節水から始めるCO2削減。身近な取り組みから貢献しよう!

節水から始めるCO2削減。身近な取り組みから貢献しよう!

CO2削減や省エネというと電気やガスをイメージしがちですが、「水」を供給にもエネルギーを使っています。私たちの家庭に水が届けられるまでには、下水処理や浄水、ポンプで家庭に送るといった処理が必要になり、大きなエネルギーを消費しているのです。節水からでもCO2削減は始められます。


水を供給するにはエネルギーがかかる

水は生活に欠かせないインフラです。飲料水としてだけでなく、食事・お風呂・トイレなど生活のあらゆる場面で使っています。普段意識せずに使っている水ですが、私たちに供給するためにはエネルギーが必要なのです。

下水処理、水の浄化、ポンプで各家庭に供給する全ての過程でエネルギーを使っています。直接的にはイメージできないですが、節水をすることがCO2削減に繋がっていくのです。

1,000Lの節水で0.2kgのCO2削減

1,000L節水できるとCO2を約0.2kg削減できる効果があります。1,000Lと聞くと、すごく大きな数字に感じますが、私たちは1日に一人あたり220Lの水を消費しています。

水資源は有限

地球は3分の2が水で覆われていますが、私たちが生活で使える水はその中の僅か0.01%と言われています。ほとんど海水なのと淡水の大部分は南極や北極の氷河として存在しているためです。

世界に偏りのある水資源

日本にいると感じることはありませんが、世界を見渡すと深刻な水不足で苦しんでいる地域があります。人口よりも水資源が少ない地域があることが図からもわかりますね。

ますます水不足が深刻化する可能性

ご存知の通り、世界の人口は増え続け経済的な発展をしている地域が増えているため、水不足はますます深刻化していきます。また気候変動により降水量が減り水不足になることも考えられます。

水の紛争は世界各地で起きている

こうした背景から水に関する紛争が世界各地で起きているようです。こうしたニュースはあまり報道されないので認知できないですが、生活をする基礎となる水が不足していたら当然起こりうる問題でしょう。

身近な節水からCO2を削減

私たちが節水をしたところで世界の水不足が解消されるわけではありません。ただ、節水してCO2を削減することで気候変動を抑えるという考え方は出来ると思います。身近で節水できるのはお風呂やトイレです。私たちが飲料水として消費している水は僅かで、ほとんどがお風呂やトイレで使用しています。

最後に

節水とCO2削減は直接的には結びつかないですが、節水することでCO2は削減できます。節電や節ガスと共に節水にも意識を向けていきたいですね。少しだけでも世界の現状に目を向けると普段の意識に変化が出ると思います。

関連するキーワード


水道代

関連する投稿


【バイオマストイレ】毎月443円の水道代を浮かせてくれる水入らずトイレ!

【バイオマストイレ】毎月443円の水道代を浮かせてくれる水入らずトイレ!

バイオマストイレは「コンポストトイレ」とも呼ばれている水を使用しないトイレです。微生物の働きによって排泄物を分解します。水を使用していないですが、基本的には無臭で衛生的です。さらに分解されたものは肥料としても使用できるのでとてもエコなトイレと言えます。


【主婦必見】東レがエコで時短・高除去の蛇口直結型浄水器「トレビーノ」を2機種発売

【主婦必見】東レがエコで時短・高除去の蛇口直結型浄水器「トレビーノ」を2機種発売

今回は東レ株式会社が新たに発売した「トレビーノ」について紹介します。今回発売された「トレビーノ」は2種類で、時短にフォーカスした「トレビーノ カセッティ206SMX」とコンパクトさにフォーカスした「トレビーノ カセッティ308T」です。いずれも原水シャワー30%節水仕様となっており、家計にも地球にもエコな商品です。


食器洗い乾燥機の電気代は高い?乾燥機能は要注意?

食器洗い乾燥機の電気代は高い?乾燥機能は要注意?

今や当たり前になりつつある家電が食器洗い乾燥機です。手洗いよりも大幅に節水できエコな家電でもあります。しかし、電気代はどうなのでしょう? 水道代が節約できたとしても電気代が多くかかってしまっては、あまり意味がありません。そこで今回は、食器洗い乾燥機の電気代についてお伝えします。


ニトリのバスグッズがおすすめ!お風呂をおしゃれにエコにトータルコーディネート!

ニトリのバスグッズがおすすめ!お風呂をおしゃれにエコにトータルコーディネート!

ニトリは豊富なバスグッズが揃っていて、トータルコーディネートができてしまいます。今回はお風呂のトータルコーディネートをテーマに、ニトリでおすすめのバスグッズを紹介していきます。そろそろ新生活の季節なので、お部屋を借りられる方やお風呂の模様替えをしたいと思っている方は必見です。


電気ケトルの電気代はどのくらい?使う分だけ温めるから安いと思うけど...

電気ケトルの電気代はどのくらい?使う分だけ温めるから安いと思うけど...

お湯を沸かすのに電気ケトルを利用している方は多いのではないでしょうか? 大体500mリットル~1リットルくらいの大きさで使う分だけ温められるので便利です。では電気ケトルの電気代はどのくらいなのでしょうか? 電気ポットややかんでお湯を沸かす場合と比べてみました。


最新の投稿


関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

関東のSUPプラン3選|アクセス良好で、手軽に楽しむ水上散歩♪

SUPは立ちながらボートを漕ぐ水上アクティビティの一つです。比較的手軽に楽しめるアクティビティとなっており、数時間のレッスンで十分に楽しめるスキルが身につきます。関東にもSUPを楽しめるスポット・プランは充実しております。


広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工の椅子5選|シンプルかつ実用的なプロダクトが魅力的!

広松木工は日本の五大家具産地に数えられている福岡県大川市に拠点を置く家具メーカーです。約70年に渡って、シンプルかつ実用性の高い家具を製造し続けています。豪華絢爛な装飾はありませんが、スッキリとしたフォルムで機能性は高い椅子が好評です。


沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のパラセーリングプラン3選|美しい海を空から眺める!

沖縄のアクティビティの一つにパラセーリングがあります。パラセーリングを体験すると、美しい沖縄の海を空から眺めることが可能となり、絶景な景色を堪能できます。海の空中散歩を堪能できますし、ちょっと空いた時間に参加できますので、要チェックです。


フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンの椅子5選|北欧でも人気の家具メーカー!

フリッツ・ハンセンは北欧の家具メーカーの中でも人気のブランドの一つです。また、同社の発表している椅子は「セブンチェア」「アリンコチェア」「エッグチェア」などデザイン性が高く、さらに世界的にも評価されている製品が充実しています。


関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東のバンジージャンプスポット3選|国内随一の高さも体験できる!

関東には40m台から国内でもっとも高い100mまでのバンジージャンプスポットがあります。はじめてバンジージャンプを体験する方も、何度も経験されたことがある方も十分に楽しめるエリアとなっています。特に国内一の高さを誇る竜神バンジーは踏み出すことさえできれば最高に気分が良いと好評です。