ニトリの「デニム」商品がおしゃれ。カジュアルな要素をインテリアに♪

ニトリの「デニム」商品がおしゃれ。カジュアルな要素をインテリアに♪

ファッションだけでなくインテリアの世界でもデニム生地は人気です。ファッション同様、カジュアルな要素をプラスでき、爽やかさや程よいヴィンテージ感も出してくれます。なかなかデニム素材のインテリアアイテムを見つけるのは難しいですが、ニトリには豊富なラインナップがあり、気軽にデニムを取り入れられます。


ニトリのデニム調ラグ

デニム調タフトラグ(ミスト 130X185)

¥ 5,547 ※最新価格はサイトでご確認を

デニム生地ではありませんが、デニムを感じられるラグになっています。深みのあるブルーなので、程よいカジュアルさや爽やかさを出してくれます。夏だけでなく冬にもピッタリです。サイズも充実していて、幅130×奥行185cm・幅185×奥行185cm・幅200×奥行240cmの3サイズがあります。

ニトリのデニム調寝具

軽く、滑らかな綿100%デニム風生地 掛ふとんカバー シングル(ジェノア S)

¥ 2,769 ※最新価格はサイトでご確認を

寝具はデニムのようにカジュアルなデザインが少ないですが、ニトリには掛け布団カバーをはじめ充実の品揃えがあるので、寝具全体をデニム調に統一することが可能です。綿100%でデニム生地ではないですが、デニムの風合いが感じられる見た目になっています。

ベッド用ボックスシーツ ダブル(ジェノア D)

¥ 2,769 ※最新価格はサイトでご確認を

シーツにもデニム調のデザインがあります。枕カバーもあるので、掛け布団カバーと合わせて3つ揃えれば完璧にコーディネート可能です。寝室のインテリアは寝具が大きく左右するので、カジュアルなインテリアや西海岸風テイストにしたいときにはおすすめです。

ニトリのデニム生地バスケット

デニム生地 ラックバスケット(ネイビー)

¥ 1,658 ※最新価格はサイトでご確認を

デニム素材を使用したバスケットです。幅43×奥行33×高さ27cmと大きめのサイズなので、衣類やタオル収納、本や雑誌の収納など幅広く使えます。取っ手付きで持ち運びも簡単です。小さなポケットがデニムらしさを高めていておしゃれです。

デニム生地 カラーボックスに収納できるインナーバスケット(ネイビー)

¥ 1,380 ※最新価格はサイトでご確認を

カラーボックスと合わせられるインナーボックスタイプのバスケットもあります。デザインは同じで、サイズが幅38×奥行25×高さ25cmと一回り小さくなっています。

ニトリのデニム生地ウォールポケット

デニム生地 ウォールポケット(ネイビー)

¥ 1,195 ※最新価格はサイトでご確認を

デニムパンツをリメイクしたようなおしゃれなデザインが魅力のウォールポケットです。5つのポケットがあり、1つはA4ファイルも収納できる大きなポケットになっています。ワンポイントで使っても、同じデニムのバスケットと合わせて使ってもおすすめです。

ニトリのデニム生地マガジンラック

デニム生地 マガジンラック(ネイビー)

¥ 1,843 ※最新価格はサイトでご確認を

ニトリのデニム生地アイテムは収納系が充実しています。こちらはマガジンラックです。デニムとスチールの相性が抜群です。コンパクトに折りたたみもできるので邪魔になることもありません。

ニトリのデニム生地小物

デニム生地 リモコンラック(ネイビー)

¥ 833 ※最新価格はサイトでご確認を

デニム生地 ティッシュケース(ネイビー)

¥ 740 ※最新価格はサイトでご確認を

リモコンラックやティッシュケースなど小物系も充実しています。バスケットやマガジンラックなどの大きな収納アイテムに加えて、こうした小物収納も充実しているのは嬉しいですね。デスクや棚上もおしゃれにインテリアできそうです。

ニトリのデニム調クッションカバー

フロアクッションカバー(座布団カバー)(ジェノア)

¥ 740 ※最新価格はサイトでご確認を

こちらはデニム生地ではないですが、デニム調デザインのクッションカバーになります。クッションカバーはインテリアに気軽に取り入れられるので、おすすめのアイテムです。

ビーズソファカバー 小(ジェノア NV)

¥ 1,843 ※最新価格はサイトでご確認を

ニトリのビーズソファを使っている場合は、デニム調のソファカバーもおすすめです。ニトリのビーズソファカバーは全5色ありますが、ネイビーがデニム調デザインになっています。比較的大きくて存在感のあるクッションなので、カバーを変えるだけで大きく印象が変わります。

ニトリのデニム商品で、カジュアルさをプラス♪

いかがでしたか?
インテリアにデニムを取り入れたいと考えている方は多いと思いますが、なかなかいいアイテムが見つからないことが多いのではないでしょうか。ニトリならデニム調からデニム生地まで幅広いアイテムが揃っているので、お探しの商品が見つかるかもしれません。ニトリのデニム商品で、インテリアにカジュアルさをプラスしましょう♪

関連するキーワード


ニトリ

関連する投稿


ラタンの家具は夏にピッタリ!揃えたいアイテム5選!

ラタンの家具は夏にピッタリ!揃えたいアイテム5選!

通気性に優れ、丈夫な素材であるラタン。暖かい地域にある素材であることもあり、夏にピッタリです。ラタンは椅子をはじめ、チェストやローテーブルなどさまざまな家具で使用されています。ニトリのような大衆向け店舗で取り扱っているものから、一風変わった雰囲気の家具も販売されています。


和モダンの家具で落ち着いた雰囲気を演出!5種からおすすめを紹介!

和モダンの家具で落ち着いた雰囲気を演出!5種からおすすめを紹介!

綺羅びやかな西洋風の家具もおしゃれでかわいらしいですが、落ち着いた和モダンの家具をベースにされる人も少なくありません。日本らしいシンプルさや素材感を活かした家具はフローリングなどの洋室にもマッチするよい家具です。最近は畳なども手軽に設置できるようになっているので、ユニット畳などを活用すると和テイストをより強められます。


エレガントな雰囲気のあるアンティークベッド!こだわりの中で眠る!

エレガントな雰囲気のあるアンティークベッド!こだわりの中で眠る!

一般的に人生の3分の1は眠っているといわれています。それだけ長い時間を過ごす布団・ベッドですから、デザインにもこだわりを持ちたいと思われている人も多いかと思います。今回はエレガントだったり、ヴィンテージ感だったりが出ているアンティークベッドを紹介していきます。


ニトリのNクールで2017年の猛暑を乗り切る!赤ちゃんにピッタリな抱き枕も!

ニトリのNクールで2017年の猛暑を乗り切る!赤ちゃんにピッタリな抱き枕も!

2017年は猛暑となり、さらに残暑も厳しくなると言われています。そんな暑さを乗り切るのにピッタリな商品がニトリから販売されているNクールシリーズです。Nクールには寝具やルームウェアをはじめ赤ちゃんにピッタリな抱き枕、ペット用のベッドまで揃っており、とても充実しています。


ニトリで作る南国のインテリア。ボタニカルなアイテムも多数♪

ニトリで作る南国のインテリア。ボタニカルなアイテムも多数♪

南国を思わせるインテリアは春から夏にかけてピッタリで、非日常的な気分を味わえます。ニトリではリビング・ダイニング・ベッドルームなどで使えるアイテムが充実していて、トータルコーディネートが可能です。人気のボタニカルなデザインも揃っています。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。