ダイソーのリメイクシートが人気。種類やリメイク方法を紹介♪

ダイソーのリメイクシートが人気。種類やリメイク方法を紹介♪

気軽に壁のデザインを変えられることから人気のリメイクシート。少し前まではデザインのバリエーションはあまりなかったですが、最近の進化は凄まじいものがあります。ダイソーのリメイクシートは100均の中でも高い評価を受けている人気商品です。ダイソーのリメイクシートの種類やリメイク方法を紹介します。


ダイソーのリメイクシートの種類

ダイソーのリメイクシートはかなりの種類があり、全て45×90cmサイズで販売されています。定番のレンガ柄を始め、他にもざっと挙げるだけでも以下のとおりです。

・木目柄(組木風木目、アンティーク)
・板壁(ブルー、ホワイト、ブラウン)
・デニム
・ジュート
・モノトーンロゴ
・NEWSPAPER
・大理石

デニムやモノトーンロゴなどダイソーしかないデザインもかなり多いです。セリアやキャンドゥにもたくさんのリメイクシートがありますが、100均ごとにデザインバリエーションが異なります。また同じデザインでも雰囲気は結構違うので、各100均ごとにチェックするのがおすすめです。

ダイソーの板壁風リメイクシート

板壁風リメイクシートはダイソーの中でも人気のデザインです。木のナチュラルさを感じながら、アンティーク&ヴィンテージな雰囲気や開放的な雰囲気を演出できるのが特徴です。

板壁風リメイクシートはナチュラルな男前スタイルに相性抜群です。木材ならではナチュラルさと板壁独特のヴィンテージ感が絶妙なバランスを作ってくれます。

板壁は西海岸風インテリアの定番でもあります。板壁自体に爽やかで開放的な印象があり、ビーチやサーフ系の雑貨と合わせることで、より海を感じられるインテリアが作れます。板壁風リメイクシートのホワイトもおすすめですが、西海岸風にはブルーを使うのもおすすめです。

ダイソーのデニム柄リメイクシート

デニムはファッションのイメージが強いですが、インテリアでも人気の素材になってきています。独特の質感があり、かっこいい印象を作ってくれるのが魅力です。ダイソーのデニムシートは濃いブルーと薄いブルーがあるので、使い分けられます。

やっぱりデニムはかっこいいですね。扉のような大きいものから小物までアレンジできます。男前インテリアや西海岸インテリアにぴったりのリメイクシートです。

ダイソーの大理石リメイクシート

大理石柄のリメイクシートは高級感や清潔感が出せるのが特徴です。トイレや洗面所、キッチンなど水回りで使うのがおすすめです。黒ベースと白ベースの柄があり使い分けができます。

ダイソーのリメイクシートで貼ったとは思えないですね。大理石のような光沢があって高級感を感じます。黒の大理石シートは重厚な感じも出せて雰囲気を一変することができます。

小物に貼るのもおすすめです。モダンでスタイリッシュな雰囲気にしたい時は、木製ボックスなどナチュラルなアイテムを大理石シートでアレンジしちゃいましょう。

ダイソーのモノトーンロゴリメイクシート

リメイクシートというと、木目、板壁、タイルなど元々ある柄をモチーフしている場合が多いですが、こちらのモノトーンロゴはオリジナルという感じです。冷蔵庫、壁、扉などに大胆に使ってもおしゃれですし、ワンポイントでも活躍してくれそうです。

ダイソーのジュート柄リメイクシート

ジュートは麻のことです。ナチュラルな雰囲気を作るのにぴったりなリメイクシートになっています。木材のナチュラルさとは違った柔らかい印象を作ってくれるのが魅力です。

ダイソーの木目柄リメイクシート

木目柄はリメイクシートの定番ですが、ダイソーの「木目柄アンティーク」はヴィンテージな雰囲気を作ってくれます。他の100均のリメイクシートでは実現できない印象を作れます。棚や壁など大胆に貼っていくのがおすすめです。

ダイソーのリメイクシートでインテリアを作ろう♪

ダイソーにはこれだけの魅力的なリメイクシートがあります。壁や扉などはインテリアを作るベースとなる部分なので、リメイクシートでスタイルに合わせていくのがおすすめです。また、リメイクシートはワンポイントで効果的な印象を作ることもできます。インテリアに合わせてデザインをチョイスしていきましょう♪

関連する投稿


100均グッズでお風呂収納を作ろう!おすすめアイテムや実例を紹介♪

100均グッズでお風呂収納を作ろう!おすすめアイテムや実例を紹介♪

お風呂は水に濡れ湿度の高い場所なので、収納も気を使う必要があります。一番大事なのはしっかり乾燥させることです。乾燥できないとカビなどの原因になります。そこでおすすめなのが吊るす収納です。100均にはお風呂で使える吊るす収納グッズが豊富にあります。おすすめアイテムや実例を紹介します。


ダイソーの「グリーン」が使える。フェイク、苔玉、人工芝、マグネットなど充実♪

ダイソーの「グリーン」が使える。フェイク、苔玉、人工芝、マグネットなど充実♪

インテリアに明るさを加えてくれ、リラックス効果なども期待できるのが「グリーン」です。植物はもちろんですが、それ以外にもグリーンは豊富にあります。ダイソーには観葉植物をはじめ、フェイクグリーン、苔玉、人工芝、インテリアに使えるグリーンマグネットなどが充実しています。


100均ワイヤーネットのリメイク方法6選。おしゃれなアイテムに生まれ変わる!

100均ワイヤーネットのリメイク方法6選。おしゃれなアイテムに生まれ変わる!

100均のワイヤーネットは収納を中心に活躍してくれる人気のアイテムです。壁や扉裏などデッドスペースに特に有効です。あまりおしゃれなアイテムというイメージはないですが、リメイクや使い方次第でおしゃれに使いこなせます。今回は100均ワイヤーネットのおしゃれなリメイク方法を紹介します。


セリアのファイルスタンドがおしゃれ。無印良品風でかなり使える♪

セリアのファイルスタンドがおしゃれ。無印良品風でかなり使える♪

ファイルスタンドは書類を中心に、収納に欠かせないアイテムです。特に無印良品のファイルスタンドは多くの方に愛用されています。そんな無印良品風のファイルスタンドが100均のセリアからも登場しました。サイズなどは若干異なりますが、見た目はかなり似ていて、おしゃれな収納に役立ちそうです。


100均から伝統工芸まで!素敵な印鑑・印鑑ケースをご紹介。

100均から伝統工芸まで!素敵な印鑑・印鑑ケースをご紹介。

日常の様々な場面で利用する印鑑。自分を証明する大切な存在なのに、適当に買った印鑑やケースを使い続けていませんか。今回は、ひとつは持っておきたい一生ものの印鑑や、100均の可愛い印鑑ケースをご紹介します。これを機会に、手持ちの印鑑を見直してみましょう!


最新の投稿


クランベリーの育て方!真っ赤に熟した実はまるでルビーのよう♪

クランベリーの育て方!真っ赤に熟した実はまるでルビーのよう♪

クランベリーの育て方を紹介します。クランベリーはツル性の常緑植物で、寒さにはとても強いです。光沢のある丸い実は、熟すと真っ赤になります。日本では食用というより観賞用として育てられることが多いです。育て方はちょっと難易度高めですが、可愛らしい植物ですよ。


100均グッズでお風呂収納を作ろう!おすすめアイテムや実例を紹介♪

100均グッズでお風呂収納を作ろう!おすすめアイテムや実例を紹介♪

お風呂は水に濡れ湿度の高い場所なので、収納も気を使う必要があります。一番大事なのはしっかり乾燥させることです。乾燥できないとカビなどの原因になります。そこでおすすめなのが吊るす収納です。100均にはお風呂で使える吊るす収納グッズが豊富にあります。おすすめアイテムや実例を紹介します。


ニトリのバンブー(竹)商品に注目。家具から小物まで充実!

ニトリのバンブー(竹)商品に注目。家具から小物まで充実!

バンブー(竹)は家具の素材としてはそこまでメジャーではありませんが、強度に優れ抗菌性や殺菌性も高いなど、メリットのある素材です。また、竹は成長が早く森林資源保護に繋がるため、エコな素材としても注目されています。今回はそんなバンブーを使った家具や小物を、人気のインテリアショップであるニトリから紹介します。


IKEAにはウッドブラインドより高機能のブラインドが!おすすめは?

IKEAにはウッドブラインドより高機能のブラインドが!おすすめは?

「ウッドブラインドが欲しいな」と思っている人にもぜひチェックしてほしいのがIKEAの高機能のブラインドの数々です。インテリア的にはウッドブラインドはとっても素敵ですが、生活していく上で、いろいろな機能のあるブラインドも意外と見逃せないアイテムなのです。そんなおすすめのブラインドをご紹介します。


ダイソーの「グリーン」が使える。フェイク、苔玉、人工芝、マグネットなど充実♪

ダイソーの「グリーン」が使える。フェイク、苔玉、人工芝、マグネットなど充実♪

インテリアに明るさを加えてくれ、リラックス効果なども期待できるのが「グリーン」です。植物はもちろんですが、それ以外にもグリーンは豊富にあります。ダイソーには観葉植物をはじめ、フェイクグリーン、苔玉、人工芝、インテリアに使えるグリーンマグネットなどが充実しています。