2日~3日後に行うのが適切です。

必要な肥料や時期

春から秋にかけて緩効性肥料を2ヶ月に1回与えてください。

発生する病害虫

カイガラムシやハダニが発生する可能性があります。カイガラムシはブラシでこすり落として駆除してください。ハダニは葉水を与えて予防します。

増やし方

挿し木で増やすことができます。適期は春から秋です。

育て方のポイント

ニオイバンマツリは比較的育てやすい植物です。寒さに弱いので冬の管理に注意が必要です。耐寒性は5°以上なので、冬は室内の暖かい場所で管理します。基本直射日光を好みますが、夏は明るい日陰か遮光して管理するのが適切です。生育期は水切れしやすいので、こまめに水やりを行い、冬は乾燥気味に管理します。

ニオイバンマツリの変化を楽しもう!

ニオイバンマツリは紫色の花から徐々に白色の花に変化していきます。春から夏にかけて徐々に変化を楽しめるので、季節を感じられるでしょう。花はたくさん咲き芳香もあるので楽しめます。育てるのも難しくないので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


シザンサスの育て方!華やかな花を一斉に咲かせる

シザンサスの育て方!華やかな花を一斉に咲かせる

シザンサスの育て方を紹介します。シザンサスは南米チリ原産の一年草です。10種類ほど存在します。秋まきの一年草で3月~5月に開花し花後は枯れていきます。白、ピンク、赤、紫、黄色など豊富な花色があり模様も華やかです。たくさんの花がまとまって咲くので存在感もあります。


サンビタリアの育て方!這うように広がるヒマワリに似た花

サンビタリアの育て方!這うように広がるヒマワリに似た花

サンビタリアの育て方を紹介します。サンビタリアは中南米原産の一年草です。10種類ほど存在します。春に植え付け、初夏から秋にかけて開花し、冬に枯れます。ヒマワリを小さくしたような花姿が特徴で、黄色い鮮やかな花を咲かせます。這うように広がるので、花壇にも向いている植物です。


ザルジアンスキアの育て方!夜に花開き、甘い香りを漂わせる

ザルジアンスキアの育て方!夜に花開き、甘い香りを漂わせる

ザルジアンスキアの育て方を紹介します。ザルジアンスキアは南アフリカ原産の一年草です。50種類ほど存在します。本来は多年草ですが、日本では夏越しが難しいので一年草として扱われます。夜に花を開く性質があり、日中は半開きの状態になっています。また、夜は甘い香りを漂わせますが、日中は芳香がありません。


コンボルブルスの育て方!アサガオのような花

コンボルブルスの育て方!アサガオのような花

コンボルブルスの育て方を紹介します。コンボルブルスは地中海沿岸原産の植物です。200種類ほど存在し、一年草と多年草のタイプがあります。一年草ではトリカラー、多年草ではサバティウスという品種が一般的です。小さなアサガオのような花姿で、花色は白、紫、ピンク、青などがあります。初夏から夏にかけて開花します。


ゴデチアの育て方!ヒラヒラとした花弁と豊富な花色

ゴデチアの育て方!ヒラヒラとした花弁と豊富な花色

ゴデチアの育て方を紹介します。ゴデチアはアメリカ原産の一年草です。20種類ほど存在します。秋に植え付け、春に開花し、その後枯れます。ヒラヒラとした薄い花弁が特徴で表面には光沢があります。花色が豊富で、白、ピンク、赤、紫、オレンジなどです。華やかな印象の強い植物で、お庭を彩ってくれます。


最新の投稿


キャンドゥのナンバーブロックが可愛い。アンティークな雰囲気に♡

キャンドゥのナンバーブロックが可愛い。アンティークな雰囲気に♡

キャンドゥからナンバーブロックという可愛い雑貨が登場しました。キューブ型のブロックで0~9までの数字がデザインされています。アンティークな加工がされていて、飾るだけでおしゃれです。万年カレンダーにもできますよ。セリアやダイソーのナンバー系雑貨もあわせて紹介します。


春の新作!シャンブルのディズニープリンセスグッズが可愛すぎる♡

春の新作!シャンブルのディズニープリンセスグッズが可愛すぎる♡

しまむらの系列店「シャンブル」から、春の新作が登場。女性に大人気のディズニープリンセスグッズが豊富です。デザインが可愛くプライスもお手頃なので、お友達へのギフトに選んでも最適。数ある中から、特におすすめのアイテムをご紹介していきます。


シザンサスの育て方!華やかな花を一斉に咲かせる

シザンサスの育て方!華やかな花を一斉に咲かせる

シザンサスの育て方を紹介します。シザンサスは南米チリ原産の一年草です。10種類ほど存在します。秋まきの一年草で3月~5月に開花し花後は枯れていきます。白、ピンク、赤、紫、黄色など豊富な花色があり模様も華やかです。たくさんの花がまとまって咲くので存在感もあります。


GUのプチプラ服をON・OFFで着回し!会社に着ていく服に、もう悩まない♪

GUのプチプラ服をON・OFFで着回し!会社に着ていく服に、もう悩まない♪

私服勤務OKの会社が増えてきていますが、女性にとって悩ましいのが、毎日の服装。会社用に全て揃えるのは大変だし、でもきちんとオシャレしたいし...というのが本音です。今回はGUの春の新作から、ON・OFF両方で着回せるアイテムを厳選してご紹介。ぜひ、これから揃えるアイテムの参考にしてください。


IKEAのおもちゃ収納はトロファストだけじゃない!FLYTTBAR(フリットバール)シリーズが可愛い♪

IKEAのおもちゃ収納はトロファストだけじゃない!FLYTTBAR(フリットバール)シリーズが可愛い♪

IKEAのおもちゃ収納といえばトロファストが定番です。見た目も機能性も高く、多くの人に愛用されています。そして最近IKEAから新たなおもちゃ収納シリーズが登場しました。FLYTTBAR(フリットバール)というシリーズで、バスケット、ボックス、トランクと豊富なラインナップになっています。