100均アイテムでお正月飾りを手作りしよう!年末年始も楽しく節約♡

100均アイテムでお正月飾りを手作りしよう!年末年始も楽しく節約♡

年末になると、玄関やリビングにお正月飾りを用意するご家庭が多いかと思います。ところが既製品のお正月飾りは、どうしても値段が張るものばかり。せっかくなら、好きなデザインを安く作ってみませんか?100均アイテムを活用したお正月飾りのアイデアをご紹介します♪


出費のかさむ年末年始...お正月飾りは手作りで節約

11月も半ばになり、年末年始の準備を始めるご家庭も多いのではないでしょうか。帰省費・お正月飾り・おせち・お年玉など、用意するものは少なくありません。何かと出費がかさみます。削れるところは削りたい...というのが本音ですよね。
優先順位を考えると、交際費よりも、自宅で使うものを削るのがベターです。

そこで提案したいのが、100均アイテムを活用したお正月飾りのハンドメイド。しめ縄と造花を組み合わせたり、100均のお正月飾りをアレンジしたり、楽しみ方はいろいろ。
安くてかわいい、オリジナルのお正月飾りを作ってみましょう♪

まずは玄関に!定番のしめ縄を100均アレンジ

最近の100均はハンドメイド用の材料が豊富。通年入手できる造花やオブジェに、季節のアイテムを組み合わせれば、まるで既製品のようなお正月飾りを作ることができます。
造花はアレンジしやすいように、茎の部分がワイヤーになっているタイプもあります。

こちらは材料費が324円!シフォンのリボンや折り鶴で個性を出して。なかなか女性らしいデザインのしめ飾りは少ないので、好きなデザインで作ることができるのは、とても楽しいです。

しめ飾りをもう1つご紹介。シンプルなので、黄色と赤のコントラストが引き立ちます。和風・洋風どちらのお部屋にも合いそうなデザイン。こちらは材料費216円。

スワッグのようなデザインのお正月飾り。ボリュームがあり豪華な印象ですが、材料は全て100均のもの。絶妙なバランスで配置されているので、ごちゃごちゃして見えません。
松ぼっくりなどの自然素材にホンモノを取り入れてみると、より高級感が増します◎

リビングなどの室内に!インテリアと合わせた正月飾り

室内のお正月飾りは、インテリアとの調和を考える必要があるので、手作りするのがおすすめ。いつものインテリアに、水引やお正月らしい草花を添えるだけでも雰囲気が変わりますね。

100均の小さな正月飾りと凧を組み合わせて、自宅の観葉植物をアレンジ。お正月に飾る植物といえば「松・竹・梅」の他、南天や椿などが一般的ですが、そうでない植物でも、アレンジ次第でお正月らしくなります。

お部屋のインテリアを上手にお正月アレンジした好例。100均の飾りを組み合わせることで、いつものインテリアがお正月仕様に変身。赤系をベースに、全体の色味を合わせているのがポイント。

造花を組み合わせて生け花を作るのも良いですね。こちらの方のように、動物を飼っているご家庭では、生花を飾るのが難しいケースもあると思います。
菊は不老長寿の象徴とされ、お正月にはよく飾られる草花のひとつです。

手作りの参考に。作家さんの正月飾りをチェック

100均で材料を揃えても、どうアレンジしたら良いのか...と悩んでしまうことも。そんな時には、ハンドメイド作家さんの作品をチェック!色使いやバランスなど、とても参考になりますよ。

アンティークカラーの造花がシックな印象のしめ縄。稲穂などの縁起物がさりげなくあしらわれていて、女性らしい柔らかなデザインです。稲穂は100均でも販売されていることがありますが、フェイクである事が分かりやすい植物なので、できれば本物を使うことをおすすめします。

北欧インテリア雑貨の定番、白くま貯金箱を正月アレンジ。クラフトバンドという素材を使って、丁寧に編み込まれたミカンがキュート。北欧と日本の正月という、一見すると似合わなそうな組み合わせですが、クラフト感のある素材でシンプルに飾り付けることで、違和感なく馴染んでいます。

紙で作られた富士山モチーフのモビール。北欧デンマークでは、古くから室内装飾として用いられてきたそうですが、最近では和風のモチーフを使ったモビールも見かけるようになりました。色画用紙や和紙、針金、糸などの材料は100均で用意できそうですね。

陶器のうつわに、アジサイや蓮の実などを使ってアレンジした、和モダンな苔玉。100均の造花のみだと少しチープな印象になってしまうので、保存の効くプリザーブドフラワー(見た目は生花に近いです)をアクセントに取り入れてみるのも◎

楽しく節約!100均アイテムで作るお正月飾り

100均アイテムを上手に活用した、お正月飾りのアイデアをご紹介しました。ゼロから作るのが難しいという方は、お正月飾りを買ってきて、自由にアレンジするのも良いかと思います。

お正月飾りは、クリスマスが終わってから30日までに飾り終えるのが正解。ただし29日は縁起が良くないとされているため、28日に飾るのが一般的だそうです。

もういくつ寝ると...あっという間に訪れる年末年始。早めにお正月の準備を済ませましょう!

関連するキーワード


100均

関連する投稿


100均のサンダルが結構可愛い!おすすめ商品を紹介♪

100均のサンダルが結構可愛い!おすすめ商品を紹介♪

夏になると欠かせないサンダル。ファッションアイテムとしてはもちろん、レジャーやちょっと外へ行くときなどに便利なアイテムになります。100均のサンダルというと、とりあえず履ければいいという印象ですが、意外におしゃれなサンダルも揃っています。


ダイソーのスクエアボックスに深型が登場!たっぷり収納できる♪

ダイソーのスクエアボックスに深型が登場!たっぷり収納できる♪

ダイソーで大人気のスクエアボックスに深型が登場しました。スクエアボックスはダイソーのロングセラー商品となっていますが、高さがあまりなくスタッキングして使用するのが基本でした。深型が登場したことで収納のバリエーションが広がりそうです。


セリアの洗濯洗剤ボトルがおしゃれ。洗面所をインテリアしよう♪

セリアの洗濯洗剤ボトルがおしゃれ。洗面所をインテリアしよう♪

市販の洗濯洗剤ボトルは形状がそれぞれ違い、洗面所のインテリアには向いていません。そこでおすすめしたいのが、セリアの洗濯洗剤ボトル。おしゃれと話題で、人気商品になっています。ボトルを変えるだけで洗面所のインテリアが変わりますよ♪


ダイソー×ガールズトレンド研究所コラボ、第4弾が発売開始

ダイソー×ガールズトレンド研究所コラボ、第4弾が発売開始

毎回好評のダイソーとガールズトレンド研究所のコラボ第4弾が発売開始になりました。今回は全56商品が展開され、夏のお出かけにピッタリなビーチアイテムなどがラインナップされているのが特徴です。売り切れ必至なので早めにお買い求めください。


セリアの新作ダストボックスがおしゃれ。既に大人気♪

セリアの新作ダストボックスがおしゃれ。既に大人気♪

次々におしゃれな商品を発売している100均のセリア。最近ダストボックスが登場し人気を集めています。しかもデザインやサイズが複数種類あり、場所別に使えるようになっています。リビングにも洗面所やトイレにもおすすめです。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。