一人暮らしインテリアの決定版!大型家具の配置と収納

一人暮らしインテリアの決定版!大型家具の配置と収納

一人暮らしのお部屋は6畳~8畳くらいのが一般的です。ベッドやソファー、テーブルは置いてインテリアを楽しみたいですが、なかなかスペースがないですよね。今回は大型家具の配置テクニックや選び方、スペースを有効活用するために欠かせない収納についてお伝えします。一人暮らしのインテリアを楽しみましょう!


ベッドをどうするか

一人暮らしの一番の悩みがベッドを置くかどうかではないでしょうか? 置きたいけど、一気にスペースが取られてしまいます。ただ、ベッドを置いてもインテリアを楽しめる方法がいくつかあるので紹介します。

背の高いベッドで下のスペースを有効活用

一人暮らしのインテリアで重宝できるのがロフトベッドです。2段ベッドの下のベッドがないタイプのものです。下のスペースをどう活用するかは自由です。机を置いて作業スペースにしてもいいですし、棚を置いて収納にしてもいいでしょう。ソファーや椅子を置いてくつろぐ空間にすると、少し違った雰囲気が楽しめると思います。

折りたたみベッドを使う

折りたたみベッドも一人暮らしのインテリアにはおすすめです。使っていないときは畳んで隅に収納できるのでスペースを確保できます。少し面倒な点がデメリットです。

ソファーベッドを使う

ソファーベッドを使えば、一人暮らしのお部屋であってもベッドとソファーの両方が置けます。ソファーベッドは種類が豊富で良いデザインのものもあるのでおすすめです。

布団を使う

古典的な感じもしますが、一番お部屋を有効活用できる方法です。出しっぱなしだとあまり意味がないですが、収納がきちんとできれば一人暮らしでのお部屋でも相当広く使えます。

ソファーをどうするか

一人暮らしのお部屋にソファーを置く場合、コンパクトソファーを置くか、ベッドを置かずに大きめのソファーを置くかになってくると思います。ベッドを置かない場合は、カウチソファーなどの大型のものでも楽しめるでしょう。

インテリアのやり方は自由。実例を参考にイメージを膨らませてみてください。

テーブルはどうするか

テーブルも一人暮らしのインテリアを考える上で重要なポイントです。まずはテーブルで何をするかが重要になってきます。くつろぐだけであれば、ロータイプのテーブルや円卓などでいいでしょうし、パソコンなどをするのであれば50cmくらいの高さがないとしんどくなります。

サイズはソファーや椅子の幅に合わせるとまとまって見えます。

収納は外せない

一人暮らしはただでさえスペースがないので収納は非常に大事です。効率的な収納で、お部屋をすっきり保ちましょう。

収納ケースは欠かせない

収納ケースは箱型のものからファイルボックスまでいろいろな種類があります。場所や収納するものに合わせて使い分けてください。

工夫が大事

収納はやり方一つで収納できる量が全然違ってきます。洋服のたたみ方など工夫すると収納が効果的に使えますよ。

まとめ

一人暮らしのお部屋であってもベッド、ソファー、テーブルは置くことができますが、狭いのでスペースを有効活用できるアイテムを選び、置く場所を工夫する必要があります。そして狭いスペースを有効活用するために欠かせないのが収納です。大型家具の有無や配置を考え、効果的な収納ができれば理想のインテリアに近づけると思います。

関連する投稿


ラタンの家具は夏にピッタリ!揃えたいアイテム5選!

ラタンの家具は夏にピッタリ!揃えたいアイテム5選!

通気性に優れ、丈夫な素材であるラタン。暖かい地域にある素材であることもあり、夏にピッタリです。ラタンは椅子をはじめ、チェストやローテーブルなどさまざまな家具で使用されています。ニトリのような大衆向け店舗で取り扱っているものから、一風変わった雰囲気の家具も販売されています。


和モダンの家具で落ち着いた雰囲気を演出!5種からおすすめを紹介!

和モダンの家具で落ち着いた雰囲気を演出!5種からおすすめを紹介!

綺羅びやかな西洋風の家具もおしゃれでかわいらしいですが、落ち着いた和モダンの家具をベースにされる人も少なくありません。日本らしいシンプルさや素材感を活かした家具はフローリングなどの洋室にもマッチするよい家具です。最近は畳なども手軽に設置できるようになっているので、ユニット畳などを活用すると和テイストをより強められます。


キャンプ、BBQなどアウトドアに持っていきたいテーブル5選コールマン編

キャンプ、BBQなどアウトドアに持っていきたいテーブル5選コールマン編

キャンプやバーベキュー(BBQ)と言えば夏の定番アウトドアアクティビティです。これらに欠かせないのが「テーブル」。今回はアウトドアにピッタリなテーブルをコールマンブランドから5つ紹介します。コールマンのテーブルにはシンプルな商品もあれば、バーベキューに特化した商品などもありますので要チェックです。


エレガントな雰囲気のあるアンティークベッド!こだわりの中で眠る!

エレガントな雰囲気のあるアンティークベッド!こだわりの中で眠る!

一般的に人生の3分の1は眠っているといわれています。それだけ長い時間を過ごす布団・ベッドですから、デザインにもこだわりを持ちたいと思われている人も多いかと思います。今回はエレガントだったり、ヴィンテージ感だったりが出ているアンティークベッドを紹介していきます。


100均の「クラフト」が収納に使える。実例を紹介♪

100均の「クラフト」が収納に使える。実例を紹介♪

100均にはクラフト素材の収納アイテムがたくさんあります。クラフト素材はシンプルながら独特の味があって、おしゃれな雰囲気を演出してくれます。100均で手に入るクラフト素材の収納アイテムや実例を紹介します。


最新の投稿


ヴィエナの椅子5選|19世紀ウィーンの雰囲気漂うおしゃれなアイテムが豊富

ヴィエナの椅子5選|19世紀ウィーンの雰囲気漂うおしゃれなアイテムが豊富

ヴィエナは約40年前に西麻布にて設立されたアイテックが手がけるファニチャーブランドの一つです。ヴィエナ(VIENNA)というブランド名からも想像できる通り、ウィーンの雰囲気を再現した商品が豊富です。高度な曲木技術が使用された椅子は独特なフォルムの商品が多いですが、幅広い雰囲気のお部屋にマッチします。


北海道のシュノーケリングスポット3選|神秘的な「青の洞窟」で特別な体験を!

北海道のシュノーケリングスポット3選|神秘的な「青の洞窟」で特別な体験を!

北海道と言えばウィンタースポーツ・アクティビティのイメージですが、シュノーケリングのようなサマーアクティビティも十分に楽しむことができます。特に「青の洞窟」で行われるシュノーケリングは神秘的な雰囲気があり、非常におすすめです。青空の下だけでなく、洞窟内のシュノーケリングもぜひ経験してみてください。


クラッセの椅子5選|最上級の暮らしを実現するアイテムが豊富

クラッセの椅子5選|最上級の暮らしを実現するアイテムが豊富

クラッセはレグナテックが展開するファニチャーブランドです。ブランドイメージは最上級の暮らしとなっており、いずれもシンプルで落ち着いた雰囲気の商品が多いです。しかし、ただシンプルなだけではなく、張地などの種類は豊富で、ポップなカラーリングもあり、遊び心も忘れていません。


東海のシュノーケリングスポット3選|静岡中心にきれいな海を堪能

東海のシュノーケリングスポット3選|静岡中心にきれいな海を堪能

東海エリアにもシュノーケリングを楽しめるスポットは充実しています。伊豆、熱海など主に静岡が中心となっており、関東圏からもアクセスしやすく、日帰りできるプランもあるため、気軽に楽しむことができます。いずれのスポットもきれいな海を堪能できますので、おすすめです。


カンディハウスの椅子5選|旭川での有名な家具ブランド。デザイン性も実用性も納得の品質!

カンディハウスの椅子5選|旭川での有名な家具ブランド。デザイン性も実用性も納得の品質!

カンディハウスは国内有数の家具産地「北海道・旭川」にある家具ブランドの一つです。旭川の中でも中心的なブランドとして、国内外から評価されています。実用性・機能性を満たしつつも、デザイン面でもユーザを楽しませてくれます。