すのこのバスマットはどう?メリット・デメリットやおすすめを紹介。

すのこのバスマットはどう?メリット・デメリットやおすすめを紹介。

バスマットを直接床に敷くと、床を濡らしてしまい常にバスマットが湿った状態になり不衛生です。すのこのバスマットは普段使っているバスマットの下に敷くだけの単純な構造になっています。これにより床が濡れることなく、通気性のいい状態が保てるのです。すのこバスマットのメリット・デメリットやおすすめ商品を紹介します。


すのこのバスマットとは

すのこのバスマットは、すのこ自体がバスマットになっているわけではなく、通常のバスマットの下にすのこを敷いて使うバスマットのことをいいます。ほとんどの商品で、すのこは折り畳めるようになっており、バスマットを使い終わったらそのまま干すことが可能です。

すのこバスマットのメリット

床が濡れない

バスマットを直接敷くと床が濡れてしまいますが、すのこを間に挟んでいるので濡れることはありません。

通気性がいい

バスマットと床の間にすのこが入ることで、通気性が圧倒的に良くなります。バスマットが濡れた床に置かれたままの状態だと通気性が悪く雑菌やカビが繁殖しやすい状況を作ってしまいます。雑菌やカビの繁殖を抑えるには、通気性をよくして素早く乾燥させることが重要です。

洗濯の頻度を減らせる

バスマットは雑菌が非常に繁殖しやすいので、毎日の洗濯が必要だと言われています。しかし、毎日洗濯するのは現実的ではありません。少しでも清潔な状態を長く保つために、使う・乾かすのサイクルを素早くする必要があります。すのこバスマットはお風呂から上がった後すぐに、折りたたんで干せるので清潔に保てる期間は長くなります。

すのこバスマットのデメリット

干すスペースを取る

すのこバスマットは折りたたんで干せるので、そこまで場所は取りませんが、狭いバスルームだと邪魔に感じることがあります。

結局、バスマットの洗濯は必要

いくらすのこで通気性がよくなっているとはいえ、洗濯は必要です。洗濯が不要な珪藻土バスマットと比べると、手間は多くなります。

おすすめのすのこバスマット

すのこバスマットは大きく、木材を使ったタイプとポリプロピレンやポリエチレンを使ったタイプがあります。両方とも2,000円~3,000円くらいが相場です。木材タイプでおすすめなのはカインズのすのこバスマットです。相場よりかなり安く、機能も十分です。

バスマット用すのこ ナチュラル

¥ 1,280 ※最新価格はサイトでご確認を

木材以外のすのこバスマットならニトリがおすすめです。こちらも圧倒的に安く、滑り止めなど機能も充実しています。

バスマット干しすのこ

¥ 1,473 ※最新価格はサイトでご確認を

まとめ

バスマットとしては珪藻土バスマットが最も優れていると思いますが、タオル生地のバスマットがいい場合は、すのこタイプをおすすめします。すのこバスマットを使ったとしても週に1回以上は洗濯した方がいいでしょう。それほどバスマットは雑菌が繁殖しやすい場所なので、清潔に保って気持ちのいいバスタイムにしてください。

関連するキーワード


すのこ バスマット

関連する投稿


100均のすのこで作れる「棚」10選。家中の収納にフル回転!

100均のすのこで作れる「棚」10選。家中の収納にフル回転!

100均DIYの定番アイテムであるすのこは、工夫次第でさまざまな物へ変えることができます。中でも代表的なのがDIYが棚です。100均のすのこは豊富なサイズがあり、サイズ調整も簡単なので、リビングの棚からキッチンの棚、あるいは調味料棚などの小さな棚にもなりえます。今回は100均のすのこで作れる棚をまとめて紹介します。


バスマットはブランドものを使ってみる!品質のよさがうれしい♪

バスマットはブランドものを使ってみる!品質のよさがうれしい♪

バスマットも今治など品質のよさで有名なブランドのものから、デザインが素敵な有名ブランドのものなどいろいろあります。やっぱり、ブランドものってちゃんと品質が保証されている感じがあって、使っていて安心感があります。そんなブランドもののバスマットの中で使ってみたいおすすめのアイテムをご紹介します。


バスマットは北欧テイストを取り入れて!脱衣所がちょっとおしゃれに

バスマットは北欧テイストを取り入れて!脱衣所がちょっとおしゃれに

インテリアグッズの中で、いまなお人気が高い北欧テイストのアイテムたち。独特の雰囲気と、個性的なデザインや上品さなど、北欧風のインテリアを取り入れたい人は多いのではないでしょうか?そんなとき、たとえば、バスマットも北欧テイストを取り入れることによって、脱衣所がさらにおしゃれになります。そんなバスマットを紹介します。


バスマットの収納は収納場所が見やすい形で!おすすめアイテムは?

バスマットの収納は収納場所が見やすい形で!おすすめアイテムは?

バスマットって、できるだけ頻繁に取り替えたいアイテムですよね。そして、できるならすぐに取り出せるように脱衣所などに置きたいものです。そうなると、湿気に強い収納アイテムを使いたいですね。しかも、脱衣所には意外といろいろなものを収納しがちなので、どこに何があるのかがすぐにわかる形で収納したいものです。では、そのコツとは?


赤ちゃんのバスマットは使える!お風呂に入れるのが簡単に♪

赤ちゃんのバスマットは使える!お風呂に入れるのが簡単に♪

赤ちゃんをお風呂に入れるのってママにとっては一苦労ですよね。でも、いまは簡単に赤ちゃんをお風呂に入れることのできるグッズが売られています。バスマットもそのひとつです。これがあることによって、いままでハードルが高かった沐浴がラクにできるようになります。ママにとってはありがたいベビーグッズのひとつです。


最新の投稿


九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州エリアでもラフティングを楽しむことができます。九州には国内屈指の急流である球磨川や自然豊かな屋久島でラフティングを満喫できます。温泉やバーベキューなどもセットで楽しめるプラン・ツアーもありますので、時間や目的に合わせてチョイスすることが可能です。


フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアは北欧家具の中でも人気のブランドの一つです。余分な装飾がなくシンプルなデザインの椅子が多いですが、曲線などで遊び心がみられます。曲線は椅子のフォルムを美しくまたは可愛らしく見せるだけでなく、座ったときの快適さもサポートしています。


四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国には国内有数の激流スポットがあり、スリリングなラフティングを楽しむことができます。一方でゆったりとした流れのラフティングスポットもあり、子供からお年寄りまで楽しむことが可能です。四国に旅行の際にはぜひラフティングを検討してみてください。


アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックは1935年に設立された北欧でも人気の家具ブランド・メーカーです。アートとテクノロジーを融合させたような商品を数々と発表しており、何十年も前に発表されたものとは思えないほど、モダンな雰囲気となっています。スツールやダイニングチェアをはじめ椅子も多く発表していますので、中から人気の5商品を紹介します。


北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山にもラフティングを楽しめる川が存在します。黒部川や庄川、神通川などが有名です。急流でスリルを楽しむと言うよりは、まずはラフティングを経験してみるという初心者にピッタリなスポットが多いので、ぜひチェックしてみてください。