DIYで人気!ブライワックスのメリット・デメリット、塗装に適した家具・適さない家具は?

DIYで人気!ブライワックスのメリット・デメリット、塗装に適した家具・適さない家具は?

ブライワックスはDIYに興味がある方なら、誰もが知っていると言っても過言ではありません。ヨーロッパで最も優れた木製家具用のワックスと言われています。ワックスなので基本は仕上げに使うものですが、ブライワックスは着色もできるのが特徴です。しかもカラーが豊富でヴィンテージな仕上がりになります。


ブライワックスはDIYの必需品

ブライワックスはDIYをやる人なら誰もが知っています。イギリス生まれでヨーロッパで最も優れた木製家具用のワックスと言われています。ワックスなので基本は仕上げに使うものですが、ブライワックスは着色もできるのが特徴です。着色できるカラーは14色。微妙な木材の色の違いを表現できます。しかもヴィンテージな風合いも出してくれるという、まさに言うことなしのワックスです。

BRIWAX ブライワックス・オリジナル・ワックス【400ml】

¥ 3,240 ※最新価格はサイトでご確認を

ブライワックスのメリット

豊富なカラー

ブライワックスは全部で14種類あります。当然ですが、木材の種類によって同じ色でも色合いは変わってくるため、「14種類×木材の種類」分の色が表現できます。例えば、人気のウォルナットカラーでも使う木材によって、以下のような色合いの違いが生まれます。

ホワイト・パイン材×ブライワックスのウォルナットカラー

レッド・オーク材×ブライワックスのウォルナットカラー

安全な素材

ブライワックスは蜜蝋やカルナウバという植物性の天然素材が主な原料となっています。いずれも自然素材なので、安心して使用できます。

扱いやすい

ブライワックスは非常に塗りやすく乾燥も早いため扱いやすいです。

ブライワックスのデメリット

ニオイがある

ブライワックスは扱いやすいですが、油性ワックスなのでニオイがあります。そういった意味では扱いづらいとも言えますが、換気もしくは外で作業しないときついレベルです。

水と熱に弱い

これは後述しますが、ブライワックスは水と熱に弱いです。つまり、ワックスを塗るのに適していない家具があります。

ブライワックスが適している家具

ブライワックスを使うのに適している代表的な家具は収納家具とテレビボードです。これらの家具は水や熱に触れる心配がなく、掃除の際に必ずしも水拭きする必要はありません。色落ちなど比較的気にならずに長く使えるでしょう。

ブライワックスが適さない家具

ブライワックスが適さない家具は水や熱に触れやすい家具です。ダイニングテーブル、デスク、チェアなどはあまり適していないと言えます。特にダイニングテーブルは食事をする家具なので、頻繁に水拭きします。徐々に色落ちしていってしまうでしょう。それでもいいという場合は、使っても支障はありません。チェアも稀に洋服に色が付くことがあるので、できれば避けた方がいいです。

ブライワックスの特徴を把握してDIYを

ブライワックスのメリット・デメリットや適している家具・適していない家具について紹介しました。ブライワックスは非常に有名なので、とりあえず購入するかとなりがちですが、しっかり特徴を把握しないと失敗することがあります。他のワックスに比べやや高めでもあるので、まずは特徴を把握して塗りたい家具を決めてから購入してください。

関連するキーワード


DIY 塗料

関連する投稿


100均などの「DIY動画」を無料で。主要SNSで視聴可能な「Selty(セルティ)」

100均などの「DIY動画」を無料で。主要SNSで視聴可能な「Selty(セルティ)」

Selty(セルティ)は100均などのDIY動画や暮らしの知恵を紹介した動画を無料で視聴できるサービスです。facebook、instagram、twitter、Youtubeの主要なSNS全てに対応しており、フォローすることでいつでも視聴可能です。


人気の100均DIY10選。100均でここまでできる!

人気の100均DIY10選。100均でここまでできる!

気軽におしゃれなDIYが楽しめることから人気の100均DIY。100均材料だけで完結できるDIYもたくさんありますし、一部100均以外の材料を組み合わせることもできます。塗装などを工夫することで100均材料で作ったとは思えない仕上がりにすることも可能です。今回はおすすめの100均DIYを紹介します。


隙間収納はDIYで解決。キッチンや洗面所で大活躍!

隙間収納はDIYで解決。キッチンや洗面所で大活躍!

キッチンや洗面所は隙間が発生しやすい場所で、収納スペースが足りないことが多いので、隙間は重要な収納場所になります。市販でもさまざまな隙間収納グッズが販売されていますが、DIYするのも方法の一つです。DIYなら隙間にあわせた収納が作れますし、デザイン等も自由にできます。


100均で壁をインテリア。すぐにできるDIYアイデア集。

100均で壁をインテリア。すぐにできるDIYアイデア集。

壁はインテリアにおいて重要にも関わらず、意外に軽視されがちです。賃貸だと壁の活用には限界がありますが、画鋲程度の最小限の傷でできるインテリアもたくさんあります。しかも100均でプチプラなDIYが可能なので、お財布にも優しいです。今回は100均でできる壁インテリアのアイデア集を紹介します。


100均のフェイクレザーで小物DIY。ブックカバーからアクセサリーまで♪

100均のフェイクレザーで小物DIY。ブックカバーからアクセサリーまで♪

ハンドメイド用品が豊富な100均、なんと最近ではフェイクレザーも売っています。本革よりも加工しやすいので、ハンドメイドの材料にぴったり。普通のコットン地より高級感のある仕上がりなので、安見えしないのも嬉しいところ。今回は、100均フェイクレザーの活用例をご紹介します。


最新の投稿


鏡(ミラー)をインテリアに。人気ショップからおすすめ商品を紹介♪

鏡(ミラー)をインテリアに。人気ショップからおすすめ商品を紹介♪

鏡(ミラー)は実用的に使うイメージが強いですが、インテリアになるおしゃれな商品もたくさんあります。今回はIKEAやニトリなどの人気ショップから、おすすめの鏡(ミラー)を紹介していきます。


ワゴン収納のすすめ。100均・IKEA・ボビーなどおしゃれなワゴンを使いこなそう!

ワゴン収納のすすめ。100均・IKEA・ボビーなどおしゃれなワゴンを使いこなそう!

おしゃれなのはもちろん、収納力や移動性も優れていて重宝するのがキッチンワゴンなどのワゴン収納です。定番のIKEAはもちろん、世界的に人気なボビーワゴンや100均DIYでワゴン収納を作るのもおすすめです。


お部屋にグリーンを。キャンドゥのミニ観葉植物が可愛い♡

お部屋にグリーンを。キャンドゥのミニ観葉植物が可愛い♡

春になり暖かい気候の日が続いていますね。春っぽく爽やかな印象をインテリアでも表現したくなります。そこでおすすめなのがお部屋にも飾れる小さな観葉植物。キャンドゥから魅力的な商品がたくさん登場しています。


ニトリのペーパー収納がおしゃれすぎ。折りたたんで使える♪

ニトリのペーパー収納がおしゃれすぎ。折りたたんで使える♪

ニトリには豊富な素材の収納用品が揃っています。ポリプロピレンや自然素材、ウッド、スチールなどもおすすめですが、ペーパー素材の収納もおすすめです。空間を柔らかくしてくれる風合いに加えて、折りたたんで使える機能性の高さもあります。


ダイソーの編みカゴ調ボックスに大サイズが登場!

ダイソーの編みカゴ調ボックスに大サイズが登場!

ダイソーで人気を集める編みカゴ調ボックスに大サイズが登場しました。編みカゴ調ボックスはスクエアボックスの姉妹品で、編みカゴ調のおしゃれなデザインとスモーキーなカラーが特徴です。通常サイズはフタ付きで200円でしたが、大サイズはフタ付きで500円となっています。