もうすぐクリスマス!節電にもなるキャンドルナイトで冬を楽しもう!

もうすぐクリスマス!節電にもなるキャンドルナイトで冬を楽しもう!

キャンドルナイトを部屋で行うとリラックスできます。自然の明かりだけに照らされているせいか、すごく身も心も洗われたような気持ちになります。キャンドルナイトだけで過ごす時間を作ればリラックス効果と節電ができていいと思います。


キャンドルナイトって何?

キャンドルナイトとは、照明を消してロウソクを灯そうという運動のことをいいます。結構世界的に行われているらしいです。100万人のキャンドルナイトなどイベントもよく開催されていますよね。照明を消すことで電気を使わないことになるので、その分CO2削減ができて地球環境に良いと言われています。

本当にエコなの?

ロウソクが燃えるからその分CO2が排出されて、あまり地球環境にとって意味がないという意見があると思います。実際にロウソクが石油などを原料としている場合は、CO2が排出されてしまうので、この運動は実質あまり効果がありません。ただ、オーガニックの原料を使っていれば環境にとっても良いものだとされています。

キャンドルナイトという取り組みは、人を惹きつけて魅了する効果があるので、これをきっかけに環境問題に対する関心を高めてもらうことが重要だと個人的には思っています。

おしゃれ♪キャンドルナイト集

いろいろな種類のキャンドルナイトあってインテリアに合わせて使えます。見ているだけでリラックスできますね。私も部屋でキャンドルナイトを時々やります。主にやる時は、映画を見る時、とにかくイライラしている時、集中したい時などです。

映画は映画館で観ているような感覚になるので気に入っています。ホラーとかサスペンスをこの状態で観るとちょっと怖いので、ラブストーリーやヒューマンドラマをオススメします。後は、やっぱりリラックスできるので、イライラしている時や集中したい時には非常にオススメできます。

まとめ

キャンドルナイトは雑貨屋さんなどでたくさん売っているので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?折角キャンドルナイトをやるのであれば、購入するときはなるべくオーガニックなものを選んでくださいね!香りもオーガニックなものの方が断然いいですよ。リラックス効果も高いと思います。

関連する投稿


気軽にできる省エネ方法。地球にもお財布にも優しくあろう!

気軽にできる省エネ方法。地球にもお財布にも優しくあろう!

地球温暖化、海面上昇などの環境問題が大きく取り上げられこと多くなりましたよね。それと同時に挙がってくるのが節電や節水などの省エネ。しかし、頭で分かっていてもなかなか行動できない人も少ないと思います。そんなあなたもこれを見れば省エネしたくなる!そんなユニークで簡単な省エネをご紹介します。


IH炊飯器とは?電気代やおすすめ商品が知りたい!

IH炊飯器とは?電気代やおすすめ商品が知りたい!

炊飯器にはいろいろな加熱方法があります。中でも最近主流なのがIHです。IH炊飯器は電磁力で釜全体が発熱し、ムラなく高火力でご飯を炊き上げてくれます。ただ、「電気代が高いのでは?」「どこのメーカーがおすすめなの?」といった疑問も多いです。そこで今回はIH炊飯器の概要や電気代、おすすめ商品を紹介します。


暖房のエネルギー効率を高める知っておきたい10のヒント

暖房のエネルギー効率を高める知っておきたい10のヒント

まだまだ暑い時期が続きますが、お店には秋めいた商品が並び、台風も多くなって、秋の足音が聞こえてきました。もうすぐ暖房が必要になってくる季節です。暖房を効率的に稼動させ、エアコンを使ってより少ないエネルギーで部屋を暖かくする方法を紹介しようと思います。


アイロンの電気代はどのくらい?種類や選び方と合わせて紹介。

アイロンの電気代はどのくらい?種類や選び方と合わせて紹介。

アイロンは衣類のシワを伸ばしてきれいにするための家電です。特にワイシャツやブラウスなどフォーマルな衣類には欠かすことができません。ただ、アイロンは熱やスチームを使って衣類を伸ばすため消費電力が大きそうです。一体、一回のアイロン掛けにどのくらいの電気代がかかっているのでしょうか?


ただのイルミネーションじゃつまらない。Ecoを考えるスマートイルミネーションに行きたい!

ただのイルミネーションじゃつまらない。Ecoを考えるスマートイルミネーションに行きたい!

夏がもう終わり、夜が更けるのも早くなってきました。そんな秋の寂しい夜を照らしてくれるのがイルミネーションですよね。ただ、イルミネーションにかかる電気って半端じゃなさそう…そういう風に思った方もいるのではないのでしょうか? そこで、今回は環境に配慮しているとして評判の「スマートイルミネーション横浜」をご紹介します。


最新の投稿


ヴィエナの椅子5選|19世紀ウィーンの雰囲気漂うおしゃれなアイテムが豊富

ヴィエナの椅子5選|19世紀ウィーンの雰囲気漂うおしゃれなアイテムが豊富

ヴィエナは約40年前に西麻布にて設立されたアイテックが手がけるファニチャーブランドの一つです。ヴィエナ(VIENNA)というブランド名からも想像できる通り、ウィーンの雰囲気を再現した商品が豊富です。高度な曲木技術が使用された椅子は独特なフォルムの商品が多いですが、幅広い雰囲気のお部屋にマッチします。


北海道のシュノーケリングスポット3選|神秘的な「青の洞窟」で特別な体験を!

北海道のシュノーケリングスポット3選|神秘的な「青の洞窟」で特別な体験を!

北海道と言えばウィンタースポーツ・アクティビティのイメージですが、シュノーケリングのようなサマーアクティビティも十分に楽しむことができます。特に「青の洞窟」で行われるシュノーケリングは神秘的な雰囲気があり、非常におすすめです。青空の下だけでなく、洞窟内のシュノーケリングもぜひ経験してみてください。


クラッセの椅子5選|最上級の暮らしを実現するアイテムが豊富

クラッセの椅子5選|最上級の暮らしを実現するアイテムが豊富

クラッセはレグナテックが展開するファニチャーブランドです。ブランドイメージは最上級の暮らしとなっており、いずれもシンプルで落ち着いた雰囲気の商品が多いです。しかし、ただシンプルなだけではなく、張地などの種類は豊富で、ポップなカラーリングもあり、遊び心も忘れていません。


東海のシュノーケリングスポット3選|静岡中心にきれいな海を堪能

東海のシュノーケリングスポット3選|静岡中心にきれいな海を堪能

東海エリアにもシュノーケリングを楽しめるスポットは充実しています。伊豆、熱海など主に静岡が中心となっており、関東圏からもアクセスしやすく、日帰りできるプランもあるため、気軽に楽しむことができます。いずれのスポットもきれいな海を堪能できますので、おすすめです。


カンディハウスの椅子5選|旭川での有名な家具ブランド。デザイン性も実用性も納得の品質!

カンディハウスの椅子5選|旭川での有名な家具ブランド。デザイン性も実用性も納得の品質!

カンディハウスは国内有数の家具産地「北海道・旭川」にある家具ブランドの一つです。旭川の中でも中心的なブランドとして、国内外から評価されています。実用性・機能性を満たしつつも、デザイン面でもユーザを楽しませてくれます。