おしゃれな「こたつ」インテリア!電気代も安い♪

おしゃれな「こたつ」インテリア!電気代も安い♪

冬になると活躍するのが「こたつ」です。ついつい暖かいこたつで寝てしまう...なんて方も多いと思います。こたつにするとインテリア性が損なわれることが多いですが、おしゃれなこたつや実例を紹介したいと思います。


進化するこたつ

こたつといえば、暖かさ重視でインテリアは二の次。とにかくスペースを取る。片付けが面倒。そんな印象を持っている方も多いと思います。ただ、最近のこたつは進化していてインテリア性や機能性が高いおしゃれなこたつがたくさん出ています。

こたつ布団が不要なタイプや一人用のコンパクトタイプ、脚が折りたためるタイプなどさまざまなバリエーションがあります。北欧風デザイン等もあり、満足のいくこたつがみつかるはずです。

こたつをおしゃれにするポイント

こたつのインテリアは、こたつテーブル、掛布団、敷布団の3つを考えたいですね。3つがバラバラのことも多いと思いますが、3つがセットになっているタイプやテーブルと掛布団がセットになっているタイプも売っています。

手間を考えると、周りのインテリアに合わせこたつを揃えるのがいいでしょう。シーズンが終わりこたつを収納すればそのまま成立するインテリアが理想だと思います。

人気のおしゃれなこたつ

「アジアン調(エスニック柄)通常タイプこたつセット」
3タイプのデザインがあっておしゃれです。円卓タイプもあります。

【商品ページ】

  http://www.nissen.co.jp

「高さが変えられるリビングこたつ」
ゴロゴロしたいときは低く、作業するときは高くなど用途に応じて調整できるのが嬉しいです。

【商品ページ】

  http://www.cecile.co.jp

「北欧風こたつ」
お部屋に合わせて4サイズから選べます。シンプルで洗練されたこたつです。

【商品ページ】

  http://www.cecile.co.jp

「パーソナルこたつ」
デスクワークをする方にはかなり嬉しいこたつですね。デザイン性も高いです。

【商品ページ】

  http://www.cecile.co.jp

だけどこたつの電気代は高い?

こたつはどうしても電気代が気になってきます。ただ、あまり気にする必要はありません。というのも通常エアコンより安いからです。ほとんどのこたつは自動調整機能が付いているので、十分な暖かさになると弱くなります。また、弱でも十分暖かいです。

こたつは400W~600Wくらいのタイプが多いですが、強で付けていてとしても1時間3円程度です。弱の場合は半分程度になります。弱で使えばエアコンを使うより相当節電できます。

まとめ

おしゃれなこたつを使ったインテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか?

こたつに入ると出られなくなってしまうのがデメリットですが、そこは気持ち次第です!電気代も思ったほどかからず経済的です。ただ、エアコンとダブルで使用すると相当電気代がかかってしまうので賢く使うことが必要です。

関連するキーワード


電気代 こたつ

関連する投稿


おしゃれな「こたつテーブル」7選。1年中使えるデザイン♪

おしゃれな「こたつテーブル」7選。1年中使えるデザイン♪

皆さんは秋冬にこたつを出す際にテーブルはどうされていますか? 普段使っているテーブルから、こたつ用のテーブルに変えて使用することが多いのではないでしょうか。ただ、少し面倒に感じることもあると思います。そこで今回はオフシーズンもリビングテーブルとして活用できる、おしゃれなこたつテーブルを紹介します。


カインズの「こたつ」がおしゃれで多機能。オフシーズンもテーブルとして活躍♪

カインズの「こたつ」がおしゃれで多機能。オフシーズンもテーブルとして活躍♪

ホームセンターのカインズは、インテリア用品も充実していることで知られています。秋冬に欠かせないこたつもテーブルから布団まで種類豊富にあり、おしゃれなデザインとお求めやすい価格が魅力です。今回はカインズでおすすめのこたつを紹介します。


CMでも話題!ニトリのこたつはどう?気になる口コミは?

CMでも話題!ニトリのこたつはどう?気になる口コミは?

いよいよ寒い冬がやってきます。寒くなると検討するのが、こたつです。ただ、季節が変わるごとにテーブルを変えて布団を出してという作業は結構大変です。収納スペースを確保するのも難しいです。そこでおすすめなのがニトリのこたつ。CMでも話題の1年中使えるこたつはどうなのでしょうか?口コミと合わせて紹介します。


しまむらのこたつ布団で冬支度。おしゃれなデザイン多数!

しまむらのこたつ布団で冬支度。おしゃれなデザイン多数!

しまむらには専用のこたつ布団はありませんが、フリークロスやマルチカバーと呼ばれる大きなファブリックがあり、これをこたつ布団として活用できます。魅力はデザインの豊富さとおしゃれさです。ネイティブ柄などトレンドのデザインが数多くあり、こたつをインテリアとして考えられます。


ニトリの「こたつ布団」がおすすめ。掛布団・敷布団ともにNウォームで暖かく♪

ニトリの「こたつ布団」がおすすめ。掛布団・敷布団ともにNウォームで暖かく♪

ニトリのこたつ布団には正方形・長方形・大判の3サイズが用意されています。商品によっては大判がなかったりしますので、事前にチェックしてください。ニトリのこたつ布団は掛布団・敷布団ともにあり、Nウォームシリーズや省スペースタイプなどがあり充実しています。


最新の投稿


ヴィエナの椅子5選|19世紀ウィーンの雰囲気漂うおしゃれなアイテムが豊富

ヴィエナの椅子5選|19世紀ウィーンの雰囲気漂うおしゃれなアイテムが豊富

ヴィエナは約40年前に西麻布にて設立されたアイテックが手がけるファニチャーブランドの一つです。ヴィエナ(VIENNA)というブランド名からも想像できる通り、ウィーンの雰囲気を再現した商品が豊富です。高度な曲木技術が使用された椅子は独特なフォルムの商品が多いですが、幅広い雰囲気のお部屋にマッチします。


北海道のシュノーケリングスポット3選|神秘的な「青の洞窟」で特別な体験を!

北海道のシュノーケリングスポット3選|神秘的な「青の洞窟」で特別な体験を!

北海道と言えばウィンタースポーツ・アクティビティのイメージですが、シュノーケリングのようなサマーアクティビティも十分に楽しむことができます。特に「青の洞窟」で行われるシュノーケリングは神秘的な雰囲気があり、非常におすすめです。青空の下だけでなく、洞窟内のシュノーケリングもぜひ経験してみてください。


クラッセの椅子5選|最上級の暮らしを実現するアイテムが豊富

クラッセの椅子5選|最上級の暮らしを実現するアイテムが豊富

クラッセはレグナテックが展開するファニチャーブランドです。ブランドイメージは最上級の暮らしとなっており、いずれもシンプルで落ち着いた雰囲気の商品が多いです。しかし、ただシンプルなだけではなく、張地などの種類は豊富で、ポップなカラーリングもあり、遊び心も忘れていません。


東海のシュノーケリングスポット3選|静岡中心にきれいな海を堪能

東海のシュノーケリングスポット3選|静岡中心にきれいな海を堪能

東海エリアにもシュノーケリングを楽しめるスポットは充実しています。伊豆、熱海など主に静岡が中心となっており、関東圏からもアクセスしやすく、日帰りできるプランもあるため、気軽に楽しむことができます。いずれのスポットもきれいな海を堪能できますので、おすすめです。


カンディハウスの椅子5選|旭川での有名な家具ブランド。デザイン性も実用性も納得の品質!

カンディハウスの椅子5選|旭川での有名な家具ブランド。デザイン性も実用性も納得の品質!

カンディハウスは国内有数の家具産地「北海道・旭川」にある家具ブランドの一つです。旭川の中でも中心的なブランドとして、国内外から評価されています。実用性・機能性を満たしつつも、デザイン面でもユーザを楽しませてくれます。