だから最後に入るのは嫌...お風呂に浮いてくる垢や髪の毛を取る方法。

だから最後に入るのは嫌...お風呂に浮いてくる垢や髪の毛を取る方法。

お風呂に最後に入ると、垢や髪の毛が浮いていることがありますよね。いくら家族とはいえ、やはりあまり気持ちのいいものではありません。そんなお風呂の汚れを取る方法がいくつかあります。浴槽に入れておくだけで垢を吸着してくれる便利グッズや汚れを取る方法を紹介します。


お風呂に浮いてくる垢...どうにかならない?

一人暮らしなら何の問題もありませんが、家族複数人でお風呂を使うと、必ず最後に入るときには多少の汚れがあるものです。特に気になるのが垢。家族のものとは言え気持ちのいいものではありません。少しでも気持ちよく入るには、体を洗ってから湯船に浸かること。そしてよくボディソープや石鹸を洗い流すことが大事です。よく洗い流さないと石鹸カスが浮いてくることがあります。

意外に悩んでいる方も多数

原因はお父さん...?のような投稿が多いですね。確かに体を洗わずに湯船にまず浸かりたい気持ちはわかりますが、後から入る家族がいる場合は気をつけた方が良さそうですね。

垢取りの便利グッズ

湯船に入れておくだけで垢を吸着

アカパックンというぬいぐるみのような形をしたバスグッズです。湯船に浮かべておくだけで垢を吸着してくれます。原油を回収する繊維と同じ素材を使っているので、吸着力は抜群です。しかも使用期間は約200日間。入浴剤との併用も可能です。

アカパックン オフロ用 グリーン

¥ 1,296 ※最新価格はサイトでご確認を

アカパックン お風呂用 くまモンタイプ

¥ 1,296 ※最新価格はサイトでご確認を

通常のアカパックンも可愛いですが、くまモンがデザインされたタイプもあります。

すくいとるタイプも

湯舟の水面をすくい取って垢などをきれいにしてくれるタイプもあります。こちらの場合は自分ですくうので取れているという実感があります。お好みの方を使うといいでしょう。

お風呂すくいネット

¥ 398 ※最新価格はサイトでご確認を

家にあるもので垢取りができる?

家にあるものでも垢取りに使えるものがあります。有名なのが新聞紙。新聞紙を湯船に広げて拾い上げるだけです。新聞紙は繊維が荒く垢などを吸着してくれる効果があります。

後は、ネットを自作することです。古くなったストッキングをハンガーなどにつければ自作ネットが完成します。ハンガーの形を四角形などコンパクトにすると、すくいやすいです。

まとめ

垢を取るグッズを購入しても自作してもいいですが、基本は最初に体を洗ってボディソープや石鹸をよく洗い流すことが重要です。これだけで垢が浮くのはかなり予防できます。そして、お風呂から出る時は垢掃除をしてから出ることを決まりごとにできれば後から入る人も気持ちよく入れます。

関連するキーワード


バスグッズ

関連する投稿


ダイソーのバスグッズが人気。100均グッズで楽しいバスタイムを♪

ダイソーのバスグッズが人気。100均グッズで楽しいバスタイムを♪

ダイソーのバスグッズが人気です。ロングセラーのバスソルトやシャワージェル、可愛い入浴剤に加えて、たくさんの種類があるアロマオイルなど非常に多岐にわたるバスグッズがあります。100均といえど侮れないバスグッズばかりなので、リラックスした楽しいバスタイムを送れますよ。


無印良品でおすすめなトイレ&バスグッズ5選♪

無印良品でおすすめなトイレ&バスグッズ5選♪

無印良品は幅広い製品を取り扱っていますが、トイレやバスグッズも好評です。トイレやバスルームは清潔感があってスッキリとした空間が理想ですが、無印良品のアイテムはそんな思いを形にしてくれます。今回は無印良品でおすすめなトイレ&バスグッズを5つ紹介します。


mogのバスグッズがクール。バスルームもウォール収納でおしゃれに♪

mogのバスグッズがクール。バスルームもウォール収納でおしゃれに♪

お部屋にウォール収納を使うことが増えています。収納スペースがなくても設置できておしゃれなので人気があります。そんなウォール収納をバスルームにも取り入れられるのがmogのバスグッズです。吸盤によってソープディスペンサーやラックなどを壁面に設置できます。


バスチェアで透明感が欲しければアクリル製がおすすめ!耐久性にも自信あり!

バスチェアで透明感が欲しければアクリル製がおすすめ!耐久性にも自信あり!

バスチェアを利用されていますか?まだならぜひアクリル製のモノを検討してみてください。透明感があり、かなりおしゃれなモノが多いです。また、見た目だけではなく、耐久性にも優れているためバスチェアにはアクリル製がおすすめです。


リッチェルのバスチェアはいつから使える?赤ちゃんと安心のバスタイムを!

リッチェルのバスチェアはいつから使える?赤ちゃんと安心のバスタイムを!

ベビー用のバスチェアで有名なのがリッチェルです。リッチェルのバスチェアはいつから使えるかというとマット付きだと生後2ヶ月から使用することができます。その後24ヶ月までのおよそ2年弱に渡って活用することが可能です。バスチェアはお子さんと安心してお風呂に入るために重要なアイテムですので、検討してみる価値はあるでしょう。


最新の投稿


九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州エリアでもラフティングを楽しむことができます。九州には国内屈指の急流である球磨川や自然豊かな屋久島でラフティングを満喫できます。温泉やバーベキューなどもセットで楽しめるプラン・ツアーもありますので、時間や目的に合わせてチョイスすることが可能です。


フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアは北欧家具の中でも人気のブランドの一つです。余分な装飾がなくシンプルなデザインの椅子が多いですが、曲線などで遊び心がみられます。曲線は椅子のフォルムを美しくまたは可愛らしく見せるだけでなく、座ったときの快適さもサポートしています。


四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国には国内有数の激流スポットがあり、スリリングなラフティングを楽しむことができます。一方でゆったりとした流れのラフティングスポットもあり、子供からお年寄りまで楽しむことが可能です。四国に旅行の際にはぜひラフティングを検討してみてください。


アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックは1935年に設立された北欧でも人気の家具ブランド・メーカーです。アートとテクノロジーを融合させたような商品を数々と発表しており、何十年も前に発表されたものとは思えないほど、モダンな雰囲気となっています。スツールやダイニングチェアをはじめ椅子も多く発表していますので、中から人気の5商品を紹介します。


北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山にもラフティングを楽しめる川が存在します。黒部川や庄川、神通川などが有名です。急流でスリルを楽しむと言うよりは、まずはラフティングを経験してみるという初心者にピッタリなスポットが多いので、ぜひチェックしてみてください。