「重曹」は掃除以外にもこんなに使える。活用法のまとめ。

「重曹」は掃除以外にもこんなに使える。活用法のまとめ。

重曹といえば掃除の定番ですね。洗剤を使わないナチュラルクリーニングが主流になり欠かせない自然洗剤として活用されています。ただ、重曹が活躍するのは掃除だけではありません。他の用途でもかなり使える万能的なアイテムなんです。今回は重曹の活用法についてまとめていきます。


重曹とは

重曹の正式名称は炭酸水素ナトリウムです。人体に無害な物質として昔からいろいろな用途に活用されています。弱アルカリ性の性質を持っていてpH8.2です。そのため、酸性の油汚れなどに効果を発揮します。油脂を乳化し汚れを落ちやすくしてくれるのです。

重曹が掃除で活躍する場所

重曹は主に掃除で使われます。中でも酸性の汚れ=油汚れに効果を発揮してくれます。効果のある場所としては、「コンロ」「レンジフード(換気扇)」「シンク・排水口」「浴槽」「フローリング」「窓」などかなりの場所で活用できます。

掃除で使う際は、水100mlに対し重曹小さじ1杯を溶かして使うのが一般的です。スプレーボトルなどに入れて吹きかけながら掃除します。コンロやレンジフードなど油汚れがしつこい場所は、重曹の濃度を高めてペースト状にしたりすると洗浄力が高まります。

重曹は「消臭」に使える

重曹には酸性物質の臭いを中和してくれる効果もあります。そのため、消臭効果が期待できます。使える場所としては「下駄箱(玄関)」「トイレ」「車内」「ゴミ箱」などです。お皿などに粉末の重曹を入れておくだけでOKです。アロマオイルなどを垂らしてあげると芳香もします。

重曹スプレーでカーペットの消臭も

掃除が大変なカーペットも重曹を使って消臭できます。重曹を水で薄めてスプレーボトルに入れてカーペットに吹きかけましょう。乾いたら掃除機で吸い取って完了です。後は粉末の重曹をカーペットにまいて数時間置いてから掃除機で吸い取る方法も消臭効果があります。

重曹は「除湿」に使える

重曹は臭いに加えて湿気も吸収してくれます。口の広い容器や小さな水槽のようなものに重曹を入れるだけです。空気に触れる面が大きい方がいいので、口の広い容器をおすすめします。後は粉末なのでこぼれないようにすればOKです。クローゼットやシンク下の収納棚などに入れておくといいでしょう。

重曹は「入浴剤」に使える

重曹は入浴剤としても使えます。皮脂汚れを落とし、消臭や保温の効果が期待できます。作り方は簡単です。重曹を大さじ2杯浴槽に入れるだけ。重曹がよく溶けるまでかき混ぜましょう。注意点としては重曹は弱アルカリ性なので多少の刺激があります。肌が弱い方や乾燥肌の方は気をつけてください。一般の入浴剤が無理な場合は、使用しないほうがいいと思います。

まとめ

重曹は掃除以外にも活用の幅が広い素材です。後は料理に使えるのが有名ですね。ふくらし粉として焼き菓子を中心に使われます。重曹のいいところは食用にもなる安全な物質なので、お子さんがいる家庭でも安心して使える点です。掃除を中心に、消臭、除湿、入浴剤と活用してみてください。

関連するキーワード


重曹

関連する投稿


掃除に使える「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」の特徴や違いは?どこの掃除に向いている?

掃除に使える「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」の特徴や違いは?どこの掃除に向いている?

今や掃除の定番となっているのが「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」です。100円ショップやドラッグストアでも当たり前のように販売されています。ただ、これら洗剤のことをあまり詳しく知らない方もいると思います。そこで、それぞれの特徴や違い、どこの掃除に向いているかなどを紹介します。


カーペットの染み抜き方法。セスキ炭酸ソーダ&重曹が効果的!

カーペットの染み抜き方法。セスキ炭酸ソーダ&重曹が効果的!

飲みこぼしや食べこぼし、ペットの尿などが原因でできたカーペットの染みは掃除が大変です。慌てて雑巾でこすったら余計に染みが広がってしまった...。そんな経験をした方は少なくないのではないでしょうか。カーペットの染み抜きにおいて、こするというのは逆効果なんです。セスキ炭酸ソーダと重曹を使った染み抜き方法を紹介します。


お風呂のフタの掃除方法。カビもすっきりきれいに。

お風呂のフタの掃除方法。カビもすっきりきれいに。

お風呂のフタは気が付くとヌメリや黒カビがビッシリ付いてしまいます。きれいにしようとしても、窪みが多いので掃除が大変です。今回はそんな厄介な風呂フタをきれいに掃除する方法について紹介します。カビもすっきりきれいにしましょう。


やかんの焦げ付きは落とせる?掃除方法は?

やかんの焦げ付きは落とせる?掃除方法は?

やかんを長く使っていると、やかんの外側に焦げが付きます。原因は水滴が火によって焦げたり油が付着したりといったことが考えられます。アルミ製の場合はアルミニウムと水とが反応して黒くなります。このやかんの焦げはなかなかこすっても落ちませんが、実は簡単に落とせる方法があります。


ソファの掃除方法。気になる臭いも取れる?

ソファの掃除方法。気になる臭いも取れる?

ソファは毎日座ったり寝たりする家具なので、かなり汚れやすいです。直接肌に触れるため皮脂汚れなども付きやすく、臭いも気になります。そんなソファですが、意外と掃除方法は知られていません。布張りソファと革張りソファ別に掃除方法と臭いを取る方法を紹介します。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。