無印良品タオルの定番「その次があるタオル」が素敵♡

無印良品タオルの定番「その次があるタオル」が素敵♡

無印良品のタオルの定番とも言えるのが「その次があるタオル」です。名前の通り、タオルとして使用した後にも使い道があるように工夫して作られています。バスタオルとフェイスタオルのタイプがあり、それぞれカラーバリエーションも充実しています。


寿命を迎えるタオル

タオルは人によってかなり寿命が異なります。1年で買い換える人もいれば、破れるまで使う人もいます。シーズンで変えるものでないこともあり、これだけ使う期間が異なるものは珍しいかもしれません。

実は洗濯30回が目安です。タオルは自然の綿でできていますので、洗濯や使用により消耗し、繊維が傷むことによって固くなってしまうのです。繊維が短いタオルは特に消耗が早いので、あらかじめ、超長綿を使用したタオルをお選びいただくといいでしょう。

実際は洗濯30回しても使うことはできますが、タオルの寿命は意外に短いようです。そんなタオルですが、皆さんは寿命を迎えた後、何かに使っていますか?

無印良品のタオルは「その次」がある

意外と早いタオルの寿命ですが、そんなに早いならできれば他の用途にも活用したいですよね。それを気軽に実現してくれるのが無印良品の「その次があるタオル」です。

オーガニックコットン混その次があるやわらかバスタオル/オフ白 70×140cm

¥ 2,200 ※最新価格はサイトでご確認を

オーガニックコットン混その次があるやわらかフェイスタオル/オフ白 34×85cm

¥ 700 ※最新価格はサイトでご確認を

バスタオルとフェイスタオルのタイプがあり、それぞれオフホワイト、グレー、ライトグレー、ブラウン、ライトブラウン、ネイビーのカラーがあります。タオルにはラインが入っていて、そのラインに沿って切るだけで他の用途に活用できるのです。

このようにラインに沿ってハサミでカットするだけで再利用ができます。通常、タオルをカットするとほつれてしまいますが、このタオルはカットしてもパイル屑が出ないように工夫されています。

バスマットとして再利用

その次があるタオルはバスマットとして再利用できます。バスマットはすぐに洗濯が必要ですし汚れやすいので、使い込んだタオルで代用するのはありですね。

雑巾として再利用

バスマットとしてある程度使ったら、最後は雑巾として使えます。再々利用ですね。もちろん、タオルから雑巾という再利用もできます。バスタオル1枚で複数枚の雑巾が作れるので、もう雑巾を購入する必要はなさそうです。

その次があるタオルを活用しよう

その次があるタオルは、最初から再利用を前提に作られているのがすごく素敵ですね。商品のコンセプトに非常に共感できます。バスタオルとフェイスタオルがあり、カラーバリエーションも豊富。無印良品らしいシンプルなデザインも魅力です。再利用して末永く使いたいですね。

関連する投稿


無印良品のホテルが銀座に開業予定!旗艦店も!

無印良品のホテルが銀座に開業予定!旗艦店も!

無印良品のホテルが銀座に開業予定というニュースが話題になっています。まだ仮称ですが、「MUJI HOTEL」という名前になるようです。ホテルコンセプトの提供や内装デザインの監修は無印良品!オープンは2019年春を予定しています。


無印良品のフックが使える。おしゃれな木製も!

無印良品のフックが使える。おしゃれな木製も!

無印良品はシンプルで質の高いアイテムが充実しています。今回紹介するフックも、定番のS字フックからアイデア溢れるフックまであり、おしゃれな木製フックもあります。無印良品で手に入るフックや活用法を紹介します。


春夏にピッタリ!無印良品から新作ルームサンダルが続々登場♪

春夏にピッタリ!無印良品から新作ルームサンダルが続々登場♪

春夏になると涼しいルームサンダルが欲しいですよね。快適に家事を行うことができます。そんな中、無印良品から自然素材を中心とした新作のルームサンダルが登場しました。見た目も涼しくておすすめです。


無印良品のキャンプ場がいいらしい。GWや夏のお出かけに!

無印良品のキャンプ場がいいらしい。GWや夏のお出かけに!

無印良品が運営しているキャンプ場があるのをご存知でしょうか? 実は20年前から運営していて、新潟・岐阜・群馬の3箇所にあります。「そのままの自然を、そのまま楽しむ」という思いの元、土地ごとの自然をシンプルに楽しめるのが魅力です。また地域の人と繋がられるアウトドア教室も魅力になっています。


春の入園・入学に備えて、新しいお弁当箱を。無印良品やニトリで発見♪

春の入園・入学に備えて、新しいお弁当箱を。無印良品やニトリで発見♪

4月は進学や就職など、誰もが新しいステージに進む季節。ライフスタイルの変化からお弁当が必要になるケースが出てきます。お弁当箱を新調するなら、種類豊富な今の時期がチャンス♪無印良品・ニトリ・100均などから、おすすめのお弁当箱をご紹介します。


最新の投稿


九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州エリアでもラフティングを楽しむことができます。九州には国内屈指の急流である球磨川や自然豊かな屋久島でラフティングを満喫できます。温泉やバーベキューなどもセットで楽しめるプラン・ツアーもありますので、時間や目的に合わせてチョイスすることが可能です。


フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアは北欧家具の中でも人気のブランドの一つです。余分な装飾がなくシンプルなデザインの椅子が多いですが、曲線などで遊び心がみられます。曲線は椅子のフォルムを美しくまたは可愛らしく見せるだけでなく、座ったときの快適さもサポートしています。


四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国には国内有数の激流スポットがあり、スリリングなラフティングを楽しむことができます。一方でゆったりとした流れのラフティングスポットもあり、子供からお年寄りまで楽しむことが可能です。四国に旅行の際にはぜひラフティングを検討してみてください。


アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックは1935年に設立された北欧でも人気の家具ブランド・メーカーです。アートとテクノロジーを融合させたような商品を数々と発表しており、何十年も前に発表されたものとは思えないほど、モダンな雰囲気となっています。スツールやダイニングチェアをはじめ椅子も多く発表していますので、中から人気の5商品を紹介します。


北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山にもラフティングを楽しめる川が存在します。黒部川や庄川、神通川などが有名です。急流でスリルを楽しむと言うよりは、まずはラフティングを経験してみるという初心者にピッタリなスポットが多いので、ぜひチェックしてみてください。