DIYにおすすめの塗料7選。100均にもおすすめ塗料がたくさん。

DIYにおすすめの塗料7選。100均にもおすすめ塗料がたくさん。

DIYに欠かせないのが塗料ですが、何を購入したらいいのかよくわからない方も多いと思います。塗料は種類がたくさんあるし、ステイン・ワックス・ニスなど細かく分かれているため分かりづらいです。そこでおすすめの塗料を紹介したいと思います。100均にもたくさんあるので、気軽に購入できますよ。


DIYするなら塗料は欠かせない

塗料は色を塗るペンキというイメージが強いですが、DIYで木材を塗る際はペンキを使うことはあまりありません。多くの場合、ステイン塗料や造膜塗料が使われます。これらの塗料は木材の風合いを引き出しながら色をつけることができます。ペンキは木材に染み込まず完全に色をつけるだけになってしまいます。

ステイン塗料は浸透系と言われ木材に染み込んで色をつけてくれますが、塗膜が張られないのでニスなどで仕上げることが多いです。造膜塗料は塗膜を張って色を付けます。ステインとペンキの中間的な存在です。

こうした塗料を使うことで、木材の魅力が一層引き立ちます。また、色によってスタイルを表現することができます。

「ブライワックス」DIYの定番塗料

ブライワックスはDIYの定番塗料です。ワックスでありながら着色ができるのが最大の特徴で、カラーバリエーションは14種類と豊富です。ブライワックスは水性ステイン塗料と合わせて使うことで、より風合いが増しますが、単独で使っても十分な風合いを出してくれます。水と熱に弱いので、収納棚やテレビボードに使うのがおすすめです。

BRIWAX ブライワックス・オリジナル・ワックス【400ml】

¥ 3,240 ※最新価格はサイトでご確認を

「バターミルクペイント」安心のミルク主成分

バターミルクペイントはミルクが主成分の塗料です。自然素材で水性なので、ニオイがほとんどなく安心して使用できます。カラーはブラウン系からカラフルなカラーまで20色以上あり、お好みの色を表現できます。2度塗りすることで仕上がりまでできます。

バターミルクペイント(200ml)

¥ 850 ※最新価格はサイトでご確認を

「イマジンウォールペイント」壁に塗れる

イマジンウォールペイントは壁の上から塗ることができる画期的な塗料です。水性だから嫌なニオイもせず、有害な物質も使われていません。全69色ものカラーがあるので、壁をお好みの色に変えられます。

イマジン ウォール ペイント 2L

¥ 4,600 ※最新価格はサイトでご確認を

「オプティマスインテリアペイント」多機能塗料

オプティマスインテリアペイントは光媒体を配合している塗料です。壁に塗るだけで、カビや雑菌などの有機物を分解する作用があります。保温効果や脱臭効果なども期待できる、まさに多機能な塗料です。

オプティマスインテリアペイント

¥ 3,580 ※最新価格はサイトでご確認を

セリアの水性塗料

スモーキーなカラーを表現できることで人気なのが、セリアの水性塗料です。スモーキーブルー・ナチュラルベージュ・スモーキーグリーン・アースホワイト・スモーキーピンクの5種類が展開されています。2度塗り・3度塗りすることで色合いは変わってきます。

100均の水性ニス

水性ニスはセリアとダイソーで扱っています。ニスは通常ツヤ出しに使われますが、100均の水性ニスは着色できるタイプになっています。

セリアの水性ニスはウォールナット、メープル、ライトオークの3色が展開されています。全色人気ですが、特にヴィンテージな風合いを作れるウォールナットを使用している方が多いです。

ダイソーの水性ニスはウォールナット、マホガニー、チーク、メープル、けやきの5色が展開されています。セリアと同じ色もありますが、若干色合いは異なるので、両方試してみるのがおすすめです。

ダイソーのアクリルスプレー

ダイソーのアクリルスプレーは20色くらいのカラーが展開されています。木材、プラスチック、鉄とあらゆる素材に塗装できます。注意点としては、ニオイがあるのでしっかり換気する必要があることと、飛び散りやすいので広範囲に新聞紙等を敷いて作業する必要があります。

塗料を買ってペイントに挑戦

DIYにおすすめの塗料を紹介しました。定番のブライワックスやバターミルクペイントから100均の塗料までありますが、いろいろ試してみることが大事です。ペイントする木材によっても色合いが変わるので、試行錯誤して理想に近づけていきます。その過程もDIYの醍醐味です。

関連するキーワード


DIY 塗料 100均

関連する投稿


セリアの鉢(プランター)が可愛すぎ。新作が続々登場♪

セリアの鉢(プランター)が可愛すぎ。新作が続々登場♪

100均のセリアには豊富な鉢(プランター)があります。特にセメント鉢が充実していて、おしゃれなデザインが多いです。定番はナンバープレートデザインの鉢ですが、新作も続々登場しています。特に多肉植物の栽培におすすめです。今回はセリアの鉢をまとめて紹介します。


100均グッズで作る鍋蓋収納。かさばる調理器具がスッキリ♪

100均グッズで作る鍋蓋収納。かさばる調理器具がスッキリ♪

鍋の収納は本体と蓋を分けて収納するのが基本です。分けないと鍋を重ねて収納することができないからです。そこでネックになるのが鍋蓋の収納です。一つひとつ形が違うのに加え、意外にかさばってしまう調理器具になります。100均グッズを使えば、かさばる鍋蓋がスッキリ収納できます。


100均のフェイクレザーで小物DIY。ブックカバーからアクセサリーまで♪

100均のフェイクレザーで小物DIY。ブックカバーからアクセサリーまで♪

ハンドメイド用品が豊富な100均、なんと最近ではフェイクレザーも売っています。本革よりも加工しやすいので、ハンドメイドの材料にぴったり。普通のコットン地より高級感のある仕上がりなので、安見えしないのも嬉しいところ。今回は、100均フェイクレザーの活用例をご紹介します。


ダイソーの300円商品が凄い!この価格では手に入らない商品ばかり!

ダイソーの300円商品が凄い!この価格では手に入らない商品ばかり!

ダイソーは100円ショップのイメージがありますが、200円~1,000円の商品も数多く扱っています。中でも300円商品はあっと驚くラインナップになっていて、他のショップでこの価格で購入するのは難しいものばかりです。ダイソーのおすすめ300円商品を紹介します。


セリアのキッチン消耗品収納ケースが使える。ポリ袋や食品保存袋を収納!

セリアのキッチン消耗品収納ケースが使える。ポリ袋や食品保存袋を収納!

セリアのキッチン消耗品収納ケースが人気です。ポリ袋や食品保存袋を収納するのに適していて、棚や引き出しで使用することができます。デザインは白でスタイリッシュ、袋の出し入れもしやすいです。意外に収納が難しい袋ですが、セリアのキッチン消耗品収納ケースがあれば悩む心配はありません。


最新の投稿


セリアの鉢(プランター)が可愛すぎ。新作が続々登場♪

セリアの鉢(プランター)が可愛すぎ。新作が続々登場♪

100均のセリアには豊富な鉢(プランター)があります。特にセメント鉢が充実していて、おしゃれなデザインが多いです。定番はナンバープレートデザインの鉢ですが、新作も続々登場しています。特に多肉植物の栽培におすすめです。今回はセリアの鉢をまとめて紹介します。


無印良品の「おえかきペン」が人気。オリジナルデザインの食器を作ろう!

無印良品の「おえかきペン」が人気。オリジナルデザインの食器を作ろう!

無印良品のおえかきペンが人気を集めています。食器にお絵かきができるペンで、焼き上げることで絵柄を定着させることができる仕組みです。オリジナルの食器を作りたい場合はもちろん、お子さんと楽しみながら作業するのも楽しいですよ。


100均グッズで作る鍋蓋収納。かさばる調理器具がスッキリ♪

100均グッズで作る鍋蓋収納。かさばる調理器具がスッキリ♪

鍋の収納は本体と蓋を分けて収納するのが基本です。分けないと鍋を重ねて収納することができないからです。そこでネックになるのが鍋蓋の収納です。一つひとつ形が違うのに加え、意外にかさばってしまう調理器具になります。100均グッズを使えば、かさばる鍋蓋がスッキリ収納できます。


パリソタ・ウエストランディアの育て方!緑とオレンジのコントラストが美しい!

パリソタ・ウエストランディアの育て方!緑とオレンジのコントラストが美しい!

パリソタ・ウエストランディアの育て方を紹介します。パリソタ・ウエストランディアは、オリヅルランの近縁種で、茎がオレンジ色になることから、パリソタ朱鷺という名前で流通していることもあります。あまり背が高くならないので、インテリアプランツとしてオススメですよ。


東急ハンズの便利グッズは主婦の味方!これでお料理をちょっとラクに!

東急ハンズの便利グッズは主婦の味方!これでお料理をちょっとラクに!

毎日のお料理が面倒だと感じている主婦は少なくありません。でも、ちょっとした便利グッズをキッチンに取り入れることで、面倒なひと手間が解消できるとしたらうれしいですよね。東急ハンズにはそんな主婦の味方になってくれる便利キッチングッズがいろいろあります。ぜひ、活用して毎日のお料理をサクサクすませてしまいましょう。