北欧ペンダントライトでお部屋をライティング。リラックスできる空間へ

北欧ペンダントライトでお部屋をライティング。リラックスできる空間へ

北欧インテリアの照明といえばペンダントライトです。シーリングライトと違い、直線的な光ではなく、明暗や陰影が自然にできるのが魅力です。数々の有名ブランドがありますが、ライティングを最優先して考えられたデザインで、お部屋を明るく照らしてくれます。そんな北欧ペンダントライトの人気ブランドを中心に紹介します。


北欧インテリアに欠かせないペンダントライト

ペンダントライトは主にリビングやダイニングのメイン照明として使われます。シーリングライトは直線的な光で部屋全体を照らしますが、ペンダントライトは明暗や陰影が自然にできて間接照明のような役割もこなします。

北欧インテリアでは照明としてペンダントライトが使われることが多く、多くがウッド素材などナチュラルな印象のペンダントライトが多いです。ライティングが最優先でデザインされていますが、美しいデザインが多く抜群の存在感を発揮してくれます。

北欧を代表する照明ブランド「ルイスポールセン」

ルイスポールセンは北欧を代表する照明ブランドで、その名前を知らない人はあまりいないと思います。世界中で愛され続けています。代表作はポール・ヘニングセンがデザインした「PH5」。1958年発売以来、不動の人気です。

こちらがPH5。50周年を記念してデザインされたPH50もあります。電球全体を覆い隠すグレアフリーデザインを採用しています。

こちらはルイスポールセンの新作ペンダントライト「CIRQUE(スィルク)」です。今までのルイスポールセンのデザインとは少し趣が異なり、女性っぽいポップな印象に仕上がっています。

芸術的な繊細さ「レクリント」

レクリントも北欧を代表する照明ブランドです。特徴は1点1点ハンドメイドで仕上げる繊細さ。芸術的な織物のような照明です。数々の名作がありますが、一番の人気は「172」シリーズ。サイズごとにA~Cまで展開されています。

172シリーズは北欧照明の中でも高い人気を誇っています。

パイン材のナチュラルさが魅力「ヤコブソン」

ヤコブソンはシェードの素材にパイン材を使用しています。ヤコブソンランプとして親しまれていて、一番北欧らしさを感じるデザインかもしれません。パイン材は長い年月をかけてゆっくりと成長するため、木目が細かく美しい木材です。

ナチュラルな北欧インテリアにするならぴったりのペンダントライトといえます。

日本発のロングセラー照明「Mercury」

Mercuryはアートワークスタジオという日本の会社のデザインした照明です。北欧風照明としてロングセラーとなっています。シェードにはオーク材やチーク材を使用。カラーバリエーションも豊富です。

北欧よりも北欧らしいペンダントライトです。

まとめ

北欧インテリアに欠かせないペンダントライトを紹介しました。モダンよりにするかナチュラルよりにするかで、どのペンダントライトを選ぶか変わってきます。共通するのは心地のいい光。リビングやダイニングの照明として取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


ニトリのクリップライトがおしゃれ。デスク以外でも使える!

ニトリのクリップライトがおしゃれ。デスク以外でも使える!

クリップライトはデスク脇などにクリップで挟んで固定するライトです。置き型だとデスク上のスペースを取りますが、クリップライトはデスクのスペースを侵食することなく使用できます。ニトリにはおしゃれで種類豊富なクリップライトが揃っていて、デスク以外で使用できるタイプもあります。


無印良品のペンダントライトがおしゃれ。スピーカーとして使える照明も♪

無印良品のペンダントライトがおしゃれ。スピーカーとして使える照明も♪

天井から吊り下げる照明であるペンダントライトは、シーリングに変わってメイン照明の地位を確立してきています。シーリングに比べておしゃれですし、光の明暗や陰影が出せるのも魅力です。無印良品にはシンプルなペンダントライトを中心に、スピーカーとして使える商品など充実の品揃えになっています。


バスマットは北欧テイストを取り入れて!脱衣所がちょっとおしゃれに

バスマットは北欧テイストを取り入れて!脱衣所がちょっとおしゃれに

インテリアグッズの中で、いまなお人気が高い北欧テイストのアイテムたち。独特の雰囲気と、個性的なデザインや上品さなど、北欧風のインテリアを取り入れたい人は多いのではないでしょうか?そんなとき、たとえば、バスマットも北欧テイストを取り入れることによって、脱衣所がさらにおしゃれになります。そんなバスマットを紹介します。


ニトリのポーラベアシリーズがおすすめ。温かみある北欧風の空間に。

ニトリのポーラベアシリーズがおすすめ。温かみある北欧風の空間に。

ニトリはさまざまな家具や雑貨が販売されていますが、シリーズ化されている商品も多いです。ポーラベアはそんなシリーズの一つで、可愛いシロクマのデザインが特徴です。シロクマなので、寝具やラグ、マットなど暖かさが必要な商品を中心に展開されています。北欧風の印象も出せておすすめです。


北欧デザインのトイレマットで、トイレ空間をおしゃれに演出!

北欧デザインのトイレマットで、トイレ空間をおしゃれに演出!

リビングなどと比べると、つい後回しになりがちなトイレのインテリア。あまり手間をかけずに模様替えしたいですよね。トイレマットやカバーなどを取り替えるだけでも、空間全体の印象をかなり変えることができますよ。今回は、北欧デザインのおしゃれなトイレマットをご紹介します。


最新の投稿


九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州のラフティングスポット3選|熊本や屋久島で自然を満喫しながら川下り

九州エリアでもラフティングを楽しむことができます。九州には国内屈指の急流である球磨川や自然豊かな屋久島でラフティングを満喫できます。温泉やバーベキューなどもセットで楽しめるプラン・ツアーもありますので、時間や目的に合わせてチョイスすることが可能です。


フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアの椅子5選|巧みな曲線が美しさと座り心地を実現した北欧の人気ブランド

フレデリシアは北欧家具の中でも人気のブランドの一つです。余分な装飾がなくシンプルなデザインの椅子が多いですが、曲線などで遊び心がみられます。曲線は椅子のフォルムを美しくまたは可愛らしく見せるだけでなく、座ったときの快適さもサポートしています。


四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国のラフティングスポット3選|友達と激流を楽しむ?家族でのんびりと楽しむ?

四国には国内有数の激流スポットがあり、スリリングなラフティングを楽しむことができます。一方でゆったりとした流れのラフティングスポットもあり、子供からお年寄りまで楽しむことが可能です。四国に旅行の際にはぜひラフティングを検討してみてください。


アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックの椅子5選|アートとテクノロジーが融合した商品が満載!

アルテックは1935年に設立された北欧でも人気の家具ブランド・メーカーです。アートとテクノロジーを融合させたような商品を数々と発表しており、何十年も前に発表されたものとは思えないほど、モダンな雰囲気となっています。スツールやダイニングチェアをはじめ椅子も多く発表していますので、中から人気の5商品を紹介します。


北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山のラフティングスポット3選|黒部、庄川、神通川などおすすめ!

北陸・富山にもラフティングを楽しめる川が存在します。黒部川や庄川、神通川などが有名です。急流でスリルを楽しむと言うよりは、まずはラフティングを経験してみるという初心者にピッタリなスポットが多いので、ぜひチェックしてみてください。