おすすめのソファカバー5選。リビングの雰囲気を一新!

おすすめのソファカバー5選。リビングの雰囲気を一新!

ソファカバーはソファを汚れから守ってくれるだけでなく、リビングのインテリアにもおすすめです。ソファカバーは大きくソファにピッタリ付けるフィットタイプと掛けるだけのマルチカバーがあります。今回はそんなソファカバーのおすすめ商品を紹介します。


ソファカバーは大きく2種類

ソファカバーはソファにピッタリ付けるフィットタイプと掛けるだけのマルチカバーの大きく2種類があります。マルチカバーはあまりサイズを気にする必要はないですが、フィットタイプはしっかり寸法して購入する必要があります。

フィットタイプの寸法の仕方

フィットタイプのソファカバーを購入する際は事前にソファのサイズを寸法する必要があります。「高さ」「幅」「奥行」の3つを寸法しておけば大丈夫です。高さは底から背もたれの一番高い部分まで測ります。脚は寸法に入れないようにしてください。幅と奥行はソファの端から端までです。ソファカバーによっては、座面のサイズで表記されている場合もあるため、座面部分だけの幅や奥行も測っておくと安心です。

1、おすすめのソファカバー「デニム」

Suave Textile マルチカバー インディゴ

¥ 5,940 ※最新価格はサイトでご確認を

デニム生地はファッションだけでなく、インテリアでも人気が高まっています。カジュアルなスタイルを作れ、アメリカの西海岸風インテリアなどでもよく使われます。また、デニム生地のソファはなかなかないので、ソファカバーで取り入れるのはおすすめです。こちらはマルチカバーなので、掛けるだけのカバーになります。

2人掛用・アームなし(スペイン製フィットソファカバー Zigzag)

¥ 12,857 ※最新価格はサイトでご確認を

フィットタイプでデニムのような風合いを出してくれるソファカバーもあります。ジグザグ柄のジャカード生地になっていておしゃれです。

2、おすすめのソファカバー「北欧」

北欧調ソファカバーVN

¥ 5,173~6,469 ※最新価格はサイトでご確認を

落ち着いた色合いをベースにカラフルな柄が散りばめられているソファカバーです。シンプルながら適度にアクセントを加えてくれます。伸縮性のある素材なので、ピッタリフィットしてくれます。

ノルディック柄ニット地キルトソファーカバー

¥ 3,990~6,490 ※最新価格はサイトでご確認を

ノルディック柄は北欧の伝統的な柄です。こちらのような雪のデザインやトナカイ、モミの木などが描かれることが多いです。掛けるだけのソファカバーで、肘かけはなしも選べます。北欧のような温かみのあるインテリアが作れそうです。

3、おすすめのソファカバー「シンプル」

ミニワッフル防ダニ・抗菌防臭ストレッチソファーカバー

¥ 2,480~4,490 ※最新価格はサイトでご確認を

どんなお部屋でも使えるシンプルなソファカバーもおすすめです。こちらはポリエステル素材でサラッとした気持ちのいい肌触りが特徴です。カラーは全8色から選べます。防ダニ・抗菌防臭など機能性も抜群です。

ぴったりフィットソファカバー(縦横ストレッチ)

¥ 3,229~17,172 ※最新価格はサイトでご確認を

綿が主な素材のシンプルなソファカバーです。程よい温かみがあるので、オールシーズン使えます。伸びるストレッチ生地でピッタリ吸い付くので、まるで元々のソファのデザインのように見せられます。

4、おすすめのソファカバー「ニトリ」

アームつきソファ用 ストレッチカバー(Nフィット)

¥ 4,621~5,547 ※最新価格はサイトでご確認を

ニトリはシンプルなデザインからおしゃれなデザインまで揃っていて、フィットタイプやマルチカバーの両方が揃っています。こちらはシンプルなソファカバーで、アイボリー、グリーン、ネイビーなど5色から選ぶことができます。

アームつきソファ用 ストレッチカバー2人掛け(MストライプBR2P)

¥ 5,547 ※最新価格はサイトでご確認を

おしゃれなストライプ柄のソファカバーです。他にもリーフ柄など使いやすいデザインを中心に充実しています。

5、おすすめのソファカバー「しまむら」

しまむらにはマルチカバーが豊富に展開されています。サイズは190×190cmです。中でも人気のデザインがネイティブ柄です。ブルーなどの寒色系からオレンジなど暖色系まで幅広いカラーバリエーションがあります。

他にもおしゃれなデザインのマルチカバーが充実しています。こちらは星柄のマルチカバー。どんなインテリアにも合わせられますし、アメリカン系のインテリアにも相性抜群です。他にもシンプルなデザインはもちろん、ブルックリンデザインやディズニーデザインなど、幅広いマルチカバーがあります。

さまざまな用途で使えるソファカバーはおすすめ

いかがでしたか?
ソファカバーはソファの保護用に使ってもいいですし、汚れてきたソファを隠す使い方もできます。模様替えでソファカバーを変えてみるのもいいですね。たくさんのデザインがあって気軽に変えられるので、インテリアがもっと楽しくなりそうです。

関連するキーワード


ソファー

関連する投稿


リビングのようなダイニングへ。unicoのソファベンチがおしゃれ♪

リビングのようなダイニングへ。unicoのソファベンチがおしゃれ♪

ソファベンチはダイニングをより温かみのある空間にしてくれます。コミュニケーションも取りやすいですし、長時間くつろぐことも可能です。人気のインテリアショップunicoには豊富なソファベンチがあります。組み合わせることでL字型にすることもでき、食卓を家族で囲むことができます。


東急ハンズのソファ関連グッズは高品質!楽しいくつろぎのひとときを

東急ハンズのソファ関連グッズは高品質!楽しいくつろぎのひとときを

リビングにいるときは、ソファーでくつろぎのひとときを過ごしている人も多いのではないでしょうか?そんなとき、快適に過ごせるアイテムがあるといいですね。また、おうちにスペースがなくてソファーが購入できない人でも、代わりに使える座椅子についても紹介します。リビングでのくつろぎのひとときを楽しいものにしてください。


ニトリのNシールドソファがおすすめ。高い耐久性でキズがつきにくい!

ニトリのNシールドソファがおすすめ。高い耐久性でキズがつきにくい!

Nシールドは何だか強そうな名前ですが、ニトリオリジナルの合成皮革のことをいいます。公的検査機関で7年使用相当の耐久試験に合格した合成皮革で、引っかき傷に強い特徴を持っています。ニトリではこの合成皮革を使用したソファが多数展開されていて、お子さんやペットがいる家庭におすすめです。


ニトリのスタジオソファがおすすめ。ポケットコイルでベッドのような心地よさ♪

ニトリのスタジオソファがおすすめ。ポケットコイルでベッドのような心地よさ♪

ニトリのスタジオソファはニトリオリジナルのソファです。「座り心地」「素材」「デザイン」全てにこだわられています。最大の特徴がポケットコイルの座面。通常ベッドに使われるポケットコイルをソファに採用し、長時間座っていても快適に過ごすことができます。


無印良品のビーズクッションを徹底紹介。洗濯方法は?口コミは?へたりは復活する?

無印良品のビーズクッションを徹底紹介。洗濯方法は?口コミは?へたりは復活する?

無印良品のビーズクッションは「体にフィットするソファ」という商品です。人をダメにするソファの先駆け的な存在になります。今でも無印良品の人気商品として知られています。今回はそんな無印良品のビーズクッションについて徹底的に紹介したいと思います。気になる洗濯方法、口コミ、へたりなどを中心に紹介します。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。