ダイソーとセリアの収納ボックス争いが勃発?スクエアボックスはどっちで買う?

ダイソーとセリアの収納ボックス争いが勃発?スクエアボックスはどっちで買う?

スクエアボックスといえばダイソーで人気の収納ボックスですが、9月にセリアからも登場しました。セリアはダイソーにはない白黒のカラーを展開し、現在大人気になっています。今回はダイソーとセリアのスクエアボックスを比較していきます。


ダイソーのスクエアボックス

ダイソーのスクエアボックスは発売からだいぶ経っていますが、未だに品薄状態になっている店舗も多いです。ダイソーのスクエアボックスは大サイズと小サイズがあり、大サイズが37×25×11.5cm、小サイズが26×19×11.5cmとなっています。カラーは白・ピンク・黄色・青の4色です。

特徴は同サイズでもサイズ違いでもスタッキングできるところです。大サイズが小サイズ2つ分なのできれいにまとまります。カラーがスモーキーががっているのも特徴です。

セリアのスクエアボックス

セリアのスクエアボックスは正式名称を「フタ付プラBOX」といいます。9月に新商品として発売されました。サイズはダイソーで言う小サイズのみで、ほぼ同じサイズです。カラーは白、黒、青、黄色、ピンクとあります。ダイソーにはない黒があるのが最大の特徴です。

ダイソーとセリアのスクエアボックスの違いとは?

サイズの違い

大サイズを展開しているのはダイソーのみになります。小サイズも収納に使えるのですが、やはり大サイズがあった方が使い勝手がよく、セリアからも大サイズが登場するのを待ち望む声が多いです。

カラーの違い

黒があるかないかが最大の違いです。セリアにはあるので、モノクロで収納を統一することができますが、ダイソーではこういったスタイルは作れません。

ダイソーには違う種類も

ダイソーにはスクエアボックスの姉妹品的な編み込み風のボックスも展開されています。こちらもかなり人気がある商品です。セリアにはこういった種類の違いはありません。

こちらが編み込み風のスクエアボックスです。カラーバリエーションは通常盤と同じです。

スクエアボックスは収納に大活躍

スクエアボックスが人気なのはデザイン性に加えて、使い勝手の良さもあります。特に収納棚で使うのに適していて、収納をスッキリとまとめることができます。複数のカラーを組み合わせても、違和感なくまとまります。

スクエアボックスは高さがあまりないので、ベッド下などのすき間収納としても活躍します。蓋付きなので、ホコリの心配もありません。インテリア的にもおしゃれですね。

スクエアボックスはサイズやカラーで検討

ダイソーとセリアのスクエアボックスを紹介しました。主な違いはサイズとカラーです。ダイソーには大サイズがありますが、セリアにはありません。また、セリアには黒がありますが、ダイソーにはありません。欲しいサイズやカラーを検討してスクエアボックスを選んでみてください。両方で購入するのもありだと思います。

関連する投稿


100均のサンダルが結構可愛い!おすすめ商品を紹介♪

100均のサンダルが結構可愛い!おすすめ商品を紹介♪

夏になると欠かせないサンダル。ファッションアイテムとしてはもちろん、レジャーやちょっと外へ行くときなどに便利なアイテムになります。100均のサンダルというと、とりあえず履ければいいという印象ですが、意外におしゃれなサンダルも揃っています。


ダイソーのスクエアボックスに深型が登場!たっぷり収納できる♪

ダイソーのスクエアボックスに深型が登場!たっぷり収納できる♪

ダイソーで大人気のスクエアボックスに深型が登場しました。スクエアボックスはダイソーのロングセラー商品となっていますが、高さがあまりなくスタッキングして使用するのが基本でした。深型が登場したことで収納のバリエーションが広がりそうです。


セリアの洗濯洗剤ボトルがおしゃれ。洗面所をインテリアしよう♪

セリアの洗濯洗剤ボトルがおしゃれ。洗面所をインテリアしよう♪

市販の洗濯洗剤ボトルは形状がそれぞれ違い、洗面所のインテリアには向いていません。そこでおすすめしたいのが、セリアの洗濯洗剤ボトル。おしゃれと話題で、人気商品になっています。ボトルを変えるだけで洗面所のインテリアが変わりますよ♪


ダイソー×ガールズトレンド研究所コラボ、第4弾が発売開始

ダイソー×ガールズトレンド研究所コラボ、第4弾が発売開始

毎回好評のダイソーとガールズトレンド研究所のコラボ第4弾が発売開始になりました。今回は全56商品が展開され、夏のお出かけにピッタリなビーチアイテムなどがラインナップされているのが特徴です。売り切れ必至なので早めにお買い求めください。


セリアの新作ダストボックスがおしゃれ。既に大人気♪

セリアの新作ダストボックスがおしゃれ。既に大人気♪

次々におしゃれな商品を発売している100均のセリア。最近ダストボックスが登場し人気を集めています。しかもデザインやサイズが複数種類あり、場所別に使えるようになっています。リビングにも洗面所やトイレにもおすすめです。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。